スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

秋はいろいろイベントありまくりで・・・

 2016-10-30
朝夕が「冬か!」ってくらいに冷え込んで、天気が悪いと「秋はどこへ?」という気分にさせられる最近。10月29日土曜日は、DBKの久々のオフがあったのですが・・・残念ながらDNS。




午前中はオープンスクールという授業参観的な小学校の開放日があり、半日授業を自由に保護者が見学していいというイベントがありました。さすがに休日に子供関連のイベントを放って自転車に乗ってるわけにいかないので、小学校まで授業を見学に行ってまいりました・・・が。

bbq201604.jpg
幼稚園年長さんの下のチビスケがじっとしていられるわけがなく。嫁さんが熱心に授業参観している間に、子供と一緒に校庭で遊んでいました。授業、ほとんど見てねぇw



bbq201601.jpg
そんで、午後からはだいぶ前から計画遂行中だった会社のBBQ大会。以前にDBKオフで溝の口でやったデジキューを参考に、同じ系列のデジキュー平和島でやってみました。やっぱ設備やら火おこしがしてあると格段に楽ね。

東京本社組と合同ということで初の試みでしたが、なかなか盛り上がって結果オーライだったんじゃないでしょうか?幹事としてはホッとしているところですd(゚∀゚d)

bbq201602.jpg
BBQの2次会はボウリングで。すげー久々なのと酔っているので、1投目はこけてレーンまで入ってしまいましたよ。

bbq201603.jpg
1ゲーム目は様子見の練習みたいなもん。2ゲーム目はこの「シュネッケン」を賭けて真剣勝負w 負けたチームの方が、このおいしいお菓子をいただけるので、がぜん投球に力が入ります。

結果・・・見事に負けました・・・。人数が違ってたので、アベレージスコアで競ったのですが、1ゲーム目と違って、思わぬ伏兵が・・・。いや一人だけ場の空気を読まずに自己ベストをたたき出した人のせいか・・・(笑)

シュネッケン・・・マジ、タイヤ パッケージは嘘ついてないw

なんていうか、コレお菓子じゃないよね?って味。ヒジョーに表現しづらい・・・もしかして薬?みたいな。食感も明らかにグミではないし。ソフトキャンディーのボソボソしたやつ・・・かな。ひと”かけら”かじって、それすら飲み込めませんでした。未体験の方は、ぜひお試しあれ。横浜のドンキで売ってます。外国では普通のお菓子らしいので、味覚が合えばはまる人もいるのでは。


秋はいろいろと動きがあって、忙しいながらも楽しい季節。食べ物がおいしく思える時期でもあるので、体重の増加が気になる今日この頃です!


ポチッとお願いします(o'ー'o)
関連記事
スポンサーサイト

久々、DBKで85km

 2016-10-23
Team DBK(土手端会議)の議長こと”林檎さん”が、本来は?水曜定期のDBKを連日立ち上げているので、日曜日は比較的暇だから久々に行ってみるか!ってことで、超早起きして85km走ってきたお話しです。






DBK16102302.jpg
DBK会場は多摩サイ狛江近くにあるスロープ。横浜市の外れたる我が家からだと、それなりに距離のある30km先であります。余裕を見て2時間。朝は体が温まってないので、のんびりとウォーミングアップを兼ねて速度抑え気味で走ります。
だんだんと冬が近づいて日の出が遅くなってきましたので、多摩川に至るころになって、ようやく夜明けって感じでした。

DBK16102301.jpg
最近の狛江スロープは老人会?の合唱練習場になっているようで、邪魔をしないようにスロープの上の方で待機。6:00くらいには解散して去っていかれましたが。

DBK16102303.jpg
6:15。時間ぴったりに議長がご入場。ご無沙汰してました。ボクがちゃんと「行くから」って意思表示しなかったせいで、ノーヘアセット、ノーマネーと油断しまくりでの登場とあいなりましたw

DBK16102308.jpg
スマホジャンプ大成功!あとは高さを稼いで技術点、フォームを洗練させて芸術点を稼ぐのだ(;゚∀゚)

この後、朝ご飯を食べにジョナ屋へ。須黒くん&でんちゃんの式が近いので、ダイエットにいそしむ林檎さんにカロリーオ-バーの朝食をプレゼント  ・・・特に目的のない集まり(二人だけだけど)ですが、そんな中での他愛のない話こそ大切だったりするのですよd(゚ε゚*)

DBK16102305.jpg
ご飯を済ませたら、林檎さんと別れてとりあえす帰路へ。来た道を戻るのは芸がないので、川崎競馬練習場で馬さん見学を交えつつ、多摩サイを下って羽田方向へ。そして国道15号を使って横浜へ。

DBK16102306.jpg
ここまで来たら、もう一息って印象ですね(ホントは20kmくらい残ってるけど)。


二人だけでしたが、DBKへの参加は超久しぶり・・・っていうか、自転車狛江スロープに来たのは今年は初めてじゃないだろうか?w

今週の土曜日は、これまた久々のDBKのオフ会があります。午後から用事有りなので午前中のみの参加予定ですが、またピンクジャージの集合がみられるかな?あんまり寒いと半袖だときついんだけど・・・(;´д`)
朝方は長袖ジャージにウインドブレーカーを羽織ってちょうどいいくらい。昼間は曇ってたので気温が上がらず、長袖ジャージのみで走ってちょうどいい感じでした。晴れれば半袖ジャージ&アームカバーでちょうどイイかもしれませんね。

なんだかんだで、朝っぱらから85km走りました。


ポチッとお願いします(o'ー'o)
関連記事

ワンタッチでカメラストラップ交換

 2016-10-18
この前の紅葉サイクリングでは、α6000とRX100とカメラを2台持っていきました。コンデジであるRX100の機動性は言うに及びませんが、ネックストラップを付けっぱなしのα6000は、いちいちバックパックから取り出すのがすごく面倒くさかったです。

最初はフロントバッグに入れて行くつもりでしたが、取り出すときにストラップが相当邪魔で落としかねないと思ったので止めました。逆を返せば、ネックストラップをハンドストラップに付け替えれば、取り出しはしやすくなるであろうと考えました。


ワンタッチストラップを切り替えるにはどうするか?

最初はこんなのを買おうかなと思いました。



専用のアタッチメントでパチッとかんたん切り替え。でも・・・案外お高いんです(;´Д`)




ここまで上等でなくてもいいや・・・ってことでコレ。



カメラストラップをワンタッチで取り外し
手芸店で小型のナスカンを買ってきてストラップに装着。これでいつでもかんたんに取り外し可能になりました。本当はボディの傷が心配だったので、プラスチックの物があれば最高だったんですけど。

お値段 500円ナリ!(・∀・ )

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

紅葉を求めて・・・日光サイクリング!

 2016-10-17
2016nikko 09
2016年10月16日 湯の湖にて―
秋晴れのなか、紅葉狩りと洒落こもうぜ・・・ってことで、自転車担いで日光まで行ってきました。





2016nikko 01
神奈川から輪行日光へ行くには2ルート考えられます。JRを使い宇都宮経由で日光線を使うルート。そして、浅草から東武特急を使うルートです。本日は後者。なぜかというと「安いから」。JRで行くルートより1,000円以上安くなり非常にお得であります(人゚∀゚*)

さて、シニアハイカーにもまれつつ、年季の入った東武6050系の鋼鉄車に乗って日光へGO! あ、6両編成だけど、前4両は今市で切り離して別のころへ行くので要注意ですぞ。

2016nikko 02

東武日光駅で自転車を組み立て、一路いろは坂を目指します。馬返しまで来たら、そこはもうタノシィタノシィ坂の始まり。上り専用の一方通行「第2いろは坂」を登坂開始。ちなみにー、本日は4名でサイクリング。かずピ上司、Yさん、Mくんとワタクシであります。でもかずピ上司は宇都宮からスタートというマゾ発想で、我々を後ろから追いかけるカタチ。

2016nikko 03
調子よくいろは坂を上り、黒髪平まで到着!今日は・・・本当にいい天気。行楽日和だけど、想像以上に車が少なく走りやすかったですね。以前来たときはこんなだったのに。
前にいろは坂を上ったときはクロスバイクで、かつ道路は大渋滞。そのせいか速度も超遅く、チョロい坂ってイメージがあったんですが、あたりまえだけど普通に走るとそれなりに厳ぃッスねw

2016nikko 04
時間が余ったので華厳の滝を少し見学した後、中禅寺湖でかずピ上司と合流。超有名な「とんかつ浅井」でお昼ご飯・・・と思ったら、超大混雑! これは無理だ・・・との判断ですぐ近くのそば・うどんの店へ。

2016nikko 05
日光舞茸うどん(湯葉入り)を食べました。代替で適当に店を選んだ割に、なかなか美味でした。特に湯葉がGood。うーん、またうどんかぁ!

2016nikko 06
中禅寺湖の湖畔にて。陽光がキラキラ反射して超キレイでした・・・。

2016nikko 07
本日は金精峠を越えて沼田まで行く予定なので、中禅寺湖を後にしてさらに上へ。少し上って戦場ヶ原。風も穏やかで平らな戦場ヶ原はのんびり走ってイイ気分。これぞ高原サイクリングヽ(o゚∀゚o)ノ

2016nikko 08
湯滝を見学。日光は滝がいっぱいあるので、全部見て回ろうとすると、結構時間かかると思いますが、最奥にある湯滝は水量も多く、観瀑台が滝に近くて迫力があるのでお勧めです。・・・と、ここで集合写真。

2016nikko 10
湯滝と湯の湖まで来て・・・さらに上を目指しまぁす。紅葉はまだ少し早いようで、思ってたより残念な感じ。ウォーカープラスの情報だと「見頃」になってたけど、本当にそうかぁ?

2016nikko 11
湯滝まで来たら金精峠までは消化試合だろ・・・とか思ってたら、思いのほかきつかった∑(´゚д゚`;) 峠まで残り1kmで、Mくんのライフはほぼゼロよw

2016nikko 12
足が生まれたての小鹿のようになっているMくんをかずピ上司が叱咤激励しつつ、さらに金精峠まで頑張ります。振り返れば・・・いやー、これを上ってきたんだねぇ。右奥の建物があるあたりが湯の湖周辺。戦場ヶ原は見えないけど、そのさらに奥の下の方。中禅寺湖は・・・もっともーっと下の方。
道路の名前は「日本ロマンチック街道」というのだけれど、自転車で上るには全然ロマンチックじゃないw

2016nikko 13
雄大な岩肌を見せる「温泉ヶ岳

2016nikko 14
金精峠・・・到着!本当の峠はトンネルの上だけど、自転車じゃ入れないので本日のルートの最高地点はココ。ルートラボのデータによると、獲得標高1581mだそうな。
ここから先は下りとなるので、防寒装備をして一気にいくぜぇ!

2016nikko 15
日没前までには駅に着きたいねぇ・・・ってことで、飛ばしまくりんぐ。漕げるところは漕いで最高時速62km/hでした。アウターリングを46tに下げてるから、それ以上はケイデンス上がりすぎてボクのスキルじゃギアが足らないのよねー。丸沼高原でいったん休憩をとって、あとは適当に沼田を目指せ!って感じ。

2016nikko 16
くぅ~!ギリギリセーフで17時ジャストに沼田駅到着。途中の車の渋滞に巻き込まれなければ、もっと早く着けてたかな・・・?
17:02の電車が目の前で行ってしまったので、次は56分後w のんびりと輪行支度して、あとはひたすら電車待ち。

2016nikko 17
高崎駅で湘南新宿ラインに乗り換えて横浜まで一本。距離があるのでグリーン車を使って夕飯代わりの駅弁ですっかり旅気分。いやー、久々に高崎名物・鶏めし弁当を食べました。子供のころ、新潟へ電車帰省するときはよく食べたなぁ。だいたいコレかだるま弁当でした。


本日のルート。自転車のメーターでもギリギリ100kmとどかずの99.5km!(自宅~駅間含め)

紅葉狩りがメインのはずが、がっつりと坂を堪能してしまった今回のサイクリング。逆ルートだと沼田からの上りがなかなかの距離があって、ちょっと遠慮したいかなw 日光の紅葉は観光地メインならこれからが最盛のようでした。

あ、そういえば1月に書いた記事で「2016年 走りたいところ」の3つ目をようやくクリアっす。


ポチッとお願いします(o'ー'o)
関連記事

JUJO、それはマニアックなBar

 2016-10-02
ジョジョの奇妙な冒険という漫画があります。

1987年に少年ジャンプで連載を開始して以来、21年に渡って今も連載中の長寿漫画です。ストーリー物ながら、現在では1~8部に分かれていて、内容と主人公がそれぞれ違います。まぁ・・・詳しいことはWikipediaでも見てください

詰まる話、連載が長く話が面白いので、それだけディープでコアなファンが多い作品です。

そんなJOJOに魅せられすぎた人物がやっているJOJO好きのためのマニアックなバーに行ってきたお話です。






JOJOバーに行こう!となった話の発端は、会社で仲良くなったTさんからのお誘い。お互いマンガ好きであることを知ったので、じゃあ行ってみませんか?と。バーがある場所は十条ですので、せっかく東京に出るのだから、近くの池袋で待ち合わせして、ちょっと聖地巡礼?とお買い物。

jujo01.jpg
池袋といえば「デュラララ!!」。少し古い作品なのですが、池袋が舞台のアニメ(&ラノベ原作)とういこともあり、こんな自販機も。水が・・・売り切れてる(´△`) なんていうか、タイトルからは全く内容がつかめない作品ですが、ちょっと見てみたらドップリはまって、アニメを全話見てしまいました。すっげぇ大雑把に言ってしまうと、現代の池袋を舞台にした群像劇ファンタジーです。

池袋が庭だったTさんに案内されて、セルティが良く通る高架下の道路やサンシャインへ続く通りなど、作中に出てくるモデルとなった世界をじっくり堪能できました。行った日が土曜日ということもあってか、イベントや人がたくさんで、田舎人のボクとしてはそっちの方が度肝を抜かれましたがw

jujo02.jpg
なか卯の艦これコラボ。なか卯が地元にないので「ああ、ホントにやってんだな!」と。艦これならMクンの出番だろう。

そのあとアニメイト本店に行って、本を2冊買いました(これが目的)。アニメイトなんて20数年ぶりに足を踏み入れますですわ。う~ん、Deep!っていうか、女性客がすげー多いっすね・・・。オジサン、浮いてしまうよ。

jujo03.jpg
池袋(の一部)をじっくり堪能していると、あっというまにバーに行く時間が。電車で二駅移動して十条へ。そこから数分歩いて目的地のJOJOバー「JUJO(ジュージョー)」へ。店内はJOJOグッズで埋め尽くされ、Thetaで撮った方が良いなって感じ。(他グループの人物が写らなければ)撮影は自由だそう。色々ありすぎて何撮っていいか分からんw

jujo04.jpg
個人経営でやっているようなので、カクテルは充実してるけどフードは本日一品のみ。自由だなぁ。さっそく登場人物&スタンドをモチーフにしたカクテルを注文。写真は第3部より花京院のハイエロファントグリーン。台座の下にLEDがあって中が光るんですが、タイミングが合わなくてうまく撮れず。レロレロ用のさくらんぼも完備!・・・自信がなかったからやらなかったけど( ゚ω゚;)

jujo05.jpg
このJUJOでは注文の仕方が変わってて、JUJOコインなるものを1枚500円で買って、1オーダー毎にグラスの中に入れます。これは第3部のオシリス神のダービー戦で行われた、グラスとコインの賭けがモチーフ。個人的にジョセフがイカサマで競り負けた非常に印象深い話だったので、かなりうれしい演出。別グループのオーダーもすべてここへ入るので、なかなかの水の膨らみ具合。溢れたら魂を取られるッッ!! ・・・って、Tさん思い切りこぼしたろwww

jujo06.jpg
かなりの種類のカクテルをオーダーしたので、全部を撮影したわけではないのですが、これはシゲちーのハーヴェスト。スタンド・ハーヴェストが集めてきたという設定だそうです。味が色々あるらしいのですが、頼んだのは本日同席したOくんなので、詳しくは不明。吉良のボタンも付いてます。

jujo07.jpg
・・・と、酒と話に華を咲かせていたら、なんだかんだで4時間もここで飲んでいました。記念にコースターとJUJOコインをお持ち帰り。このコインは次に行った時も使えるそう。

マスターはボクと歳が近そうで、常連になって仲良くなったら、JOJOだけじゃなくいろいろマニアな話も聞けそうな印象。十条か・・・ちょいと遠いな(;-ω-)ゞ・・・けど、また行ってみたいとも思いました。


ポチッとお願いします(o'ー'o)
関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。