分かりにくいんですけどねぇ…auさん

 2014-02-14
auひかりホームゲートウェイ
我が家はauひかりを利用しているのですが、auひかりにはホームゲートウェイという専用のブロードバンドルーターが付いてきます。

噂によるとこの専用ルーターを使わないと、アクティベーション?で撥ねられてインターネッツに繋げないらしいです。・・・で、この専用ルーターには無線LAN機能が内蔵されているのですが、この機能を使おうとすると「申込+有料」となるのです。

・・・課金アンロックDLCですか??

月額525円なので、毎月毎月、無線LANを使うだけで費用が発生するわけです。そんなのバカバカしいので、いままではauスマホを使っていると無料レンタルできる「HOME SPOT CUBE」を使っていました。

ところが、最近調べてみると、auスマホのISフラットの契約をしていると内蔵無線LAN機能が無料で使用できることを知りました。・・・早く教えろ。・・・ていうか、auのHP見てもすごく分かりづらく、大々的にアナウンスしていないか、あえて分かりにくい表現にしているとしか思えません。
そうとわかったら早速申込みです。うちのホームゲートウェイは旧式のBL190HWだったので、将来的なネット速度向上も見据えて、3,150円の追い金を払って現行新型のBL900HWに変更。これで一応、無線LANの速度上限値は450Mbpsとなります。

申込から3日ほどで届きました。前のホームゲートウェイは折り返し宅急便で返却しました。ちゃちゃっと設定を済ませて、PCで接続テスト。

う~~ん、変わんねぇ(笑)

接続速度は変わらず。これは単純な理由で、ノートPCの無線LANモジュールがデュアルモードに対応してないからなんです。Windows7の〝ネットワークと共有センター″で見ると、なぜか中途半端な90Mbpsでつながっています。速度チェック系サイトで調べると、下りで30~37Mbpsくらい。実質有効で3割いってればまずまずでしょう。

ちなみに有線で繋いで計ると、下りで600~800Mbpsと超高速でした。正直、P2Pでもやらなけりゃ意味のない速度でありますが…。

あとはPC側をどうしますかねぇ。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/369-69de1ba7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫