自分のバイク体重を計ってみる

 2012-09-15
Corratec forcia carbon alloy
ボクの愛車はCorratecのForcia Carbon Alloy。

極薄のアルミフレームにカーボンを巻いてある一風変わったフレームで、カーボンバックとは違う意味でのアルミとカーボンのハイブリッドフレームです。そんなForciaの体重を計ってみました。

仕様は至って普通(お金が無いの)で特に軽量パーツとかはつかっておらず、ハンドルもステムもシートポストもアルミ。コンポはオール105で、ホイールはカンパニョーロ・ゾンダ。タイヤはミシュラン・クリリオン、クリンチャーです。

とりあえず、普段走る状態で体重計を使って重量測定。付属装備品はライト、ガーミン、ガーミンを付けるステー、予備チューブ、タイヤレバー、インフレーター2本、ハンディ工具、ツールカン、鍵、サドルバッグ、サイコン、ボトルケージ、ポンプなど諸々付いている仕様です。

結果、9.8kg  ・・・まぁ、重い方ですね。

で、装備品を外して計ってみたところ・・・  8.8kg

こんなもんじゃないでしょうか?
カーボンパーツや高級ホイールを装備して、少しづつ重量を削っていけば7kg台までは持っていけそうな気がします・・・が、まぁ、そこまでするなら初めからフルカーボンバイクを買ったほうがお得な気がしますが。劇的な軽さはないですけど、手前味噌ながらカッチリした乗り味は嫌いではなく、なによりも唯一無二のフレーム構造がマイノリティ魂を揺さぶる良バイクだと思います(笑)
関連記事
タグ : ロードバイク 重量
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/258-f4846f0b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫