神奈川西部を四角く切り取って180km

 2012-05-17
2012年5月16日―
久々のソロツーリングに出かけてみた。今年の目標は「地元・神奈川の名所を走る」って決めてあるので、ソロツーのときはなるべくそういう場所を狙って。

nisi01.jpg
日の出よりも少し遅れて4:42にスタート。始まりはいつもここ、境川から。昨夜まで雨が降っていたので路面は濡れているが、気にしてたら仕方ない。それよりも霧が立ち込めてなかなかいい雰囲気。
nisi02.jpg
途中の休憩所近くまで来ると、霧の向こうに横浜薬科大学の図書館塔が見える。空の青と霧の白が素晴らしい。今日はいい日になりそう♪

nisi03.jpg
藤沢を過ぎて134号へ入る。遠くに富士山が見えた。平日なので早目の通勤?を行う車と、西湘バイパスへ向かうトラックが飛ばしている。ちょっと怖い。

nisi04.jpg nisi05.jpg
大磯から国道1号へ入ったが、少し気分を変えてわき道から「太平洋自転車道」へそれてみた。西湘バイパスより一段高い場所を走るこの道路は、海が良く見えて気持ちがいい。大磯からだとこの自転車道もほとんど距離が無くて、すぐ終わって住宅地へ入る。すると朝だからか、巨大カエルが道の真ん中に鎮座してた。ヒキガエルかな?

nisi07.jpg
途中のローソンでコーヒータイム。今日は距離を出すことが目的なので、無理しないペースで走る。でも小田原まではほぼ平坦なので、貧脚のボクでもAve.25km/hで走れた。少し時間が稼げて嬉しい。

nisi08.jpg
いよいよ箱根!小田原辺りから見た箱根の山は雲がかかって見えたけど、湯元まで来るととても快晴。既に木々は夏の気配を纏っていて、新緑の香りが素晴らしい。
しかし、登坂力が確実に落ちていることも同時に実感。(;´Д`)<乗ってねぇからなぁ。

nisi09.jpg nisi10.jpg
蛙の滝。 車だと、まず止まってまで間近では見ないような小さい滝。こういうの、自転車ならではかな。

nisi11.jpg nisi12.jpg
宮ノ下まで至り、とりあえず箱根の1号線を制覇?かな。裏街道へ入る前に橋から渓谷美を堪能しつつ、ちょっと腹ごしらえ&休息。

nisi13.jpg
宮ノ下から箱根裏街道へ入って、仙石原を抜け乙女峠へ至る。それにしても、この裏街道が平均斜度4%強でだらだら上がっているので、地味~に辛い。なんか進まないぞ。えっちら、おっちら漕ぎ漕ぎしてなんとか乙女トンネル。

nisi14.jpg
乙女峠から見る絶景の富士! ・・・とはいかず、残念ながら富士は雲と霧の中。ここから御殿場まで乙女道路の下り。稼いだ標高の半分をここで吐き出す。箱根と裏街道は半袖で上がってきたけど、冷えないようにウインドブレーカーを着込んでスタート。

nisi15.jpg
御殿場から籠坂峠まで、また登り・・・。天辺まで17kmの平均斜度3.8%。裏街道もそうだけど、こういうダラダラ上りが本当にしんどい。新しくできたらしい道の駅すばしりで休憩。
この時点で左ヒザが壊れたっぽい。微妙に痛くて登りでパワーを掛けられない。しかもケツも痛い。ケツとヒザをかばう為に、なんでもない坂でもダンシングを織り交ぜながら登って行った。バックパックも肩に食い込んで痛いので、保険でもってきた輪行袋を自転車に縛り付けて背中を軽くする。
それにしても富士五湖道路目指して山梨方向へ抜ける大型トラックが多い。歩道と車道を行ったり来たりで余計疲れた。

nisi16.jpg
今日イチのご褒美看板(*´∀`) 今日のルートでは最高地点になる。感無量・・・!

nisi17.jpg
籠坂峠から山中湖までは2kmほど緩い下り。快調に下っていると、右手の林を野生の鹿が疾走! しばらく鹿と併走し、鹿は目の前を横切って左手の林へ入っていった。いままで自転車に乗ってきて、最高の瞬間だった!

nisi18.jpg nisi19.jpg
標高の高い山中湖は、まだ桜が咲いていた。ちょうど見ごろといった感じ。これから散り始めかな?湖畔まで下りてみて、湖を背景に撮影。湖って海とはまた違う匂いがするね。

nisi20.jpg
山中湖交流プラザきらら」のあたりから再び水際まで近づいてみた。レンタルサイクルと散歩のための舗装が綺麗に敷かれている。残念ながら今日の富士は姿を見せてくれなかったけど、これもまた良き哉。

nisi21.jpg
nisi22.jpg nisi23.jpg
道志道入り口付近のセブンイレブンで簡単な昼食をこなし、山中湖を後にする。山伏峠まで少々上って、そこからの帰路は全体的に下り。山伏峠のご褒美看板はなかったので、振り返って最高点のトンネルを撮影。延々とくだりを楽しんで、途中の道の駅どうしで一休み。ずっと下りだったのでお腹はすいてなかったけど、なんか食べなきゃいけない感じになって、ソフトクリームをいただく。お約束?
それにしても道志道は延々と傾斜が続いていて、下ってても飽きてきたので、これを登りで走るのは・・・多分、無い(´ε`;)

nisi24.jpg
宮ヶ瀬へ到達。もう左ヒザの壊れ度MAXで、梶野交差点からの1kmの上りでも辛すぎ。もはや右足だけで漕いでる感じ。トイレだけ済ませて早々に引き上げた。


宮ヶ瀬から再び下りの道を快走し、厚木~海老名を経て自宅へ。ギア重め、ケイデンス低めでヒザをかばいつつ速度維持。

今回のソロツーは箱根、裏街道、乙女峠、籠坂、道志道と神奈川在住なら行くであろう自転車の名所を順当に回れてよかった。また、距離が180kmを越え、自分の1回の走行距離記録も更新できた。でも、道志と裏街道はもういいかなw 箱根が、まだ旧道と椿ラインが残っているので、そのうちこちらも走ってみたい。

四角いルートで走行距離:183km(メーター)
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/220-7f4a1554

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫