羽田の鳥居と可動橋

 2014-01-10
2014年1月10日―

快晴の休日に出かけない手はないッ!

・・・ということで、自転車を走らせて行ってまいりました。目指すは羽田空港の鳥居

六郷橋
六郷橋を渡り多摩川の左岸へ行きます。前方は天気よし!後方は曇り。

工事中の多摩サイ 贅沢なアスファルト舗装
初めて走る六郷橋より海側の多摩サイ。土手は整備のため工事中でしたが、なんと迂回路がアスファルト舗装!で用意されていました。贅沢ゥ!

羽田の鳥居
サクッと鳥居に到着。鳥居の正面には角松と賽銭箱みたいなのが設置されていて、ちょっと自転車を立て掛けるのが憚られたのでこんな角度から。賽銭箱はいいんだけど、鳥居に向かってお参りする人っているのかな?

可動橋 可動橋
鳥居まで来たついでに、ほど近い羽田可動橋も見物してみました。途中でぷっつり切れている姿が面白く、また妙な迫力があります。今は使っていない橋ですが、一度、旋回しているところを見てみたかったですね。

大師橋
可動橋を後にして、帰路へつきます。行きと少しルートを変えて産業道路を走って大師橋へ。美しい橋です。首都高横羽線を横浜から東京方面に向かって走ると、いつも目に入ってきて気になる橋でした。

川崎大師
大師橋を渡ってから近かったので、川崎大師へ立ち寄ってみました。本堂へお参り後、お土産に久寿(くず)餅をゲッツ。平日でしたがなかなかの人出でした。ここも鎌倉もまだまだ人気ですね。

行きと同じく国道15号を使って横浜へ。青木橋交差点が近くなり、国道1号と16号のどちらを使って帰るか悩んだ挙句、第三のルートを選択。みなとみらい~元町~弘明寺と夏にポタリングで使ったルートを逆に走ってみました。

夕焼け
日が暮れてしまう前に帰宅できました。日が短いので、冬は夕日の中を走る機会が多いですね。


本日のルート。曇りだと衛星の測位が狂いやすいのかな?高度が落ちたり上がったりしています。ルートのログは良く取れていましたが・・・。寒かったですけど、平坦なルートで走りやすく、帰りの元町から先の路地も探り探りで楽しかったです。

サイコンで走行81km。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/360-4fdb176e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫