横浜早朝ライド 桜・桜・桜

 2010-04-03
久々に早起きをして横浜あたりまで自転車で繰り出してみることにしました。

朝4時起床。準備を整え4:30に自宅を出撃。久々の中距離ポタリングに胸が高鳴ります。 土曜日早朝の幹線道路は車が少なくて至極快適。この前乗ったとき足が相当衰えていたので、無理をせず軽めのギアでのんびり進みます。



yokohamapota02.jpg
なんだかんだで1時間くらいで横浜みなとみらい周辺まで来ました。今日の天気予報は「晴れ」ですが、昨日の雲が去りきっておらず綺麗な朝焼けは見られませんでした。でも少し冷たい潮風が気持ちがいいです。臨港パークに寄って遠くにベイブリッジを望んでパチリ。

yokohamapota03.jpg
人もまばらな海沿いを少し走り、赤レンガ倉庫に移動します。赤レンガ倉庫の駐車場脇を入ると象の鼻パークや大桟橋の対岸にあたる場所に出ます。大桟橋には日本最大の客船「飛鳥II(あすかツー)」が停泊中でした。こういうのに乗ってゆっくりと時間を過ごしながらの船旅というのもなかなか贅沢で良いですねぇ。

yokohamapota04.jpg
赤レンガではフラワーガーデン2010が開催中。昼ごろになれば人でごった返しそうなこの場所も朝5:30ともなると誰もいません。本来騒がしい場所なのに人の姿は無いと言うのは、なんだか一昔前のアドベンチャーゲームの画面みたいに思えました。 さすがに海風が冷たくお腹も減ってきて、昼からお花見の予定もあるので引き返すことにしました。

途中の牛丼店で簡単な朝ごはんを済ませます。6:00くらいの関内周辺は買い物客や観光する人などがおらず、代わりに夜の生活から明けたハイテンションな若者や土曜日でも朝から仕事があるらしいサラリーマン、起き抜けのホームレスなどが散見され、普段の喧騒につつまれた横浜とは違う感じで結構新鮮です。 せっかく横浜まで来たので、野毛山の野毛坂を登ってみましたが、普通の舗装じゃなくてブロックを埋め込んだ装飾的な路面なので上るのが大変です。野毛山を裏側から回り込み、国道16号で帰路に着きます。

yokohamapota05.jpg
帷子(かたびら)川を渡る橋の上から川沿いにが見えました。この時期はどこもが綺麗です。

yokohamapota06.jpg
橋上で思わず綺麗なが見れたので、少し遠回りしての名所の瀬谷区「海軍道路」に寄ってきました。地元ではのトンネル道路として有名な場所。今年も見事に咲いています。横の広場では「日米親善まつり」の準備が始まっていました。米軍基地が更に奥にあり、基地の人らしき人や消防署の人が出店や施設の設営にいそしんでいました。

yokohamapota07.jpg
家の近くまで戻り、地元の川沿いの桜を撮影。去年から菜の花を植えたらしく、黄色と桃色のコントラストがとても綺麗です。これで空が晴れていれば青、桃、黄とコントラスト抜群な絵が撮れそう。 本日の走行距離は52.11km。 リハビリ代わりの早朝ポタリングでした。
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/145-94b74238

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫