夏休みサイクリング!とびしま海道を行く(岡村島~広島)

 2015-08-03
2015年7月30日~8月1日―

昨日30日は憧れのしまなみ海道を走りました。2日目の31日は「とびしま海道」を走ります。
その記録(やはり長いですw)。

shimanami2015019.jpg
ホテルで朝食を済ませ、今治港から第二せきぜんというフェリーに乗ってしばしの船旅。昨日渡った来島海峡大橋を真下から見上げつつ船は岡村港に向けて走ります。今日もいい天気だー・・・すでに暑いw 今日のジャージはケロロ軍曹、ゲロゲロリ。

shimanami2015020.jpg
今日は岡村島を皮切りに、7つの橋を渡って本州に入り、呉を経由して広島に至るルート。あまりに海がきれいなので、浜から突き出た突堤の先端まで行ってみたw とびしま海道にも青いラインが引いてあって、これに従って走れば本州まで行けます。

shimanami2015021.jpg
岡村島から中ノ島へ渡る最初の橋「岡村大橋」で早々に愛媛脱出&広島進入。

shimanami2015022.jpg
とびしま海道はしまなみ海道と違って普通の道路で島が連結されているだけなので、勾配も急だったり緩かったりまちまち。そして橋の距離も短めなのでサクサクとクリアーしていきます。

ゲロゲロリ
しばらく走っていると休憩スペース的なエリアがあったので、集合写真。テイク3で 跳び(しま)成功!
この後、結局、3人がタイミング合うことは無く・・・( ;∀;)

shimanami2015023.jpg
橋部分を除けば、海岸沿いの道がほとんどなので平坦で走りやすく、風光明媚な景色と朴訥な漁村の風景に、ずっと走っていたくなる魅力があります。

shimanami2015024.jpg
秩父の武甲山を思わせる、採石のために切り崩されて形が変わった山。高台からは美しい瀬戸内の海を眺めつつ、のんびりとサイクリング。蒲刈大橋を渡れば、もう最後の島「下蒲刈島」に到達です。渡ってきた橋を仰ぎ見つつ、ヤマザキストアーで買ったアイスでのんびり休憩。

shimanami2015026.jpg
下蒲刈島には松濤園(しょうとうえん)などに代表される旧跡が集まっており、その内のひとつ「白雪楼(はくせつろう)」を見学しました。いかにも古民家という佇まいですが、途中で90度に折れ曲がる階段や、どんでん返しの壁などちょっと変わった風情も。

shimanami2015025.jpg
中でも2階の書斎は眺め、風通し、彩光、部屋の広さが程よくバランスされ、なんとも居心地の良い空間で、ずっとここにいたい・・・と思わせる雰囲気がありました。

shimanami2015027.jpg
安芸灘大橋を渡り、いよいよ本州上陸。R185を呉方面へ快調に飛ばします・・・が、M君のクリートのボルトが無くなり、ペダルキャッチ不可と言うハプニング! とりあえず、近くの(また)カレー屋で昼食を済ませてから、じっくりと対策を練ることに。幸い、近くにスポーツバイクショップ「オカムラサイクル」さんがあり、そこで予備クリートを入手し事なきを得ました。

ハプニングは旅のアクセント&ブログのネタにはうってつけですが、すっかり写真を撮ることを忘れていました。仲間のハンプニングに、これ幸いとばかりにカメラを向ける強メンタルが欲しい・・・w

shimanami2015028.jpg
歩道が車道と隔壁で完全分離された「休山トンネル」を抜けると、そこは呉市街。中途目的地の大和ミュージアムに立ち寄りました。何かと話題になる10分の1・戦艦大和ですが、たしかに大迫力。総工費2億円だそうで。非常に中身の濃い博物館ですので、本来であれば案内をつけての閲覧がいいのでしょうが、ちょっと駆け足気味に見て回りました。

shimanami2015029.jpg
大和ミュージアムを出ると、反対側は海上自衛隊呉資料館/てつのくじら館。陸揚げ展示されている「潜水艦・あきしお」をバックにパチリ。手前の乗用車と比べるとクソでけぇ。

呉を後にして、ひたすら広島目指してコギコギ。R31は平坦で走りやすい・・・が、車多し。

shimanami2015030.jpg
広島到着!ホテルにチェックインしたら、順番にシャワーで汗を流し、さっぱりしたところで夕飯に。やっぱり広島にきたらコレでしょう・・・広島焼き! ビル全部がお好み焼き屋という変態構造のお好み村に入り、なんとなく「水軍」という店を選び注文。メニューを見て一発で「しまなみ焼き」に決めました。
旨~い(´▽`) 梅酒もはかどるよ。

ちょうどテレビで横浜×広島戦がやっており、横浜のヒットに気をよくしたベイファンのM君は、店のお“姉”さんにギロリ。ここ、超アウェーだから・・・w


本日のルート。フェリー込みだから90km超になってるけど、実際に走ったのは72kmくらいじゃないかな?

とびしま海道半分、本州道路半分という感じですが、印象的だったのは市街地がとにかく暑いってこと。アスファルトの輻射熱なのか、ヒートアイランドか、車の排熱か・・・。それだけに島々の道は本当に良かったです。

これで概ね今回の自転車旅は本来の目的を達成しました。「しまなみ海道」と「とびしま海道」、かなり駆け足で走り抜けてきましたが、それでも見所は多かったです。きっと途中の島で宿泊をして、島々の1日の移り変わりをじっくりと眺めることができたなら、もっとすばらしい体験もできるかな・・・なんて風にも思います。

さて、明日は最終日。「宮島」を見学です。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/470-a90df507

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫