鎌倉ポタリング

 2009-08-01
AVENUE・Airbaseが納車されてから、自分の慣らしも兼ねて2回目のポタリングをしてきました。

自宅を朝早く出発。ちょっと走って境川サイクリングロードへ出ます。天気予報は曇りですが、雨の降る気配はあまりしません。風はほぼ無風で気温も低く、この時期(8月)に自転車に乗るには、かなり楽な環境です。

境川を南下開始・・・
>
pota03.jpg
途中、川上へ行くローディーと何台もすれ違い、また後から来る人にも何台も抜かれました(笑) 私の平均速度は、ここではだいたい20~23km/hくらい。「ロードって速いなー。それとも自分が遅いのか?」とか考えながら淡々と南下・・・南下・・・。

ここで、Airbaseの乗り味を確認。

直進安定性は良いです。沢山自転車を乗り比べたわけでは無いですが、フレームはとても剛性感があります。振動吸収性はアルミフレームでは普通だと思います。段差ではビシビシきますね。加速・スピード感は高いですが、脚力が無いので、平坦路でも30km/h以上を維持するのが辛いです。Vブレーキは非常に効きます。ラフにかけるとすぐタイヤがロックします。

ロードを乗ったことが無いので分からないのですが、クロスバイクとしては良くまとまっていると思います。ハンドルは現状だと少し幅があるようなので、少し詰めることも考え中です。

気持ち重いフレームもデンマーク警察車両に採用されていることを思えば、頑丈さの裏返しと言えます。


藤沢橋を過ぎると、藤沢駅周辺の街中に入るので、車道か歩道を走ります。自転車は原則、車道走行ですが、(私の場合)車との速度差がありすぎて、車道走りはお互いにデメリットが多い気がするので、基本的に歩道です。
なるべく裏道を通り、江ノ島方向に出ずに小動(こゆるぎ)交差点に出ます。

pota01.jpg
海だ~
   どんより・・・どよどよ・・・

134号線を鎌倉方向に走ります。車が多いです。由比ガ浜から鎌倉八幡宮方向へ入ります。

pota02.jpg
鎌倉八幡宮、正面大鳥居前を通過。

途中、コンビニとかで休みながらのんびりペースで走りましたが、どうもインナーパンツが合わないみたいです。前の自転車では気にならなかったのですが、エアベースになってサドルが細くなったことで、Cパッドが太もも側へ折り込まれてしまってるみたいです。その為、折り込まれた部分が股関節の付け根を圧迫して血行不良を起こしているみたい。以前、同じコースを走ったときと同じように、15~20kmくらい走っただけで右足が痺れます。しかもケツも痛い。

う~~ん。インナーパンツ、やめるか・・・?サドルを替えるか・・・?・・・もしかしてポジション!?

八幡宮から先は帰路です。八幡宮裏側にまわり北鎌倉~大船を経由して国道1号に出ます。そっから自宅まではいつもの近所道。

走行距離 ちょうど40km。

愛車の現状の問題点やインナーパンツの件などの洗い出しができ、なかな有意義な朝ポタでした。
関連記事
タグ : クロスバイク 鎌倉
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/88-84307dda

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫