Vブレーキシュー交換。あれ?

 2016-01-31
擦り減ったVブレーキシュー
ママチャリマリポーサ号のブレーキシューが擦り減りまくりだったので、6年半の時を経て交換。ブリヂストン・マリポーサはクロスバイクという位置づけなので、いっちょまえにフロントはVブレーキなのです。後ろはローラーだけど。
シューの表面は、山無しテカテカ。ゴムはカチカチ。これはダメですわ。

旧品と新品
あさひで新品を買ってきました・・・あれ?長さが違う。 ま、いっか。

交換完了!
さくっと交換完完了。やっぱ新品はいいですね。吸いつくようなストッピングパワー。ここ1年ほどママチャリとロードのみで通勤をしていますが、ママチャリは雨の日専用なのでシューの減りが半端ないです。雨の日は砥石に水を付けて砥いでる感じに近いです。

さて、何年もつでしょうか。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

ボトルケージ、脱落してもうた

 2016-01-26
8月ごろ、こんな感じでエクストラボトルケージを追加しました。

台座に使ったのはゼファール・ギズモ ユニバーサルボトルケージバンドという製品です。それが・・・




zgu.jpg
ぶっつり。

日曜日に走ったときの写真を見ると、境川ではちゃんとなってて披露山公園では脱落しているので、それまでの間で破断したんですねぇ。

8月に取付して1月か・・・。約5ヶ月の命 (-∧-)合掌・・・

壊れ方が外的な要因ではなさそうで、そうすると寿命がちょっと短すぎじゃない?ってことで、たぶん・・・もう使わないかな?

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

意外な発見があったポタリング

 2016-01-25
境川
2016年1月24日―
昨日のスキー旅行のダメージ(筋肉痛)が思いの外無かったので、自転車でどこぞへ出てみることにしました。とりあえず境川に来てみたが如何したものか・・・。

ところで、冬に走るときは耳が弱点なので、折り畳みができる”耳当て”をして走ってます。でもこれ、ときどきズレてきてそのたびに位置修正するのが煩わしい。長距離を走っている時とか特にそう。それに完全に耳を覆うので、まわりの音も聞こえにくくなるので、背後の車に気がつかないこともザラにある・・・。

そうだ、辻堂テラスモールのセオサイクルアンダーキャップを買いに行こう!

ヘッドウォーマー
ハイ買いました。シマノのウインドブレーク アンダーヘルメットキャップという商品です。これを頭にかぶってからヘルメットをする防寒用品です。
耳も隠してくれて、これなら耳当てしなくてもOK。耳部分には小さな穴が空いていて、外の音も聞こえやすくなっています。・・・が風切り音がすごく聞こえて、実際の速度以上に速く走ってる感がスゴイw アイウェアのツルを入れるスリットもあるけど結構コツがいります・・・。

めしやっちゃんの穴子天丼
アンダーキャップの効果を試したくて、辻堂から逗子まで突っ走り。昼になったので、そのままめしやっちゃんにチェックインです。実はお一人様できたのは初めて。自転車客はボクのみか・・・。寒いので海鮮じゃなくて穴子天丼をチョイス。旨いッス!でも少し野菜天ぷらとか一緒にあると変化があってもっと良いかも。

ところで、めしやっちゃんの中に入ったとき、店内レイアウトが以前と変わっていることに気がつきました。何が違うのかと思ったら、隣の寿司屋が無くなって、建物内がブチ抜きでつながって広くなったんですね。で、座敷だったところがテーブルになったりしてて。まだ一部工事中でした。

披露山公園
腹ごなしに近くの披露山公園までプチヒルクライム。夏にしか来たことなかったので気がつかなかったんですが、冬は空気が澄んで想像以上にイイ眺め。葉山マリーナの突堤が見えました。せっかくなので、公園内まで行ってみたら・・・

披露山公園からの眺め
WAO!
手前に逗子マリーナ、右手に稲村ケ崎、正面手前に江の島があって、背景にどーんと富士山!こんな絶景が見られるところが近くにあったなんて知らなかったよ。かなり前に来たときは夏だったので、ここまではっきり見えなかったんだね。

場所はココ


特に目的・目標はなかったんだけど、アンダーキャップが結構使い物になることがわかったり、めしやっちゃんが改築してたり、披露山公園から想像を超えた絶景が見れたりと、発見が多いポタリングになりました。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

3年ぶりのスキー!石打丸山へ

 2016-01-24
え~と、前回行ったのは2013年12月の草津国際ですね。あの時は午前券だけで十分と言いきってしまうほど衰えてましたw

で、今回、2016年1月22-23日・・・3年ぶりとなるスキー石打丸山まで行って参りました。

石打丸山
早朝出発日帰り弾丸スキーもいいですけど、オッサンは余裕を持って前泊です。夕方に現地へ着いて明日からガンバる・・・みたいな。
窓の外は粉雪がこんこんと降っていい雰囲気。風呂上がりに飲むお酒に気分が良くなり会話も進みますね。

少しガスってます
朝ご飯できっちり補給を整えていよいよスタート!宿前がすぐリフトなので移動時間ゼロでゲレンデへ。まずは傾斜緩めのコースで足慣らしですね。なにせ2年のブランクの上に四十オッサンなのでw ちょいガス気味で景色がイマイチなのが残念です。晴れてくれるかなぁ・・・?

レストハウス シュプール
3,4本も滑るともうギブ。シュプールというレストハウスに退避!コーヒーを飲んでのんびり休憩(*´﹃`)

石打丸山ゲレンデ
人の入りはこんな感じで・・・妙にスカスカ? でも初級者ゲレンデの一部に人が集中しているのも見えました。石打丸山は歴史あるスキー場で、かなり大きいゲレンデだから人がばらけるのか、「超混雑!」って印象は無かったですね。山頂行きのクワッドリフトがあるのですが、そこだけが唯一リフト待ちが発生していました。


コーヒー飲んだあとさらに数本滑ってたら、意外と晴れてきたんじゃね?・・・・ってことで、期待を持ってゲレンデトップまで。


石打丸山、ゲレンデトップ!
コレを見に来た!

曇り予報だったけど超ラッキー!やっぱりね・・・スキーに来たらこれがなきゃ。山頂から南魚沼平野を一望千里。どこへ行っても、何回来ても、飽きないスキー場トップからの風景。この日、計4回トップまで上りました。

モンブランのカツカレー
ガッツリアソンデ、ガッツリタベル。コレ、キホンネw ゲレンデ中腹にあるレストハウス群のひとつ、「モンブラン」でカツカレーゲット。最近、カレーにはまってまして、一番おいしいと思うのはくら寿司のカレーです。マジで。大御所も絶賛ですよ(笑)


2時過ぎに切り上げて帰り支度。宿に越後湯沢駅まで送迎してもらって、16時の新幹線で一路東京へ。発車時刻まで少しありましたので、エキナカをお土産も兼ねて探索です。

CoCoLo湯沢
越後湯沢駅内にある「CoCLo湯沢」です。日本酒が好きなら試飲とかあって楽しめると思います。でも日本酒はちょっと苦手なので・・・(;´Д`)

神奈川からだとスキーに行くのは時間もお金もそこそこ掛りますのでつい足が遠のきがちですが、行けばいったでやはり面白い!9~14時の5時間滑りましたが、次の日に案外疲れも残りませんでした。これは普段の体幹トレーニングと借りた板が良かったおかげ!?

今回はいつもの気心知れた会社内メンバーではなかったですが、それとはまた違う刺激があってとても良い旅になりました(´∀`*)
また行きたいけど、予算と時間とKSポイントがなぁw

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

ヘルメット:セレーブ・マトリックスのアジャスター交換

 2016-01-18
頭は一つしかないのに自転車ヘルメットは2つ持っていまして、内、一つがOGK・リガス。もう一つはSelev(セレーブ)・マトリックスです。

マトリックスの初代モデルですが、イタリア製ながら妙に自分の典型的日本人頭にフィットし、シルエットも比較的キノコらないのでお気に入りです。

ただ、バンドを締めて頭に固定するためのアジャスター機構が、ダイヤルで締め上げるタイプではなく、左右から順にスライドして締めていくタイプで、両手を使わないと調整できないところが唯一の欠点でした。

セレーブ マトリックス S2サイズレギュレーター
これが件のアジャスターセレーブ流に言うと「S2 サイズレギュレーター」です。締めるときはギザギザバンド上を赤ボタンの付いてる部品を中央に寄せ、緩めるときは赤いボタンの広い側を押して内部の爪を浮かせ広げます。

最近、この爪が緩んできたのかいつのまにか締め付けが緩んでヘルメットが走行中に動いてしまうことがありました。ボチボチ、アジャスターが寿命なのかもしれません。そこで・・・


セレーブ マトリックス プロロールサイズレギュレーター
アジャスターだけ交換しました!これもセレーブ流に言うと「プロロール サイズレギュレーター」です。

現行品「マトリックスR」のものですが、パッド形状及び固定法が同じなのでそのまま使えます。今度はダイヤル式となり片手で締めと緩めができるようになりました。ついでに反射板もついてる優れモノ。

これでようやく、今風ヘルメットの仲間入りw 

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫