三浦へ行こう。いまが桜の見頃だよ!

 2014-03-11
鎌倉八幡宮の太鼓橋
休日が突き抜けるような晴れとなったので、出不精を振り払って久々に自転車で出かけてみました。

本日の目的地は・・・ずばり三浦でしょう~。行きは境川を使わずに内陸を攻めてみるルートで走ってみます。まずは自宅から大船を抜け鎌倉八幡宮前を通過します。

小坪トンネル
下馬交差点から逗子方面へ折れて小坪トンネルを越えます。134号を使わないとなると、こちらのルートしかありませんので・・・。

海の向こうに富士を望む
逗子を過ぎて葉山御用邸前を通り、長者ヶ崎のカーブを曲がると、ようやく海が見えてきました。振り返って見ると、海の向こうに富士山が見えました。絶景かな~。今日は空気が澄んでいるのか良く見えます。そのせいか晴れているけど、風が冷たい陽気でした。

三崎口駅の河津桜
見慣れた道をマイペースで走り、三崎口への坂をエッチラオッチラ上ると・・・
バッチリ咲いていました!
三浦の河津桜です。早咲きの河津桜は、その名の通り「伊豆・河津」が一番の名所ですが、いかんせん遠いので、手近な三浦に来てみました。

河津桜 三浦の河津桜2014
Goodですね!ちょうど見ごろです。多分、今週末までは大丈夫だと思います。土日は晴れの予報なので、サイクリストの皆様、是非いかがでしょうか!?
京急・三浦海岸駅と三崎口駅の中間点付近に、桜祭り会場の駐車場がありましたが、平日の今日でもだいぶ混雑していました。休日は車での来場は多分無理でしょう。その点、自転車ならスイスイですので、お勧めです。

三浦半島
三崎口駅から京急沿いに三浦海岸駅まで桜ロードを堪能し、県道214号で帰路に着きます。海沿い134号と比べると、小さいアップダウンがたくさんか、大きいアップダウンがそこそこかって感じで、どっちも使う労力は似たようなもんかなぁ・・・なんて思いました。ただ、台地の上から眺める三浦半島はイイですね。富士山も遠くに見えます。

湘南の海
帰りは素直に海沿いを走ります。眺めがいい逗子海岸駐車場前のカーブ。自転車だと海上に突き出る浪子不動・高養寺の不如帰碑が良く見えます。

お昼時に小坪に戻ってきたので、めしやっちゃんを覗いてみたのですが、混んでいたので仕方なくスルー。そのまま境川まで戻ってきました。

境川を掃除1 境川を掃除2
すると、境川の中では油圧ショベルで護岸の掃除中。堆積物を川に落として・・・水をすくってザバー!と洗い流していました。

境川を掃除3
落としたごみはどうするのかと言いうと、数十メートル後方に同じ油圧ショベルがいて、スノコ状のバケットですくって水と泥をきり、ゴミだけを岸に置いていました。見た感じ、ゴミのほとんどは枯れた芦みたいなものですが、たまにバイクとか自転車とか・・・。
川床に積もった泥土は、別の日にすくうのだと思います。前に油圧ショベルとクローラーダンプが川に入ってるのを見たことがあります。


本日のルート。ときどき迷ってます。遅めのお昼ごはんで湘南台に寄ったりとか・・・。GPSの高度記録が・・・。うちのガーミン、故障かな?

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/372-b21fa55e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫