シマノのSPDシューズ(ロードツーリングモデル) レビュー

 2012-09-09
SPDシューズ

シマノのロード向けSPDシューズSH-RT81」です。今はモデルチェンジして「SH-RT82」になっていますが、デザインの変更のみのようです。この靴をタイムのペダル「ATAC XS」と合わせて1年半使いました。

そのレビューなど。

ボクはレースには参加せ(でき)ず、もっぱら遠乗りと通勤にロードバイクを乗ります。専用シューズはこれしかなく通勤にも使っているので、稼働率は手持ちの靴の中でとびぬけて高いです(笑)

買った当初は幅がややきつめでしたが、数ヶ月もするとなじんでちょうど良くなりました。途中、インソールを交換して使いました。

ロードツーリングの名の通り、クリートが小さいSPD専用で、ソールがクリートが(あまり)出っ張らない歩きやすい構造となっています。シマノ製ですが、タイムのクリートも問題なく付きました。この靴はビンディングペダルによるこぎ易さと歩行性の良さが、かなりいいバランスで成り立っていると思います。ソールがMTBモデルのようにゴツゴツと出っ張っていないので、パッと見のスマートさもロード向けだと思います。

長く使っていて一番良かったのは、ラチェットによる締め付け機構でした。写真のようにベルクロが2本とラチェットで締め付け固定するのですが、ほぼ毎日履き脱ぎしていたら、真ん中のベルクロのマジックテープが弱くなってきました(つま先側のベルクロは普段は付けっぱなし)。弱くなったベルクロは固定に支障が出るほどではないですが、これは別の場所をラチェットで締めているから負荷が掛かっていないとも言え、やはりマジックテープではあまり長持ちしないという印象が強いです。

ソールは革靴のようにつるっとしているので雨の日は少し滑りやすいですが、クリートだけで歩行するようなSPD-SLシューズに比べたら、安心度は格段に高いです。特に輪行で電車のホームや階段を歩く時は特にそう感じます。

ロードをSPDで乗りたい人には非常にオススメです。
関連記事
タグ : シューズ SPD シマノ
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/260-33404822

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫