FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

久々のサイクリングで尺里峠

 2018-07-09
2018年7月8日―
超久々に自転車で少し距離を走ってきました。7月14日に長野の方を走る予定があり、その前哨戦・・・というかリハビリ的な意味合いでのサイクリングです。前に少々距離を走った記録と言えば、1月の議長のヘルオフ以来・・・骨折とかあったとはいえ、半年以上空くとはサボりすぎですね(苦笑)

本日の行先は尺里峠(ひさりとうげ)。神奈川と言えばヤビツ峠ですが、あんまり賑わっているところとか走りたくないんですよね。遅いからw だから行く先々は遠出なら観光地だけど、近隣ならなるべく車と他のローディが少なそうなところを狙っていきます。その点、尺里峠は斜度とマイナー度が極まってると思います。

酒匂川サイクリングロード
今日は二人旅。いつものU君といっしょに海沿い134号から国道1号を経て、酒匂川サイクリングロードへ。今日は風が無くて走りやすいですね~。でも暑いですね~~。

尺里峠
山北の町から山側へ入るとすぐに峠道。地元民しか通らなそうな狭い山道をエッチラオッチラ上っていきます。誰もいないので、Blutoothスピーカーで音楽を鳴らしながら漕ぎ漕ぎ。 Oh! Myサンクチュアリ!

旧高松分校
旧高松分校まで来ました。静か~~~。鳥の声と風のざわめきしか聞こえません。保全がなされているのかな?依然来た時とあまり変わっていないような。

鹿の角
鹿の角発見!本物・・・だよね?スカイリムなら錬金術の材料になりそう。

尺里峠
前は「近道」看板に誘われてダートに突っ込んじゃったので、今回は別ルートをガーミンに入れてたのですが、やっぱり道に迷って前と同じハイキング道経由で押し歩きの峠到着。後で調べたら、高松分校を出たところですでに間違えてたんだなぁ。
相変わらず、展望もくそもない峠なのです。峠看板も脱落してました。

上りがきついということは、反対側の下りも斜度が急ということで、台風一過の濡れ濡れ苔むし&落葉道路が危なくて、終始ブレーキングの慎重ダウンヒルで寄(やどりぎ)まで降下。あとは国府津までのんびりと標高を下げていきます。

バースト
国府津まであと5~6㎞というところで、信号待ち中になぜかU君の前輪がバースト。すごい炸裂音・・・久々に耳にしました。ちゃっちゃっと替えのチューブに交換して走り出すも、間もなくしてエア漏れ・・・。
再度タイヤを外してチューブとリム、タイヤ裏面を点検するも、異常が見当たらないのでとりあえず再装填してエア充填・・・

「パァーーーン!!!」

いやー・・・携帯ポンプでエア充填中にチューブが炸裂すると、耳がとんでもないことになりますね!猛烈な破裂音で耳がしばらくキーーンとなりました。予備チューブまで破裂した原因は不明ですが、チューブの長期保管による劣化かなぁ?とりあえずボクのチューブをあげて再出発。

国府津駅までたどり着いて、ここから輪行で帰宅。残り走って帰れない距離じゃないけど、日曜日なので次の日に疲労を持ち越したくないし帰ってやりたいこともあったので。


本日のルート。最寄駅からの帰り道も含めると90㎞ジャストでした。最近は距離を延ばすことより、いかに楽しく走るかという方に完全にシフトしてしまいました(^^;
関連記事
コメント
かんなさん、

尺里峠の鞍点から100mほどダートを横にそれれば、富士山の絶景が見える地点ありますよ。

https://blog.goo.ne.jp/momonger1/d/20180331


今月で神奈川から信州UターンのMomongerでした。
【2018/07/12 21:08】 | momonger #- | [edit]
>momongerさん
ご無沙汰してます!

なんでっすってー!そんな観測ポイントがあったんですね。知りませんでした。次に行くときは必ずチェックします!あと道に迷わないように(笑)
【2018/07/15 11:50】 | かんな #SEFye3cg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/614-1b2251fd

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。