右から左へ

 2012-01-26
My自転車はオクで購入したので、半組み立て状態で来た。

ハンドル、ブレーキ、STIレバー、ワイヤー関連はバラの状態で一緒に箱に入っていた・・・って、これってほぼバラバラw ロードバイクなんか組んだこと無かったんで苦労した。

その時にはこういう組み方をした。
ブレーキを組む時に、ラインの流れを考えて左前ブレーキにした。別に欧州流に憧れとかがあったわけじゃなく、単純に見た目が良さそう・・・って理由で。まぁ、ブレーキの使い方も平地で走行してる分には、利き手(右)がリアブレーキなんで微妙な速度調整がやりやすいし、メンテで変速調整している時もギアとブレーキが同じレバーだからやりやすいといえる。


でも、ちょっと問題が・・・いや、かなり個人的にかなり問題が。

急な下りを走るとき、普通はリアで当てブレーキをしておおまかな速度調整をして、フロントで微調整すると思う。聞いた話では下りではフロント8:リア2くらいのブレーキ割合だとか。そうすると、利き手じゃない方に重要なフロントブレーキを任せることになって、これが結構難しい。普段、下ハンドルからのブレーキにも慣れてないから、余計な利かせ方をしてしまうことがあって、これがかなり怖い。

というわけで、右前ブレーキに直すことにした。

ロードバイク ブレーキ
普通に戻っただけだけw

アウター、インナー共に使いまわせたので良かった。バーテープは流石に使いまわしが無理なので新たに購入。

ロードバイク ブレーキ
OGK CBT-4 プロフィットバーテープ・ソフトタイプ
汚れを考えて無難に黒を選択。このバーテープがまたすっげぇ「ゴム!」って感じで、あんまり伸びてくれないんで巻くときに微妙に"浮き"が出て難しかった。でも頑丈さはかなりありそうで、よほどの馬鹿力でもかけない限りは引っ張って切れることは無さそう。ゴムっぽい素材なんで雨でも滑らなそうな感じで良い。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/57-ff8c4030

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫