日本国道最高地点「渋峠」へ行ってきました

 2013-09-11
その結果・・・

sibu01.jpg

どーん!

霧だらけで何も見えませんでした(* ´∀`)


でもこのサイクリングが悲惨だったかというと・・・案外とそうでもなかったり・・・
sibu02.jpg
2013年9月10日―
渋峠まで上がってみたい!ということで、自転車を車に積んで「道の駅・八ツ場 ふるさと館」まで来ました。しかし、建物の向こうに見える山は霧の中・・・。天気予報じゃ晴れるってなってたから(震え声)

sibu03.jpg
ガソリンと高速代を使ってここまで来たのだから、もう後には退けん!ので八ツ場バイパスから渋峠目指して走り出しました。

sibu04.jpg
橋から遥か下に吾妻川が見えました。

sibu05.jpg sibu06.jpg
天気のせいか標高のせいなのか、気温は低く非常に涼しいです。コスモスがもう咲いていて、サルビアがそこかしこに植えてあって花の彩りが鮮やかでした。

sibu07.jpg
セブンイレブンが目印の大津交差点から草津温泉への上りが本格化します。最初は沢筋に沿って緩く上っているので高原サイクリング気分で走ってましたが、途中から段々斜度が上がってきて、登坂車線が出てくる広い道路になると均等に8~9%で休めるとこがなくなってキツイ。

sibu08.jpg sibu09.jpg
草津温泉、到着!ここには普段、冬にスキーのときにしか来ないので、自転車で来れたのは感慨深いです。湯畑横の足湯でHP回復。

sibu10.jpg
草津温泉を後にして、白根山を目指してさらに上昇。う~ん、霧・・・。これはこれで幽玄な雰囲気で悪くないのですが、路面が濡れていて帰りもこれだと滑りそうでやだなぁ。

sibu11.jpg sibu12.jpg
白根火山ロープウェイ、青葉山ゲレンデ前まで来ました。霧に見え隠れしますが、夏の草津国際のゲレンデは初めて見ます。持ってきたあんパンを食べて再びHP回復!
ここから渋峠までさらに20km以上あるのを考えると、ロープウェイで輪行したい。

sibu13.jpg sibu14.jpg
出た!毒ガス発生地帯。止まるなって書いてあるけど、止まりそうなスピードしか出せません。硫黄臭がきつくて息が乱れる。ボクのライフはあっという間にもうゼロよ!

sibu16.jpg
エッチラオッチラ走っていると、白根山頂が見えてきました。すると空も・・・。ん、ん~?こりゃー天気予報は当たりかぁ?

sibu17.jpg
白根山に到着!雲が切れて、超イイ天気。

sibu18.jpg sibu19.jpg

sibu29.jpg
白根山を後にして、さらに渋峠を目指します。山の稜線を走る道。すばらしい開放感。

sibu20.jpg
渋峠の前に「山田峠」を越えます。白根山を越えると、何回かあるアップダウンのうちのひとつって感じで、スピードに乗っていると気づかずに通り過ぎそうです。

sibu21.jpg
渋峠っ!
ちょっと雲の中に入ってしまい、眺望は望めませんでしたが反対側は晴れてるんです。先に来ていたサイクリストの方に撮っていただきました。景色が見えないのは残念でしたが、自転車で来たことに意義があるので、これはこれでイイんです。

sibu22.jpg sibu23.jpg
渋峠ホテルまでちょっと下ってお昼ごはん。高原うどんをいただきました。食べてる間に渋峠が晴れないかな~と期待したのですが、残念ながらずっと雲の中でした。今日は風が少ないからかな。

sibu24.jpg sibu25.jpg
来た道を帰ります。再び白根山に寄って、弓池を見ながら草津温泉で買ってきたまんじゅうをデザートに。"試食食べて攻撃"で有名な長寿店のまんじゅう。味は悪くないですよ。

sibu26.jpg
帰りの道中は完全に霧の中。雲が流れてきてしまいました。幸いに路面が乾いていたので、気を使うことなく下りを楽しみました。

途中、草津温泉「大滝乃湯」に寄りました。配管工事でシャワーが使えませんでしたが、相変わらず温泉は最高です。

sibu27.jpg sibu28.jpg
草津温泉から先は、行きとは違って六合経由で帰りました。途中にあった謎オブジェ。さらに八ツ場バイパスを使わずに、県道376号を走ってみました。バイパスよりさらに高いところを走っている道路ですが、ブツ切れになっているので、走っているのは地元の車がチラホラとしかいません。

で、無事に道の駅に到着して終了!


今回のルート。上って降りての82kmでした。
関連記事
コメント
お疲れっす。

2000メートル越えの峠、制覇まで残すは大弛峠のみですね。
でもこの辺りは’秋 ’という季節は殆ど、無いらしい。
10月の初旬に積雪で峠越えを断念なんてこともあるらしい…っす。
【2013/09/12 13:01】 | かずピ #- | [edit]
> かずピさん
どもども!写真に釣られて行ってきました。

>でもこの辺りは’秋 ’という季節は殆ど、無いらしい。
>10月の初旬に積雪で峠越えを断念なんてこともあるらしい…っす。

そうなんですか。9月のうちに強行して正解だった・・・ということですね(^-^)
大弛峠も標高が高いから早いとこ行かないと、寒くなってしまいそうですね!
【2013/09/13 06:14】 | kanana #- | [edit]
お疲れ様でした。

私も30年前に行きましたよ。今は行く気力も体力もありませんけど。
私の行った時も霧の中で全く何も見えず、下りは前のクルマのテールランプを頼りに恐る恐る下ったことを思い出します。
残雪が残っている中で食べたソフトクリームが美味かったなあ~。

国道最高地点とは知りませんでした。
【2013/09/15 00:19】 | tmz #- | [edit]
> tmzさん
渋峠は霧が出やすいのですかね?でも途中の眺望がすばらしかったので、全然文句はでませんでした。

残雪というと5月くらいでしょうか?ボクもぜひ、その期間中にまた行ってみたいですね!
自転車でのソフトクリームの旨さはいつの時も変わらないですね(^^
【2013/09/16 22:00】 | kanana #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/341-4b47f58b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫