厚木・27%

 2011-09-28
最近ネットで知った厚木の勾配27%の坂を体験しに行ってみた。
朝7:30という中途半端な時間に出発したこともあって、通勤時間帯ともろにかち合ってしまい車の量が尋常じゃない。車列の横を抜けられれば抜けるが、ダメな場合は素直に並んで待つ。

・・・何台かのアホな原付が歩道や対向車線を走って車を抜いていく。よくニュースで自転車が取りざたされるが、原付の方がよっぽど性質が悪い。

目的地は厚木市白山の近辺なので、相模大橋を渡って厚木市外を抜けるルートを取ったが、圏央道の一部開通で思いのほか道が変化しており、ちょっとだけ迷った。

さて、今回の坂。
厚木27% 厚木27%
下から。                     上から。

珍しい、勾配27%の坂。白山交差点から南下して少し行ったところだが、坂上からのアプローチになるので気づきにくい。調子に乗って2往復してみた。
坂自体は急角度だが距離が短く(50mくらい?)一息で上れるのでそんなに辛くなかった。むしろ前傾なロードバイクで下る方が怖い。27%だと15度くらいなので、スキーゲレンデで言えば初~中級くらい。それでこの前のめりに落ちる感覚・・・上級は200%無理だな。

帰りは戸沢橋経由で。

相模川
橋上から相模川を望む。なんでか本流がすごい濁っていて、支流から注ぐ水と2色に分かれていて面白かったので撮って見た。

用田~戸沢橋間の幹線道路は路肩が狭いので、使える裏道を探しながら帰ってみた。路地が多く覚えるのが大変だが、なんとか使えそうな道に当たりをつけた。そのうち、逆に走って確定しよう。

走行:49km
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/23-2e29c722

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫