ドッッコーン!! 綾瀬市花火大会

 2009-08-22
神奈川県綾瀬市の花火大会を見物に行ってきました。 当日は道路封鎖もあり混雑が予想されたので、買い物も兼ねて早めに現地入りしました。既に屋台などの設営が終わり、祭り気分が盛り上がります。 19:00になりました。 花火大会開始30分前。

ayase_hanabi01.jpg
意外と言っては失礼かもしれませんが、思っていたよりも人の出が多いです。屋台の数も多く、歩道は満杯ですが、メインストリートの県道42号(藤沢座間厚木線)を全面封鎖の上、片側を歩行可にしているので、そちらで観覧と移動が出来ます。

開いている場所に適当にレジャーシートをひいて、「花火を撮影してやるぜ!」と奮い立ち、久しぶりに持ち出した三脚とカメラを立てます。後の人に邪魔にならないように足は低めで。嫁さんと子供はお好み焼きをつついています。 一人ならどこでも立ち回るのですが、家族連れなので普通の観覧場所に居ましたが、目の前に電線が走っていてフレームにどうしても入ってしまう・・・仕方ありませんね。

でも信号は仕方ないにしても看板の照明位は落として欲しかったなぁ。 商工会議所?の若者がカウントダウンを始め、「ゼロ!」の掛け声と共に1発目が発射。目の前の畑から打ち出される花火迫力満点!時折上がる大玉になると、衝撃音がすさまじく腹の底まで響きます。コレこそ花火だと興奮しました。他にもハートマークやニコちゃんマーク?とか、蝶みたいな形花火も面白かったです。

その間、撮影も忘れません。手持ちのD50はレリーズ機能が無いので、なるべく揺らさないように気をつけながらシャッターでバルブを開けました。撮影結果は・・・打率1割ってとこでしょうか。アップで撮ろうとしてズームしたものは、やはりシャッターを押したときに少しカメラが揺れたみたいで、手振れを起こしていました(後で思えばVRを切る必要は無かったかも) 以下は撮影結果からまともそうなのを数枚ピックアップしてみました。

 ayase_hanabi03.jpg ayase_hanabi05.jpg

ayase_hanabi02.jpg ayase_hanabi04.jpg

ayase_hanabi06.jpg

悔しいのは緑系の花火を全て失敗したことと、せっかくの最後のフィニッシュが露出オーバーになってしまって、使い物にならないことでしょうか。 来年はリベンジしたいですね。 綾瀬市の花火大会は打ち上げ数こそ2000発と少なめですが、会場の雰囲気や見物のしやすさなど、なかなか良い花火大会でした。
関連記事
タグ : 綾瀬 花火
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/99-b256020f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫