いつもの早朝ポタリング

 2014-05-19
田圃水入れ
さいきん、日中は暑い日が続いていたので、涼しい早朝にポタリングしてみることにしました。水入れされて朝日に輝く田を見ながら、ゆっくりと南へ走ります。

さて、今日のル~トはっと・・・

いつもの早朝ポタリング の続きを読む

関連記事
タグ : ポタリング 鎌倉

ふたたびの一眼レフ

 2014-05-13
FinePix S1を購入した時、いままで使っていたニコン・D50を下取りに出そうとしたのですが、あまりの下取り価格の安さにもったいなくなり、再びレンズを手に入れてD50を復活させる気持ちがムクムクと沸き起こりました。

そんなとき、ヤフオクを覗いていたら、よさそな標準ズームが出品されていたので勢いでポチ。

そのまま落札されてしまいました。

ニコン 18-55とD50
AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRです。
いたって普通の標準ズームですが、いちおーVRですし、そんなに悪くないレンズじゃないんじゃないかなー・・・なんて思っています。

さっそくD50に取り付けしてみました。

オクの説明ではレンズ内に汚れがあるとのことでジャンク品扱いでしたが、解放にして前玉、後玉を覗いてみてもいまいち良く分からず。撮影してみても結果には影響が無いように思われました。レンズキャップはありませんでしたが。

そういうわけで3000円ちょいで手に入れたものにしては上々でしょう。家にHR2というゴム製レンズフードが転がっていたので、前玉保護に付けてみました。このフードは折りたたんでコンパクトになる、なかなか出来るヤツです。


ニコン 18-55
・・・・パシャ

やっぱり、機械式シャッターの出す音はコンデジの作られた音とは違いますね・・・。それがD50みたいなエントリー機でも。
時代遅れな610万画素もL版なら別に問題なし。高感度は少しつらいものがありますが、まぁ、そこは我慢の子。

このD50は独身時代から現在に至るまで、身の回りの風景や家族などを撮り続けてきたカメラ。最新機種も、すぐに陳腐化する日進月歩のデジタルカメラの世界ではありますが、9年も付き合ってれば、「よう、相棒。」と言えるだけの愛着も湧いてきたかな。 ・・・一回売りに出そうとしたけどw

結果として売らんで良かったですよ。

強いて不満を言えば、加水分解でベトベトになったグリップをなんとかしたい。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
タグ : カメラ D50

FinePix S1を持って散歩

 2014-05-11
先ごろ買ったFinePix S1のフードを取り寄せ注文していて、入荷したというので取りに行ってきました。同カメラをお供に。

ママチャリに乗ってのんびりヤマダ電気まで走り、受け取ったフードを取り付けて帰り際にいくつか撮ってみました。

薔薇
薔薇。
フェンスの向こう側から顔を出していました。カメラの「パートカラー」機能を使ってみました。指定色のしきい値は変更できない模様。露出補正も変更できません。

紫蘭 紫蘭
紫蘭。
パートカラー紫です。フォトショップがあれば、後からこういう加工もできそうですが、持ってないのでカメラでお気楽にできるのは良いですね。

カスミソウ
カスミソウ。
特殊撮影モードの「ミニチュア」で撮っています。一眼レフならレンズを開放にしてピントを狭くもっていけば簡単に撮れますが、コンデジサイズのイメージセンサーで広角寄りでの前ボケはこういう技でも使わないと難しいです。

ネモフィラ
ネモフィラ。
パートカラーの青を試したのですが、花の青色をカメラが拾ってくれませんでした。淡い色は苦手の様です。ここまでぼかすのに、ほぼ光学最大望遠です。

hana05.jpg
枯れかけのパンジー。
モノクロ部分とカラー部分の比率は、これくらいのほうが印象には残りやすいでしょうか。

久々にカメラを持って近所をうろついてみましたが、レンズを持ってがっちり構えて撮るといかにも「写真を撮ってる」って気になりますね(笑)

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
タグ : FinePix S1 カメラ

FinePix S1というデジカメを買いました。

 2014-05-09
FinePix S1
フジフィルムのFinePix S1を購入しました。

ネオ一眼というジャンルなのですか?

ニコン・F60から写真にはまり、F100を経てデジタルのD50へ。D50を9年近く振り回しているうちに、ミラーレスとかネオ一眼とか…気分はすっかり浦島太郎です。


ビデオカメラ購入を機に、デジカメはコンデジで良いと決めて一眼レフに決別したつもりでしたが、大容量長時間動画って、撮るのは良いけど後からあんまり見ないことに気がついてしまいました。

やはり思い出として残すなら写真の方が好きだと再認識しました(ビデオはビデオで使いますけど)。


D50を使っていた状況を思い起こすと、レンズ交換もほとんどしなくなって最終的に持ち球は高倍率ズーム1本に絞られていたので、もはやデジイチである必要は無く、また資金的な限界もありますので、レンズ一体型のコンデジよりは"少し写りが良くてズームが効く"的なやつが個人的にベストバイという結論に。

さっそく使ってみました。

FinePix S1というデジカメを買いました。 の続きを読む

関連記事
タグ : カメラ

GWに渋峠へ

 2014-05-05
2014年5月4日―
GWを利用して二度目の渋峠へ自転車仲間と一緒に行ってきました。

カングーに自転車積載
今回のメンバーは自分も含めて4人。カングーで自転車4台、人間4人を快適・確実に運搬するため、背面サイクルキャリアを導入しました。2台は車内へ分解して入れ、2台は車外へそのまま搭載です。車内2台をマットレスで養生固定したら、それだけで荷室が一杯になったので、手荷物はルーフボックスへ入れました。

手持ちの(荷物用)増槽フル装備で、一路草津を目指します。


GWに渋峠へ の続きを読む

関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫