スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

auひかりのアパート導入記(2)

 2012-02-19
前回、管理会社へのauひかりの開通条件の確認が済んだので、開通できるか工事業者に実地調査に来てもらった。
「アパートの外壁に傷を付けないならOK」という条件なので、肝心要なのは外から室内まで、通信回線を引けるだけの配管が設置してあるかどうかの確認。

auhikari01.jpg
一般には外から電話回線を通す為の配管があるはずなので、それを利用して光回線を引き込む。室内のモジュラージャックの取り付けを開けて配管があることを確認した。それからちゃんと引き込みが可能か青いワイヤーをグリグリ入れて行く。思っていたよりもスムーズに入っていくもんだなぁ…。

僕の予想だと、外壁に付いている「MDF」という箱に直接ワイヤーが出てくるのだと思っていたら、どうも違っていた。配管は途中で建物裏の二つの中継部分に出て、さらに外壁に沿いながらMDFへ通じているらしい。上からみるとコの字に通っているようだ。

auhikari03.jpg auhikari02.jpg
建物裏の中継部分とMDF。

MDFの近くまでケーブルテレビの線が近くまで来ているので、それに沿って這わせて引き込むような感じになるらしい。条件通り、まったく外壁に傷を付けずに工事ができる。さっそく、工事予約をその場で取ってもらって、今日の確認作業は完了。

ひかり回線導入は近い。

関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/65-827b68fe

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。