ミシュラン クリリオン・カーボン 700×23c

 2011-09-17
後輪に使っていたアルトレモR1が、前回のポタリングでダメになったので前後のタイヤを入れ替えることにした。
mesi08.jpg

今回、選んだタイヤはミシュラン クリリオン・カーボン(700X23C)

ミシュラン・クリリオン
ミシュラン・クリリオン
色は「」にしてみた。前輪はパナレーサーのストラディアスエリートの赤ラインからのチェンジだけど、同じ赤ラインなので遠めに見たらほとんど変化無し。

ちょっと乗ってみた感じはなかなか良い。

空気圧は体重68kgに対して7barにしてみた。最初は7.5barまで入れた明らかに硬すぎな印象で、その割りに漕ぎ自体はさほど軽くならなかったので下げ。
アルトレモと比較すると、乗り心地はアルトレモのほうが上。グリップ感はどっこい。漕ぎの軽さはアルトレモの方がスッキリ・・・という印象。総じてアルトレモのほうが高性能という感じだけど、約900kmしかもたなかったことを考えるとクリリオンの公称5000km耐久が本当なら、十分すぎる性能。

もっとも証明はこれからのお話だけど。

記録:odo 2999kmにて交換。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/22-1543a73a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫