スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

月とカメラとキャンドルナイト

 2015-09-29
LUMIX DMC-G3
親が使わないというので、ひょんなことからミラーレス一丸を手に入れてしまいました。パナソニックのLUMIX DMC-G3です。

もう4年くらい前の機種ですが、デジカメの進化はある程度頭打ち感があるので全然現役でいけます。

キャンドルナイト
地元で「キャンドルナイト」というお祭りイベントがあったので、早速持ち出して使ってみました。最近は、センサーサイズが1/2.3型クラスのコンデジくらいしか使ってなかったので、マイクロフォーサーズの写りに正直感動。ただ、色々機能が多くて逆にわずらわしいかなぁ・・・と思っちゃったりするところに、自分の年齢を感じてしまいました(^^;

かなりローアングルで撮りましたが、バリアングル液晶なので体勢は楽でした。銀円カメラにはできない芸当。

噂のスーパームーンを撮ろうと思いましたが、レンズは14-42(28-84)と45-200(90-400)なので、月を撮るには少し辛い感じ。上手く収めるにはマニュアルで撮ってPCで加工&トリミング必須ですかね?

月
FinePix S1
ですので、上の写真は富士のFinePix S1で撮ったやつ。1日前なので”ほぼほぼ”スーパームーンw FinePix S1の1200mmはやっぱり伊達じゃない。センサーサイズは小さいけれど、3万円台とは思えない使い勝手の良さで大活躍なニクイやつ。防塵・防滴で運動会にもうってつけ。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
タグ : カメラ ミラーレス

麺処まるとを求めて埼玉遠征

 2015-09-24
maruto01.jpg
Photo by ラルゴさん

2015年9月23日―
シルバーウィークの最終日にDBKイベント「麺処まるとへ」イベントに参加してきました。朝もはよから30km強を走って、集合場所の府中・是政橋に集合。
イベント主催者・BBQ隊長以下 総勢8人が集まりました。adaticさんとその先輩さんとはお初!

maruto02.jpg
BBQ隊長先導の下、隊列を成して侵攻開始。DBKジャージはボクも含めて5人。

maruto03.jpg
隊長の道はなかなかエクストリーム。走りやすい幹線道かと思いきや、急に路地 & 路地・・・と見せかけての眺めの良い農道とかw でも不思議と走りやすく飽きないルートでした♪ 知らない道を走るのはワクワクしますね(^-^)

maruto04.jpg
途中、休憩を1回はさんで、ついに麺処まるとに到着!到着と同時に開店と完璧なタイムスケジュールw でっちーさんの経験則に従い、汁が2種類ついてくる「二色」の“小”(200g)を注文。
・・・が、なんか量が多い気が・・・そして汁も多い・・・。カレーがスパイシー! 隣のラルゴさん、正面のゆうさんと「オオスギジャナイ!?」という会話をしつつ、なんとか完食・・・とはいかず、少し残してしまいました(;´Д`) 小でこれなのに、“並”で400gは完全にキャパオーバーっす。

maruto05.jpg
まるとの後はサイボクハムにGo!ここで肉の予定でしたが、前食の小麦粉がバツグンに効いてしまい誰も食べてないw 抹茶水を飲んで暑さをしのぐのでいっぱいいっぱい。・・・秋も近いのに暑い日だったなぁ。

maruto06.jpg
サイボクハムを後にして、帰路につきます。眺望が素晴らしい狭山湖畔を抜け・・・

maruto07.jpg
ナニコレw ここはどこ(;゚Д゚)

maruto08.jpg
そしてサイクリングには欠かせないジェラートのお時間。アイス工房ヴェルデに立ち寄り、“栗”と”焼きりんご”のダブルを注文。栗が特に美味しかったです。それにしても、BBQ隊長、いろいろな場所を知ってんなぁ。

ヴェルデを発ち、多摩川まで一直線。ボクはゆうさんと一緒に多摩大橋で離脱。多摩サイを是政まで戻る組にお別れをしました。R20でさらにゆうさんとお別れ。後は家に向かってひたすらソロツーです。


今回のルート&ログ。多摩大橋までの隊長ルートの複雑さに比べ、別れた後の多摩大橋からの帰路のテキトーさといったら。

埼玉方面は道の選択肢が少なくてなかなか行きませんが、どうして「まると」はボリュームも味も一品でしたし、狭山湖も素晴らしかったです。あとadaticさんのドイツで走った話も、とても面白かったです( ・∀・) またいつかご一緒に!・・・って、このうち4人とは、来週和田で会うのか(笑)

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

高原サイクリング!美ヶ原へ

 2015-09-20
utsukushigahara08.jpg
美ヶ原高原 王ヶ頭にて

2015年9月19日―
この前の水曜日、平日DBKメンバーが乗鞍へ行っていて、とても羨ましい&悔しかったのでw、反対側の長野県は松本市の名勝「美ヶ原(うつくしがはら)高原」へ行ってきました(*´∀`*)

今日はカーサイクリング・・・ということで車で松本まで行き、ツールド美ヶ原のコースをなぞりつつ標高2030mを目指します。

utsukushigahara01.jpg
市営駐車場に車を置きスタート。スタート地から程無い浅間温泉を抜けると、ヒルクライムコースが本格化するのですが・・・いきなり平均斜度11%の坂が2.4kmほど続きます。う~ん、上れなくはないですけど、頑張りすぎると息が上がりますねぇ。レースでは選手がどんなペースで走るのか興味があります。

utsukushigahara02.jpg
序盤からガスガス上るので、4.5kmしか走ってないのにこの景色( ・∀・) テンション、アップ!
今日はHさんと一緒です。車も出していただきました・・・ってボクが車を処分してクルマナイ生活を始めてから、こういう時は周りにお世話になりっぱなし。

utsukushigahara03.jpg
美鈴湖(みすずこ)、到着♪ ここから山頂近くの自然保護センターまで「美ヶ原スカイライン」17km弱を延々ヒルクライムです。でも今日はのんびりポタペースで、渋沼に立ち寄りつつ、適度に休憩を挟みながらゆっくり上がります。

utsukushigahara04.jpg
平均斜度7%(ときどき10%超)の道をえっちらおっちら上っていき、武石峠を抜けてさらに行くと・・・いつの間にやら、こんな絶景の地へ! Beautiful!

utsukushigahara05.jpg
武石峠を越えた先からほぼ平坦になって、まさに高原サイクリングという趣♪ 秋めいた涼しい風が吹いていました。遠くに美ヶ原に立つテレビの電波塔群が見えます。ゴールは間もなく!

utsukushigahara06.jpg
ゴ~~ル!自然保護センターに到着&ヒルクライム終了~。今日は心拍計を着けていたのですが、平均で130くらいでした。ゆっくりペースだったので、ギア比はずっと34×21(たまに19)ってところ。

ココで心拍と運動について計算すると、心拍130は有酸素運動としてはいいペースみたい。

ちなみに普段ソロで走る感じのペースで走ってみたら、心拍150をやや越えていて、有酸素運動から無酸素運動へ切り替わるかどうかという合間。そりゃ疲れるわけだ。これからは無理しないペースで走ろうw

utsukushigahara07.jpg
ゴール地点のレストランで昼食とし、エネルギー充填。で、これから腹ごなしの高原ハイキングとシャレこみます。こんな感じの砂利道を5km自転車押し歩き~。SPDだからだいぶマシだけど、SPD-SLとかだとちょっと遠慮するレベルかなぁ。5kmって以外とあるし。

utsukushigahara09.jpg
美ヶ原高原、侵略成功であります。ゲロゲロリ♪

utsukushigahara10.jpg
放牧された牛を横目に、てっくてっく歩きます。高原をハイキングするには、暑すぎず寒すぎずバチグンな陽気でした。でも、自転車で坂を上ってるより疲れるねw

utsukushigahara11.jpg
美ヶ原を反対側に抜けて、ビーナスラインを扉峠までダウンヒル・・・かと思いきや、ときどき上りもあったりします。車に戻らなきゃいけないので、K67で松本方面へ。そのままK67で行けるかと思いきや、崩落で通行止めでした。よもぎこば林道(アザレアライン)を使い三城(さんじろ)経由で下ります・・・っていうか、林道の方が正規の県道よりも立派なんだけど・・・。

utsukushigahara12.jpg
松本城まで到着。乗鞍の時も最後に立ち寄ったけど・・・なんだろう、この蛇足感(苦笑) 松本城って名前がピンとこないからかも。「深志城」の方が「信長の野望」ファンとしてはしっくり来るかな。信濃国(長野)の要衝で、取り合いになること多々あったしw

utsukushigahara13.jpg
最後に浅間温泉内にある日帰り温泉「枇杷(びわ)の湯」で汗を流し、夕飯に例の人形がある店でFINISH!
枇杷の湯は建物が凝っていて演出バツグンなんだけど、キャパは大きくないので早めの到着がよろしいかと。実際、狭いのに駐車場で”待ち”が発生してました。


本日のルート&ログ。

美ヶ原スカイラインは延々と林の中を走るという感じで、面白いか?って聞かれると答えに詰まりますが、斜度はきつめながらも、静かで車も比較的少なく走りやすい道でした。最後に”ぱっ”と景色が開けて、遠くに先が見渡せる場所に来ると、来た甲斐があったと思います。最後の景色、少し、渋峠や西伊豆スカイラインに似ているかも。

これから涼しくなって、秋のサイクリングが楽しい季節になって参りました( ・∀・)ノ

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

タイヤ交換…IRC ロードライト チューブレス 23c

 2015-09-12
RLT01.jpg
これは使用中のIRCのFormura Pro RBCC 700×25cです。後輪ですが、交換半年後に前後でローテーションしました。摩耗はローテーションのおかげか前後均等な減り具合で、写真のトレッド剥離は、前を走っていたバスが急停車したのでブレーキでタイヤをロックさせてしまった結果です。

使用1年、距離約5000kmを経過し、ひび割れも進行していたので交換することにしました。

IRC ロードライト チューブレス
今回はIRC/井上ゴム ロードライト チューブレス(ホワイト) 700×23cにしました。前回の25cは巷で言うほどの差異を感じなかったので、軽いほうの23cをチョイス。

これで連続3本目のIRCです。RBCC X-Guard→RBCC 25c→ロードライト・・・順当にグレードが落ちてってますねw

チューブレスといえばHUTCHINSONも有名で最初はそこのFusion3を使ってましたが、1年経たずにひび割れしまくりで、耐久性に疑問を持ちましたので、以来IRC一択です。幸い?IRCはきっちり1年でダメになります(;´Д`)

Odo 15,654kmから使用開始。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

富士スカイラインに行ってきました

 2015-09-05
富士スカイライン
2015年9月5日―
水ヶ塚公園まで車で行って、そこから富士スカイラインを五合目まで上ってきました。しかし富士登山シーズンに水ヶ塚Pが1000円もかかるとは知らんかった・・・。

富士スカイライン
えっちらおっちら平均斜度7.1%を上がっていきます。今日のお連れはMくん・・・っていうか、車を出してくれたのは彼なんで、ボクの方が”お連れ様”かな(*´Д`) 水ヶ塚Pからだと、ほぼ二合目の高さからスタートなので、スカイラインを15kmほど上がれば五合目到達となります。

富士宮口 五合目
富士宮口五合目に到着♪ ちょいと雲が多くて下界の景色は望めませんでしたが、それだけに涼しくて走りやすい気候でした。同時に登山ハイシーズンはマイカー規制なので、自転車には走りやすい環境なのも良かった♪

野生の鹿
作ってから長らく活躍の場がなかった「DBKウインドブレーカー」がようやく役に立つ時が!来た道を爽快ダウンヒルして、「あっ!」ちうまに料金所跡まで下りました。すると、その先に野生の小鹿登場Σ(・∀・;) でも少し人慣れ気味なような・・・。

本日は短距離ヒルクライムなので内容的にはあっさり。でもプチハンガーノックになって脚が回らなくなったMくんが、「ようかん」の素晴らしさに気付き、またひとり「ようかんローディ」が誕生しました( ・∀・)

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。