ハンドルの衝撃吸収度アップ作戦

 2016-07-09
シフトケーブル&ブレーキケーブル張替
ハンドルを交換したとき、バーテープを「fizi:k(フィジーク) バーテープ スーパーライト クラシック」のダークグレーにしたのですが、2mm厚という薄手の物をかなり強めに引っ張って巻いたので、非常にダイレクト感あふれる握り心地になってしまいました。グローブして握っても

「細っっ!」

って印象で、当然、路面の凸凹通過時もかなりな突き上げ。レース機材ならイイのでしょうか、ボクはロングライド主体なのでこれじゃまずいです。やっぱ商品は吟味して買わないといかんですナ。

なんとかハンドルから手に伝わる衝撃を少なくしたい・・・というわけで、こんな具合にしました。


サイクルプロのバーテープを二重巻き
バーテープ二重巻きにしました。フィジークのバーテープの上からさらにCYCLE PRO(サイクルプロ) CP-BT019 マイクロファイバー バーテープを巻いてあります。

これで2mm+2mmで4mm厚ってわけです。Lizard Skins(リザードスキンズ) の3.2mm厚のバーテープを抜きましたねw


で、乗ってみた感じ・・・「これはいい!」


かなり衝撃吸収度アップ。ぶっちゃけ、ハンドルをカーボンに変えるとかよりよっぽど顕著に体感できます。握りが太くなるので安心感も増しました。
ロングライドにはかなりな武器になりそうです。

そのかわり見た目が野暮ってーw

ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/544-0484c97c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫