だんしゃりの年

 2015-11-25
だんしゃり・・・「断捨離」と書くそうな。

なんだか仰々しくてあまり好きな言葉ではないですが、他に適当なのも思いつかないので。詰まる話、「身の回りの要・不要を常に気にしてましょうね」といったところでしょうか。


今年も残すところあと1ヶ月強となりました。振り返れば今年は上述のような年だったのかなと。

手放した大きなものが二つ。

「車」「ゴルフ」

そういえば、ゴルフって車のメーカーもだいぶユーザーを手放した様子ですがw


それはさておき、手放した物のひとつの内の車。
これは単純にコストの問題でした。運転するのはボクしかいないし、住まいが賃貸なので駐車場代も馬鹿にならない。車の維持費が家計を圧迫して旅行にもいけない・・・では笑い話にもなりません。

まだ、子供も小さいので多少の不安はありましたが、案外無くても何とかなるものだと思いました。ささやかながら家族旅行にも行けてますし、電車での移動は時間が読みやすく、移動の間も子供の相手に集中できるなど、車では得られない部分もあることを知りました。


で、二つ目はゴルフ。
毎年、職場でゴルフコンペをやっていてましたが、不景気に押されてコンペ開催が難航するにつれ周りのゴルフ熱も冷め・・・とありがちパターン。ここ数年はコンペ開催もせず、ほとんどやめていたようなモノでしたが、今年になり「もういいだろう」と思わせる出来事があり決意しました。

春先に久々に内輪でミニコンペを開催しようと話が出たので、ほぼ毎回幹事を任されていたのでその時も率先して、久々にメンバーを集めて段取りを整えました。・・・が、後から突発で発生したゴルフ前日の飲み会に参加するというので二人がキャンセル。しかも、その内一人は言いだしっぺじゃねーかYO!

「そんな程度の話なのかよ」

てな按配で、わずかに残っていた熱も一気に冷め、「ちょうどやめるにはいい頃合だろう」と思い至りました。そのときのゴルフ自体は、メンバーを組みなおしプレーはしましたけど。


いままで、自転車、スキー、ゴルフとレジャー費は結構大きめでしたので、削減するにも良い機会でした。これからは、より自転車趣味に集中・・・かな?

ただ、不要と思う行為や物を思いきって切り捨てることは良いことだとは思いますが、自分の世界が狭まる感があることも否定できませんね。その辺のバランスは個々人の環境や情熱に寄るのだと思います。


ボク的には今年は捨てるだけでなく「得たもの」も大きかったので、まずまず満足のいく1年が送れたかなーと思っています( ・∀・)ノ

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
タグ :
コメント
車を手放したんですね(T-T)僕は田舎暮らしが長かったもので完全にモータリゼーションの虜になっています。おかけで手放すどころか買い替えですよ(涙)
止めてしまっても、趣味を沢山持っていたということは財産ですよね。今はやっていない趣味でも昔取った何とやらで、どこで役に立つか分かりませんし。
自転車は細々と続けて行きたいものです。
【2015/11/26 09:20】 | セバス #nVPVaJqE | [edit]
>セバスさん
社会人になってから車は常に傍らにありましたから、手放すことにはものすごい葛藤がありました。
こんど、スパイクに乗せてください(笑)

趣味をひとつ止めても、また新たな趣味に手を出す可能性が大ですので、そちらで散在しちゃったら
意味ないですよね(^^;) 一番怪しいのは山登りかなぁ。
【2015/11/26 23:44】 | かんな #SEFye3cg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/495-1ee46eb0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫