計画停電下を走る

 2011-03-17
こちら神奈川県は計画停電(輪番停電)を実施中です。

停電時間帯は日替わりメニュー(シェフのおすすめ・数量限定)なので毎日変わりますが、初回はちょうど通勤時間帯に当たったこともあり、そんな普段とは違う「夜の街」を疾走してきました。
 
teiden01.jpg
まったくの暗闇です。明かりは鉄道の駅を除けば、ほぼ車やバイク、自転車の前照灯くらいです。コンビニやスーパーマーケットは、気合いで営業しているところと、停電時のみ閉店しているところと対応がまちまちです。もっとも営業していてもPOSが使えないので、会計は電卓をはじいていました。信号も機能していないので、注意しながらもノンストップで通過です。

teiden02.jpg
基本的に、大きな交差点には警察官が数名立ち、信号機の代わりに整理を行っています。また特に普段から渋滞しやすい交差点では、電力を補って信号を動かしているところもありました。警察官が整理している場所は、とりあえず歩行者扱いに従っておきます。 発進際に「お疲れ様です!」と声掛けしました(^^;

停電は我慢できます。この期に及んでは、結果がどうあれ原発の問題が片付かないことには復興の筋道が立ちません。 東電には原発問題の一刻も早い解決を望みます! 
関連記事
タグ : 震災 計画停電
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/204-dd2717e0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫