忙しい日々にこそ気晴らしは大切

 2016-05-29
いや~、ここんところ仕事が集中してて超忙しいです。先週と今日、2週続けて臨時出勤と相成りました。

そんな忙しい中、ハルヒルにいっちゃたりして遊んでましたがw

今日も夜から出勤ですので、午前中だけちょこっと走りに行きました。

kamapota16052901.jpg
境川を海へ下り、江ノ島はODKでおにぎり朝ごはん。ここならトンビも来ないので、急降下爆撃を食らう心配も無いです。8時少し前だけど、江ノ島周辺は人が多いですね。なにかイベントがあるみたい。

kamapota16052902.jpg
kamapota16052903.jpg
江ノ島を後にしたら、海沿いをガーっと走って鎌倉へ。八幡宮前を左折して、その先をクランク的に左右。人と自転車しか通れない裏道を少し走って、亀ヶ谷切通し
フロントアウターで上ろうとしたけど無理でした・・・( ,,>З<)ブプッ
ここはね~、本当にイイ。日陰が涼しくてしかも静か。北鎌倉から八幡宮へ歩くなら、少し遠回りになるけどぜひ通って欲しいかな。そのまま銭洗い弁天に行ってみるのも悪くないかも。

kamapota16052904.jpg
そのまま大船へは抜けず、久々に源氏山コース。湘南モノレール・湘南町屋駅からモノレールの下を通って大船へ。あとは千秀小学校の坂を駆け上がって、国道一号・原宿交差点から環状4号で自宅。

走ってみれば、いつもの鎌倉ポタリングコースなんだけど、忙しい中の気晴らしには十分な時間でした。
ホームコースって大事(笑)

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

榛名山ヒルクライム2016 完走♪

 2016-05-28
haruhill201603.jpg
2015年5月21-22日― 第4回 榛名山ヒルクライムin高崎(通称:ハルヒル)に参加してきました!

今回で2回目の参加。レースイベントにはほとほと縁がないボクも、ハルヒルはなぜか参加しています。きっと会場が駅から近いからですねw あと参加費の安さとか。

今年のエントリー数は7,382人でハルヒルでは過去最大。Mt.富士ヒルクライムに次いで国内2位となったそうです。
いや~、すごいですね!(*^_^*)


haruhill201606.jpg
前日エントリーのために輪行で高崎まで行き、駅からエントリー会場の榛名体育館までのんびり自走。今年はロードバイク歴1年のU君と共に。途中でバイクを交換してみたり。自分の自転車が走行している姿を見るのはなかなか新鮮(^ー^)
そういえば、今大会から事前申告制でエントリー会場が榛名体育館と高崎駅の2か所になったせいか、去年のような体育館周辺の大渋滞が全くありませんでした。

haruhill201601.jpg
レース当日、午前3:30起床。ロードバイカーの朝は早い・・・っていうか、荷物預けが6:00までで、スタートが7:00だから余裕を見て4:30には出発しなければ。

携帯ポンプでエア入れをしようとしたら、やりかたを間違えて丸ナットの軸を曲げてしまい、ナットを締めてもエアが漏れる・・・ヤバい、俺のハルヒルはここで終わるのか・・・。
「折れてくれるなよ・・・!」と祈りつつ、ゆっくりと手で軸をまっすぐに戻し、なんとかエア漏れしない程度まで締め込めるように。なんか去年も同じことしてたような。すっげぇ嫌な汗が出ました(´・ω・`;)

haruhill201602.jpg
スタート待機場所に全員集合!写真はほんの一部で、グループごとにもっとたくさんの自転車が並んでします。ここで、ひたすら待つ・・・待つ・・・w 記事冒頭のスタート地点での写真が7:40くらいなので、エキスパートクラスのスタートから40分くらいの時間差がありますね。っていうか、エキスパートの人たちはゴールしてる(笑)

haruhill201604.jpg
イキナリの飯写真w ゴール後に食べたカレーうどんと赤飯です。レース中は撮影禁止なんで、ひたすらヒルクライムに専念しました。
今年のタイムは・・・1時間7分でした。 去年より7分短縮で記録更新。まずは結果オーライかな?

ハルヒル初参加のU君は1時間29分で完走!普段、水と野菜しか食ってないんじゃないか?ってな感じの草食動物の彼に、揚げ物が欲しいと思わせるようになるヒルクライムは偉大w それだけカロリー消費が大きいんですね。

haruhill201605.jpg
これもある意味ハルヒル名物の下山渋滞の行列。ダウンヒルは事故が起きやすいですから、運営がもっとも気を遣うところです。家まで無事たどり着くまでがレースですから、安全のために少しくらい待たされるのは仕方ないですね~。

今年のハルヒルはちょっと悔しい。榛名神社の先、勾配が一気に上がる劇坂区間を越え安堵感で油断したとたん、右足→左足の順に足攣りの痙攣が。いや~、精神ってホント肉体と密接に結びついてますね。足が攣らないように走ったので、ゴール手前2㎞の区間で一気にペースが落ち、ここが大幅なロスタイムなのは明らかでした。追い込みたいところで追い込めなかったのが不甲斐なかったです。

また来年もガンバロウ!

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

告知とお願い!

 2016-05-27
この前、榛名山ヒルクライムに参加してきました。

レースは無事に完了しましたが、そのあとで事件がありました。

ボクと一緒に参加したU君、下山して榛名体育館に到着し完走証明書をもらいにサイクルラックに自転車を施錠して置いておきました。
その後、ボクと高崎まで帰ろうと自転車を取りに戻ると・・・

無い!無い!無い!

盗まれたっっ!!

domane01.jpg
この型の「TREK Domane 4.3」です。

フレームナンバーは「WTU330XDO253J」 特徴はツルシのDomane4.3はノーブランドのブレーキですが、これは5800系105に交換しています。またクランクに大き目の傷が付いています。もしネットや街角で見かけたら、ぜひご一報を!

ハルヒルレポートはまた後日に・・・。
関連記事
タグ : 盗難 TREK

ハルヒルまで、あと1週間

 2016-05-14

ハルヒルまであと1週間となりました。
晴れるとイイですね~。去年は前の日が小雨で、高崎行きの電車の中では微妙にブルーでしたけど、蓋を開けてみればレース当日は暑いくらいの快晴で・・・。

落車(自爆)の傷もそこそこ癒えてきたので、境川を走りに行ってきました。夏が近づいてきてサイクリストの数も格段に増えましたね。境川で多いと感じるくらいだから、多摩サイとかは本当に凄そう。

pota16051402.jpg
鎌倉八幡宮まで行き、普段なら左へ折れて大船へ向かうのですが、今日は右へ折れて朝比奈峠へ向かってみました。狭い道なので車に煽られつつも、エッチラオッチラ上ってなんとか峠。目印が何にもなくて写真が「ただの道」(´・_・`)

この朝比奈峠へ自転車で来たのは初めてだけど・・・「いや~、もういいかな?」

鎌倉側からだと峠の向こうは環状4号で、基本的に車が多く大型車も結構来ます。環4へ出ても大船・金沢八景の両方向とも道が狭く走りづらいです。鎌倉を起点に考えれば、横須賀へ抜けるなら東逗子横を通るのが一番楽で安全。坂錬なら少し走って湘南国際村が一番安全で上る距離もちょうどいい。または源氏山か鎌倉山でも上ればそれなりにイイ感じです。

自転車も大丈夫なようで、体もまずまず。そんな45㎞でした。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
タグ : 朝比奈峠 境川 鎌倉

ロードの点検と整備

 2016-05-07
ハルヒルの試走で落車したので、自転車にどの程度ダメージがあるか整備もかねて点検を行いました。


ステムを外してカーボンコラムの目視点検。ディレーラーハンガーの曲がり確認。前後ディレーラーの動作確認&変速確認。左のSTIレバーが曲がっていたので角度修正。サドルのダメージは破れた部分は直せないのでそのままに、プラスチックパーツだけサンドペーパーで面取り。各パーツの塗装剥がれ部分をタッチアップ。細かい傷や汚れをコンパウンドで磨いて消去。その他、各部ねじ増し締め等々・・・。


フィジーク バーテープ
その中でダメージ&使用による劣化が激しかったバーテープを交換しました。今回はフィジーク・スーパーライト クラシック バーテープです。ダークグレー・・・っていうか、明るめのガンメタリックぽいかな? 前のメリダの「PU バーテープ」より薄手なので、細めの握り心地になりました。


ブレーキシュー
ついでにブレーキシューも2年ぶりに交換・・・なんですが、シマノのブレーキシュー、作りが雑になったんじゃないですか? 前に交換したときはスッと簡単に舟に収まったはずですが、今回のはサイズが微妙に大きいのか、CRCを吹いてプラハンで叩き込まないと入らないシューが3本。バリもすごいし、パッケージの中に粉状のゴムカス?がいっぱい。なんだかなー。

試走・・・なんだか効きも甘くない?皮むきが終わってないからなのかな?なんだか微妙なシュー交換になりました。


とりあえず思っていたほど自転車には損傷がなくて良かったです(´ω`人)


よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫