乗鞍へ! (1日目)

 2011-08-15
 2011年8月12日―

輪行で仲間内3人(後から+1)と乗鞍高原へ行ってきた。

nk01.jpg nk00.jpg

「あずさに乗ぉって~~♪」
nk02.jpg nk03.jpg 
お盆なので念のため車両最後尾の席に指定席を取ったが、座席後にも座席反転時用のテーブルが突き出ていて、横倒しにしてもロードバイクを置くには厳しい感じ。仕方ないのでデッキへ放り出し。特急あずさ(E257系)のデッキは比較的広く輪行袋を置くとこんな具合。ちなみにお盆のあずさは超混雑。 この時期、自由席での輪行は無謀。
松本駅に着いたら直ぐ出発したいので少し早い昼(朝?)食を駅弁で。少々酢がきつい。

nk04.jpg 
松本に到着。輪行だけど、今回はまた松本に戻ってくるので、輪行袋ほかの嵩張る荷物はコインロッカーへ。

nk05.jpg nk06.jpg 
松本電鉄沿いに野麦街道を行く。車の通りはやや多い印象。意外に大型ダンプとか、トラックが多い。セブンイレブン新島々店で暫時休憩。乗鞍への道程では、ココが最後のコンビニ。暑いので給水はしっかりと。

nk07.jpg nk08.jpg 
橋上から梓川を望む。ここからは少しづつ斜度が上がりダムとトンネルが続く。トンネル内は節電の為か暗いので、反射タスキとかがあると安全かも。さらに歩道は無いので車道を走り続けるしかないが、あまり端を走ると縦溝の側溝蓋にタイヤを取られて危険なので、後ろに出来る渋滞は仕方ないと開き直るしかない。

nk09.jpg nk10.jpg 
道の駅「風穴の里」で2度目の休憩。標高は上がっているとはいえ、まだまだ暑い。時期ものをいただいて水分補給。

nk11.jpg
梓湖へ到着!トンネル、怖いわ~。次に来ることがあっても、野麦街道はもう使わないな。

梓湖を過ぎたら、今夜の宿へ一直線。乗鞍方面へ左折すると、斜度がバンバン上がるルート。場所により10%超で足がきつい!!

nk13.jpg nk12.jpg 
今回の宿は「旅館 仙山乗鞍」。乗鞍高原は巨大ホテルは無く、旅館やペンションが散在している。飛騨牛ステーキが濃厚なうま味。温泉も硫黄臭漂う白濁湯で、露天は温めで長湯をして今日の疲れを癒す。乗鞍ヒルクライムの時期では、このあたりの宿泊施設はかなり盛況になるらしい。

明日はいよいよ畳平を目指して乗鞍ヒルクライム!

関連記事
タグ : 輪行 サイクリング
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nnnhh.blog.fc2.com/tb.php/11-d6011c77

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫