サドルのお話

 2016-04-15
いまのロードバイクを買ってから、ず~っとこのサドルを使い続けてきました。

セラ・イタリア SLK Gel Flowというモデルで、最初から付いてたやつです。幸いにして、サドル沼にはまることなく、これ一つでどこでも走ってきたわけですが、さすがに6年以上使ってくると、そこそこヤレが出てくるわけで。

セライタリア SLK Gel Flow
特に気になるのがこの破れ。いまは黒マジックで塗りつぶしていますが、すぐ退色するので下地のスポンジが見えてしまいます。なんかあまりにぼろっちく見えるので、機能的にはまだ使えるんですが、新しいサドルへの交換を検討してみることにしました。

本当は同じモデルが欲しいのですが、どうも生産が終わっているらしく現在のラインナップに無い模様。仕方ないので、別のサドルを物色です。

でも、イキナリ「コレだっっ!」って決められるものでもないので、サドル沼にハマっているY君から余っているブツをレンタルして試してみることにしました。

タイオガ スパイダーツインテール
レンタル第一弾。「タイオガスパイダー ツインテール」
第一印象は・・・軽っっ! プラスチック製でこんだけ肉抜きすれば当然な気もしますが、軽さ命なら十分選択肢かと。で、さっそく取り付けて使ってみました。

無理・・・!( ノД`)

サドルレールの長さ比較
いや、素材から想像するほど硬くはないです。適度にしなるし、足も回しやすいと思います。でも、レールの付け根がサドル中心に近すぎやしませんかね? 写真でSLKと比較してもレールがかなり短いのが分ります。ちょうどお尻をサドルの乗せたいところに置くと、レールの後部取り付け部分に近いところになって、”しなり”効果まったく出ないので衝撃が来ると超痛い。

かなり前後のポジションを限定されるサドルと見ました。ロングライドでは座る位置をチョコチョコ替えたいボクとしては、あまり向かないサドルかな。

フィジーク アリアンテ
借り物第二弾。「フィジークアリアンテ

第一印象は・・・・・・柔らかっ!

スパイダーは言うに及ばず、SLKよりも明らかに柔らかいです。ロングライド向きと言われる理由がすぐにわかりました。SLKと寸法もほぼ一緒なのに、座った感じはこっちのほうが広く感じます。ただ、座面はSLKと違ってフラットでないので、前後の自由度はやや低めと感じました。

いままでのSLKは股間中央の圧迫が中割れ構造により逃がせてましたが、そうでないサドルはどうなのか・・・?という点でも興味があったのですが、独特なシェル構造によりその辺の問題も解決している模様。確かに乗ってて真ん中が痛くなるということはありませんでした。

やはりアンタレスは噂に違わぬ良いサドル。現行のアリアンテR系モデルはちょっとだけアリオネに似たシルエットになってて、さらにスタイリッシュ。こりゃ購入サドルは確定したかな!?

でもお高いんでしょう?○| ̄|_

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/522-a7609550

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫