雨の多い夏休みではありました

 2013-07-31
会社の勤務スケジュールの都合で、例年通り、世間様よりもグッと早い夏休みに入っております。

でも戻り梅雨っていうんですか?

ちょうどそういうタイミングにかち合ってしまったみたいで、全体的に雨の多い連休となりました。そんな中で、家族旅行を強行してきました。

7月29-30日に1泊2日で南伊豆は弓ヶ浜へ。隣の県で片道150kmとはいえ、高速道路がない南伊豆は遠かったー・・・。

1日目は雨の予報が当たり、出発からずっと降っていました。夕方に宿泊地「民宿 美浦」に着くころにようやく上がったという有様。次の日は海水浴本番というのにテンションがまったく上がりません。

夕食を堪能しつつも、夜中には凄い豪雨となっていて、

「あーあ、明日は下田の水族館か・・・?」

なんて思いながら眠りましたところ・・・

yumi01.jpg
なんか、やたら晴れました。

ここ弓ヶ浜は名前の通り弓形に円弧を描くきれいな白い砂浜が広がり、サーフボードが禁止なのでファミリー向けな海水浴場です。平日でしたがけっこう人がいて、午後からはもっと増えそうな勢いでした。やはり伊豆の海水浴場は人気スポットのようです。

yumi02.jpg
最初は怖がっていた子供たちも、抱っこで海に入り、あまり水につけずに遊んでいたら楽しくなった模様。少しくらい波をかぶっても平気で騒いでいました。まだ8月前なのと、前日に嵐だったので水温が低いのが少し気になりましたが、子供は楽しそう。

yumi03.jpg
逆にビーチテントは日差しに照らされて暑かったようです。子供たちの体力と、帰りの道路状況を鑑みて、12時ジャストで切り上げ!


家に帰ってきて後片付けしていると・・・何か痛い。

鏡に全身を映してみたら、背中や腹など日に当たっていたところが真っ赤に日焼け!ちゅうか、火傷のレベルになっていました。手と肩が白く残る自転車焼けを目立たなくするために、あえて海パン一丁で遊んでたのが裏目に出たようで。

やはり皮膚の弱い(白い)人はラッシュガードが必須です。日照を浴びていたのは3時間程度でしたが、正直なめてました。
関連記事
タグ : 伊豆 海水浴 弓ヶ浜
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/329-9d1d1dbc

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫