今シーズン初!湯沢は神立高原スキー場

 2013-01-05
神立高原スキー場
2013年1月4日―

今シーズン初めてのスキーに行ってきました。目的地は「神立高原スキー場」です。湯沢は、かなり前にセントレジャー舞子に行ったきりであまり行ったことない場所です。

関越は断続的な渋滞につかまりながらも、概ね順調な運び。群馬の平野部までは快晴でしたが、標高が上がると一気に雲の中へ。写真の谷川岳PAでは風は無いけどガスと降雪で視界不良気味です。

神立ははたして・・・
神立高原スキー場
下部の駐車場へ車を停めて、準備を整え、いざゲレンデへ。う~む、やっぱりガスってますなぁ。でも積雪量はありすぎるくらい。雪質もバツグンです。

神立高原スキー場
初級のボルックスコースで1本滑ってみてから、早速池の平クワッドで山頂付近へ。やはり山頂からの絶景は望めず。手前は一緒に来たU君。

当日の1月4日金曜日は平日扱いなのか、それとも視界不良だからか、夢沢リフトと白板山リフトの2本が運休。正月休みなので客は入っているのに、上へ上がるリフトが1本しか無いから最近では珍しいリフト待ちが大発生。正直、ちょっとゲレンデ選びを失敗したと思いました。

神立高原スキー場 神立高原スキー場
自転車でも一緒のY君と、一昨年からスキーにはまったA君。A君はウェアを新調してきました。

ここから試しにパウダーエリアの上級コース(斜度28度)に突入したら大失敗!だれもまともに降りてこれない。ボクは少しコースを外れてしまって、板のトップから雪に刺さって前のめりに転倒。雪の中に沈んでしまい、窒息しそうなりました。スキー場で「」を意識したのは初めてでしたw 雪って埋まると本当に息が出来ないんですね。

神立高原スキー場
4人ともパウダーエリアから脱出するのに体力を使い果たし、休憩もかねて遅めのお昼ご飯に。新潟名物?の…なんだったかな?カツ丼的なもの。しっかりゲレ食料金でしたが、意外とボリュームがあっておなかはいっぱいになりました。味もまずまずです。

神立高原スキー場
お昼後も数本滑りました。時々晴れ間がのぞいて、このまま晴れるかな~?なんて期待しましたが、やっぱり雲に覆われて寒い寒いw でも風はあまり無いから滑るのにはそれほど苦労はしませんでした。最後のほうはリフト待ちが面倒なので初級者コースの方を滑っていました。ボクは台みたいなレールもどき(後で知りましたが”ボックス”というらしい)に乗って遊んでみました。レールは細いから怖くて無理です(^^;)

神立高原スキー場
スキーセンターの神の湯に入るつもりが土日じゃないので定休日。今回は少し何もかも外した感が…直前に日程も変更したしね。仕方ないので、近くの日帰り温泉へ。温めだけどちゃんとした温泉でした。でも1000円は高い。

神立高原スキー場
帰りの高速も湯沢周辺は軽い吹雪。路面は雪まみれで久々にこういう道を走ります。でもカングー&スタッドレスはしっかり走ってくれました。帰りは谷川岳から前橋までガッツリ渋滞していたので、沼田で高速を下りてしまって前橋のファミレスで夕食にしました。夕食を終えて高速に戻ってみると、渋滞もあらかた解消されたのか、それなりの流れで順調に帰宅。

天候不良と計画の練り不足で満点レジャーとは行かなかったけど、やっぱりスキーは楽しい。できれば今シーズンはもう一回くらい行きたいなぁ。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/282-e28ec53d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫