久々のロードで山燃え

 2017-02-19
omuroyama16.jpg
2017年2月19日―
冬は日が短くて楽しく走れる時間が少ないのと、寒いので身支度が面倒・・・という理由で自転車で走る人が少なくなる季節です。ボクもそんな一人ですが、2月は以前から見に行きたいイベントがあり、今度こそ見に行ってやろう!と重い腰を上げてなんとか走り出しました・・・という話です。






omuroyama01.jpg
今日の目的地は伊豆は伊東市。イベント開始は正午からなので、それに間に合うように早朝スタート。見慣れた海沿いの134号を走れば、朝焼けに染まる富士山発見! 今日は少し風がありますが、かなりいい天気です。風向きは程よく追い風。イイ感じ!

omuroyama02.jpg
小田原を過ぎて伊豆方面へ。今日は根府川の旧道を通らずに、海沿いの新道を走ります。車は多いですが、旧道よりさらに海に近くて眺めは最高です。

omuroyama03.jpg
熱海到着。微妙に上ったり下りたりを繰り返しますが、一つ一つはさほどでもないので、まずまず走りやすいかと。最後までこんな調子ならいいんですけど。熱海といえば金色夜叉ですね!朝っぱらからBGMなのか演歌が流れていて微妙(;´д`)

熱海を過ぎると、網代(あじろ)や宇佐美のあたりまで長めのトンネルが散発して出てきます。自転車にトンネルは天敵なので、避けられるものは避けたい。中でも長さが700m超の新宇佐美トンネルは強敵。

omuroyama04.jpg
・・・という訳で、新宇佐美トンネルは迂回してみました。・・・廃道であります( ´△`;) 手前の御石ケ沢トンネルは迂回路が廃道化工事されていて完全に封鎖状態でしたが、こちらはなんとか走れます。

omuroyama05.jpg
絶景すぎる・・・。 廃道なので誰も来ず、この景色独り占め!

omuroyama06.jpg
かつてはたくさんの車を通したであろう宇佐美隧道です。通り過ぎてから振り返って撮影。逆の下田側からだとバリケードがあるんですね。

omuroyama07.jpg
ようやく来ました!今回の目的地の「大室山」です。
伊東までは余裕がありましたが、正直この山一帯の伊豆高原へ上がってくるの、超しんどかったです! 1時間くらい早く着くかな?なんて思ってたのが、上り続ける坂に全てのマージンを吐き出した感じ。国道からシャボテン公園に上がる道が、また輪をかけてキツイ

本日はここ大室山で「山焼き」が行われます。山に火をつけて野焼き状態にする催し物です。山火事が近くで見られるなんて、なかなかないですからねぇ(人゚∀゚*)

omuroyama08.jpg
待機の消防車のウー!とサイレンと共にファイヤー! 祭囃子の太鼓も鳴り響きます。

omuroyama09.jpg
横から下から順次点火!乾燥してるのでどんどん燃え広がります。

omuroyama10.jpg
下側から点けている人と火勢はこんな感じ。これは巻かれたら死にますわ。

omuroyama11.jpg
ゴウゥゴウゥ、バチバチ!と音を立てながら火勢が増していき、火柱も上がります。かなり速いスピードで燃え広がり、あっという間に焼野原。辺りには燃え飛んだ黒い塵が舞い飛んでまさに大火事の様相。

omuroyama12.jpg
煙で太陽が・・・。火事の煙で暗くなるって本当なんだなぁって。

omuroyama13.jpg
気が付くと黒焦げだけが残っておりました。

この辺りは道がないので、帰りは大・大渋滞。でも自転車なら関係ないですね!スッと抜けてズバッと下りおります。ダイナミックな山焼きが見れたのと日暮れが早いのですぐに帰宅準備。最寄りの伊豆高原駅から輪行です。


今回のルート。
15:30ころには家について、今回の大室山サイクリングは終了!家から山まで110km。藤沢からの自走帰宅区間を加えて計120kmの旅でした。いや~、超久々に100km超えたのと、伊豆高原の坂が思いのほかきつかったせいで右膝はバッキバキです。


ポチッとお願いします(o'ー'o)

ふらふらと遊びまくり

 2017-01-29
GP20170114.jpg
1月の土曜日はなんだかずっとフラフラと遊んでおりました。 第一土曜日に予約を取り逃がした「ガールズ&パンツァーカフェ」。第二土曜日にリベンジ。キャンセル待ちで滑り込み、なんとかイベント終了前に堪能することができました。

・・・・まぁ、高いよね(笑) 食事してジュース飲んで軽く3000円超えてくるからw

第三土曜日は家族と中華街あたりへお出かけ。猛烈に風が強い日でした。


そして、1月最終週。土曜日ではない日曜日、久々に自転車乗ってきました。

江ノ電
冬は日が出ている時間が短いので、自転車で気持ちよく走れる時間も限られてきます。あまりナイトランは好きではないので、冬季はどうしても一発の距離が短くなりますね。ですので、またあてどもなく鎌倉方面。

鎌倉宮
正月にお参りできなかった鎌倉宮に再チャレ。さすがに人はまばらで、参拝余裕でした。よこしまなお願いをして、早々に退散。




今期のアニメで「南鎌倉高校女子自転車部」という自転車アニメが始まりました。その名の通り鎌倉が舞台で、話の折々に鎌倉の名所が登場します。また、珍しいことに自転車のブランドも正式に採用され、ママチャリからロードまでちゃんと現実のモデルに則した作画がなされています。「弱虫ペダル」や「ろんぐらいだぁす」では、微妙に違うロゴで誤魔化していましたが、この作品に限ってどういう理由でしょうね?
はたして作画のクオリティが保てるのか?


オルゴール堂
そんなアニメの聖地巡礼というほどでもないですが、作中に登場する場所に立ち寄ってみました。
一つ目は「鎌倉オルゴール堂」にあるからくり時計。オープニングにちょこっと登場。 ちなみにオープニングのタイトルロゴから登場する名所は以下の順です。

タイトルロゴ:鎌倉高校前交差点→鎌倉駅→鎌倉文学館→鎌倉オルゴール堂→佐助稲荷神社→長谷寺→御霊神社→銭洗い弁天→八幡宮

長谷寺
そんで長谷寺です。すぐ近くなんで(笑) 拝観料が必要なので外から眺めるだけ。この周辺なら、高徳院(大仏)と長谷寺と鎌倉文学館のコンビネーションです。八幡宮周辺まで行くとなるとそこそこ歩くので、長谷の駅から江ノ電で行った方が疲れないんじゃないかな?

そんな感じでダラダラと走って41kmくらい。鎌倉と自宅を往復すると、どのルートを走っても大体こんな距離です。

それにしても、普段の通勤ではママチャリを使っているので、久々にロードに乗ると飛ぶように走るので、その速さに驚くw


ポチッとお願いします(o'ー'o)

最後っ屁! 2016走り納め

 2016-12-30

冬に入ってからすっかり自転車がご無沙汰になってしまい、同時にブログも半放置状態になってしまいました。自転車に乗らなかったのは体調を崩していたこともさることながら、この時期恒例の飲みやら何やら別の遊びに夢中になってて。そんなわけで走力は落ちる一方です(;^_^A

これじゃあ、あんまりなんで・・・12月30日、43歳の誕生日に今年の最後っ屁をかますべく、久々にサドルにまたがり鎌倉までポタリングしてきました。

20161230_02.jpg
師走の鎌倉はそこそこの人出ですが、普通の土曜日とかより走りやすい印象。若宮大路を避け、妙本寺に立ち寄ってみました。中央の大通りは騒がしいですが、一本通りをずらせば嘘のような静寂。門のところがイイ感じに遅い紅葉といった風情です。

20161230_03.jpg
妙本寺の後は、すぐ近くのぼたもち寺こと常栄寺も見物。かなり大きめの妙本寺とはうってかわって、こじんまりとしたお寺。妙な凝縮感があります。ここのぼたもちは由来から「頸(くび)つぎのぼた餅」と言われているそうです。解雇されそうになる前に食っとくか・・・。

20161230_04.jpg
鎌倉だけではつまらないので、少し先の逗子・披露山まで上ってきました。この高台からの眺めがすごくいいんです。ただ駐車場は16:30で閉まっちゃうので、夜のデートには向いてないですね。冬は風がすごくて寒いし。

20161230_05.jpg
披露山を後にして134号を西へ進み、稲村ケ崎へ。「アニメ・ろんぐらいだぁす」で一部物議をかもした(笑)、稲村ケ崎からの風景です。角度的に少し無理がありますが、400mmくらいの望遠でもっと圧縮効果をかければ、江の島と富士の位置関係も似てくる・・・かな?

20161230_06.jpg
最後は境川で締め!! 少し向かい風が厳しいですが、急ぐ旅でもないので、20km/hくらいでのんびりと進みます。

本日もダラダラと走って約40km。この1年を振り返り、考えながら走っていました。良かったこと悪かったこと、解決したこと迷うこと。様々な出来事がありましたが、総じてだいたい良かったのかなと。

「40にして不惑」と言ったのは孔子でしたか。とてもとても・・・そんな境地には達せませんわ。なんか毎年このことを書いてる気がするけど、もはや水面に揺れる木の葉のように、あっちいったりこっちいったりと揺れまくりの惑い人。 最近じゃ「いいんだ、一度きりの人生なんだから、好きなようにやろう・・・」と悪い方の不惑へwww

もうどーなっちゃうの(;^ω^)

サイクルライフとしては今年の1月に「行きたいところ10か所」を挙げ、実際に行ったのは3か所なんで達成率30% 
来年はもう一つ趣味の幅を広げてやろうと画策中です。しかし、やりたいことはたくさんあるが、お金がないw


ポチッとお願いします(o'ー'o)

KSと自転車の週末

 2016-11-06
5日、土曜日はKS(家族サービス)デイ。
久々にレンタカーを借りて少し遠くまで行こうか――ということで、富士山は西湖の辺りまでお出かけしてきました。


コウモリ穴
大人だと強制アヒル歩きの刑に処せられる「西湖こうもり穴」。
ヘルメット必須の洞窟です。水が溜まっていて、とにかく狭いので、小奇麗な格好は避けた方が無難かも。富士山の噴火が作り出した溶岩窟なので、普通の鍾乳洞には無い面白さがあります。
こういう冒険心をそそる洞窟は、ほかにも岩手の「滝観洞(ろうかんどう)」なんか、超おすすめです。

西湖いやしの里根場
洞窟の後は「西湖いやしの里根場」へ。
最初、行き先を決める段階で、嫁さんのこの激渋すぎる選択に「小っさい子供たちが楽しめるところなのか?」と疑問だったのですが、行ったら行ったで楽しいようでした。体験工房では匂い袋を作ってみたり、小さな遊び場ではポックリや羽根つきで楽しそうに遊んでいました。





DBKoswa01.jpg
うってかわって6日、日曜日。
林檎さんから「暇だったら少し走りませんか」という嬉しい誘いにのって、突発日曜DBKに参加。天気も良さそうだし、ちょうどどこかへ走りに行こうか迷ってたので、渡りに船のナイスタイミング!

林檎さん、マトケンさん、ぴかぬうさんと共に4人で南大沢のアウトレットへ。なんでもマトケンさんが本格的に山デビューらしいので、装備を揃えにモンベルを襲撃する計画のよう。

南大沢アウトレット
マトケンさんは、トレッキングシューズは別日に持ち越しながら、しっかりと山パンツを仕入れ、あとはのんびりとお昼ご飯を食べつつ談笑タイム。山か~・・・行けば楽しいんだろうけど、さすがに今以上趣味を広げると、時間もお金も足らない気がするので、少し我慢かな。

DBKoswa04.jpg
南大沢を後にして、戦車道経由で帰路へ。”せんしゃどう”ではなく”せんしゃみち”です。”せんしゃどう”は大洗の方なんで・・・(笑) 八王子の方を攻めないと、なかなか使うことがないルートですが、いつ来てもいいところです。ゆっくり走りたくなる道とはまさにこういうところのこと。あれ?林檎さんのバックパックが行きと違うよ∑(゚∀゚ノ)ノ

DBKoswa02.jpg
途中で尾根幹線道路で帰る林檎さんとマトケンさんに別れを告げ、町田方面組のぴかぬうさんとボクで、もう少し戦車道を二人旅。平野部では少し紅葉には早いですが、日当たりが良いと染まっている木々もチラホラありました。

町田まで来たら、後は境川で一直線に自宅。なんだかんだで、走行90km。


こんな風に、家族サービスと自分の趣味とのバランスを取っているわけですが・・・体、休まんねー( ̄∀ ̄;)


ポチッとお願いします(o'ー'o)
タグ : 家族サービス DBK

久々、DBKで85km

 2016-10-23
Team DBK(土手端会議)の議長こと”林檎さん”が、本来は?水曜定期のDBKを連日立ち上げているので、日曜日は比較的暇だから久々に行ってみるか!ってことで、超早起きして85km走ってきたお話しです。






DBK16102302.jpg
DBK会場は多摩サイ狛江近くにあるスロープ。横浜市の外れたる我が家からだと、それなりに距離のある30km先であります。余裕を見て2時間。朝は体が温まってないので、のんびりとウォーミングアップを兼ねて速度抑え気味で走ります。
だんだんと冬が近づいて日の出が遅くなってきましたので、多摩川に至るころになって、ようやく夜明けって感じでした。

DBK16102301.jpg
最近の狛江スロープは老人会?の合唱練習場になっているようで、邪魔をしないようにスロープの上の方で待機。6:00くらいには解散して去っていかれましたが。

DBK16102303.jpg
6:15。時間ぴったりに議長がご入場。ご無沙汰してました。ボクがちゃんと「行くから」って意思表示しなかったせいで、ノーヘアセット、ノーマネーと油断しまくりでの登場とあいなりましたw

DBK16102308.jpg
スマホジャンプ大成功!あとは高さを稼いで技術点、フォームを洗練させて芸術点を稼ぐのだ(;゚∀゚)

この後、朝ご飯を食べにジョナ屋へ。須黒くん&でんちゃんの式が近いので、ダイエットにいそしむ林檎さんにカロリーオ-バーの朝食をプレゼント  ・・・特に目的のない集まり(二人だけだけど)ですが、そんな中での他愛のない話こそ大切だったりするのですよd(゚ε゚*)

DBK16102305.jpg
ご飯を済ませたら、林檎さんと別れてとりあえす帰路へ。来た道を戻るのは芸がないので、川崎競馬練習場で馬さん見学を交えつつ、多摩サイを下って羽田方向へ。そして国道15号を使って横浜へ。

DBK16102306.jpg
ここまで来たら、もう一息って印象ですね(ホントは20kmくらい残ってるけど)。


二人だけでしたが、DBKへの参加は超久しぶり・・・っていうか、自転車狛江スロープに来たのは今年は初めてじゃないだろうか?w

今週の土曜日は、これまた久々のDBKのオフ会があります。午後から用事有りなので午前中のみの参加予定ですが、またピンクジャージの集合がみられるかな?あんまり寒いと半袖だときついんだけど・・・(;´д`)
朝方は長袖ジャージにウインドブレーカーを羽織ってちょうどいいくらい。昼間は曇ってたので気温が上がらず、長袖ジャージのみで走ってちょうどいい感じでした。晴れれば半袖ジャージ&アームカバーでちょうどイイかもしれませんね。

なんだかんだで、朝っぱらから85km走りました。


ポチッとお願いします(o'ー'o)
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫