スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

涼しい夕方ポタ

 2013-05-23
休日、少し時間が空いたので、境川までふらふらと出かけてみました。高鎌橋から江ノ島方面へ走り、浄水場まで来たら、国道1号へ向かって坂登り。足に来すぎないように微妙に使う筋肉を変えながら、エッチラオッチラ登る走り方をしてみました。

gogatu01.jpg
その後、裏側から丘を下りて、境川の左岸から少し離れた小道をのんびりと家のほうへ戻りました。ボチボチ、夕方がいい雰囲気の季節になってきました。夏になって、ヒグラシの声とか聞こえるとすごくいいですねぇ。

gogatu02.jpg gogatu03.jpg
それにしても、そろそろタイヤがヤバイ・・・かな?
8ヶ月目のハッチソン・フュージョン3チューブレス。イケそうなイケなさそうな。
関連記事
スポンサーサイト

ボロボロを交換

 2013-05-12
silva01.jpg
現在、OGKのBT-04というソフトタイプバーテープを使っていたのですが、ごらんのように表面ゴムがハゲチョロケになってしまいました。見た目も悪いし、そろそろ換えるか・・・というわけで、新しいバーテープに巻きかえることにしました。

ボロボロを交換 の続きを読む

関連記事

江ノ島大橋は自転車通行禁止と知らなかった朝ポタ

 2013-05-10
mamatyari01.jpg
2013年5月10日―
晴れの休日なので朝からポタリングに出かけてみました。でもロードじゃなくて、初めてママチャリで行ってみました。

とりあえず境川で海方向へ。

mamatyari02.jpg
藤沢橋の交差点から裏道は使わずにまっすぐに行ってみました。自作っぽい注意看板。こんなの立てられちゃうくらいだから、そうとう自転車の信号無視が多いんだろうなぁ。事実、この後、えらい勢いで追越していったノーヘルMTBが思いっきり信号無視してました。車道を走るなら、車道のルールを守れよ・・・と。

mamatyari03.jpg
江ノ島到着。途中のローソンでサンドイッチと飲み物を買ってODKで朝ごはん。海を見ながらの食事は気持ちが良いけど、朝日がちょいと眩しい・・・!

mamatyari04.jpg mamatyari05.jpg
今日はママチャリにドーピングを施して来ました。ペダルのメンテをしたときに、ロードのペダルを付けてSPD化してみました。ジーパンにSPDシューズが超違和感w

正直に言いますと、この改造はあまり意味が無かったです。圧倒的にサドル高が足らないので、まじめに母子球で踏んでいると膝と股関節周りが窮屈で、少しでも足を伸ばそうと行程の半分くらいはクリートを外して踵で踏んでました。

mamatyari06.jpg mamatyari07.jpg
不覚にも今日、初めて気づきました。江ノ島大橋(車道)が自転車通行禁止だということに。

写真は江ノ電・江ノ島駅側の通りから江ノ島入り口交差点をみたところですが、「自転車直進禁止」という立て看板と、橋のたもとに「自転車・軽車両通行止め」の標識が見えます。シラナカッタヨ・・・っていうか、行きは普通に大橋を渡ってしまって、そのとき隣の弁天橋を警官が歩いていたけど、何も言われなかったな。

mamatyari08.jpg
帰りも境川で。今日はママチャリだけど、ヘルメットも被ってみました。帰りは通勤・通学の時間帯に当たって、大量の自転車とすれ違いましたが、ヘルメット率は1%未満かなぁ。


今日のルート。やっぱ自転車はポジションが大事・・・ということを痛感。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

浜名湖周遊サイクリング(後編)

 2013-05-07
浜名湖サイクリングの後編です。

hamanako22.jpg hamanako23.jpg
舘山寺を過ぎて県道320号線沿いの「うな修」さんでお昼ご飯。

浜名湖へ来たら、当然うなぎでしょ♪ 入った時間が良かったのか、席にすぐつけて、しばらく待てばすばらしいお重の登場。上で2500円。駐車場もあって入りやすいのか、後からひっきりなしにお客さんが来ていました。バイトの子たちがてんやわんや。うなぎがとっても柔らかく、美味しゅうございました。

さあ、うなぎを堪能した後は、再びサイクリング。後半戦へれっつごー。

hamanako25.jpg
うな修をあとにして、さらにサイクリングロードを走ります。GWだからか、大渋滞の浜松市動物園前を過ぎ、奥浜名湖方面へちょっとした山道でショートカットします。今日初の登坂。

hamanako26.jpg
途中で休憩がてら湖岸へ下りて記念撮影!レジャー気分満喫。

hamanako27.jpg hamanako28.jpg
自転車・歩行者専用の赤いアーチが美しい「みおつくし橋」 今回のルートの最北地点で、気分的に折り返し。橋を渡り、さらに奥浜名湖と猪鼻湖を眺めながらコギコギします。

hamanako29.jpg
渋い水門発見。家に帰ってGoogleMapのストリートビューで見たら、「大○樋門」と名前の一部が確認できました。錆び具合から今は不動かな?

hamanako30.jpg

hamanako31.jpg hamanako32.jpg
途中から国道に入り、天竜浜名湖線を横に見ながら走ります。再び湖岸沿いに戻り、ちょいと丘を登れば東名高速の浜名湖SAへ。ここで恒例のおやつタイム。アイスコルネットという浜名湖SAの名物スイーツを食べてみました。揚げパンにアイスを載せたお菓子で、なかなか美味しいです。パンに切れ目が入れてあって、フォークで切りながら食べやすくしてありました。

後半戦は猪鼻湖の北岸をコースに選んだこともあり、サイクリングロードが無くなって、アップダウンと疲労も重なりペースが落ちてきました。猪鼻湖を避けて浜名湖に沿って走ったほうが楽だったかも。

hamanako34.jpg hamanako35.jpg
知波田を過ぎた先で湖から離れ、道の駅を目指します。天浜線沿いから田園風景が広がる裏道へ。日が傾いてきて、水を張った田んぼが輝いて綺麗でした。日本の原風景。

hamanako36.jpg
主要道と抜け道を繋ぎつつ、最後は海へダイブする気分で下り坂を疾走!そして道の駅へ到着・・・ゴール!
みなさん、お疲れ様でした。

hamanako37.jpg
自転車を車へ積み込み、しばらく走って「あらたまの湯」で汗を流します。人が多かったけど、比較的広いのでイモ洗い状態にはならなかったです。入湯料600円は良心的かな。

hamanako38.jpg hamanako39.jpg
あらたまの湯からすぐ近くの新東名・浜松SAのスマートICから新東名へ入り帰路へ。スマートICからは浜松SAへ入れませんので、その先の遠州森町PAで夕飯にします。注文した「から揚げ丼」は、一部麦飯が使われており、から揚げも注文を受けてから揚げるみたいでパリパリで美味しかったです。

ここでお土産を仕入れて、Sさん・エイジさん組と別れて、めいめい勝手に帰ることに。ボクはYくんを乗せてカングーを走らせます。

GWなので御殿場から先の渋滞が予想できましたので、ルートをあらかじめ考えておきました。新東名・長泉沼津ICで高速を下りて、伊豆縦貫道路へ。三島塚原IC(2013年5月現在で終点)で下りて国道1号で箱根。箱根新道~西湘バイパスと走って自宅へ23:00に着きました。このルートだと大磯出口までは全く渋滞知らずで非常にハイペースで走れました。東京・埼玉方面に帰る人には微妙ですが、神奈川に帰る人には東名の渋滞がひどいときは、いい迂回路になるかと思います。


今回のルート。途中、ちょっとだけルートを間違えましたが、概ね計画通りの走行。帰りが遅くなってもいいように、24時間駐車場があいている道の駅を起点にしましたが、これなら浜名湖ガーデンパークからはじめても良かったかも。ガーデンパークの駐車場はかなり広くて空いてそうだったし。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

浜名湖周遊サイクリング(前編)

 2013-05-05
hamanako01.jpg
2013年5月4日―

GWということで、"行った事のない場所で走ろう計画"を発動し、静岡県は浜名湖を走ってみることにしました。今回のメンバーはエイジさん、Sさん、Yくん、ボクの4人です。当初は6人計画だったのですが、都合で2人来れなくなりましたが、贅沢に車2台に分乗して250km先の浜名湖を目指します。

自作サイクルキャリアに自転車を固定して、西へ!

hamanako02.jpg hamanako03.jpg
海の眺めが素晴らしい、道の駅・潮見坂へ車を停めて、自転車を組み立ててここからスタート。Y君、もう少し自転車をメンテナンスしようね。ヘッドパーツのガタつきは後で直してあげるよ。

hamanako04.jpg
東海道(国道1号)のような大通りを使わずに、裏道から浜名湖へアプローチ。車も人も少なくて走りやすいです。天気も上々だ。Sさんの足も軽い!

hamanako05.jpg hamanako06.jpg
新居関所跡へ到着。館内には展示や貸し出し無料のコスプレ衣装(時代劇)があって、じっくり見たかったのですが、時間の都合で断念。でも柵の外からSAMURAIが見えました。

hamanako07.jpg
浜名湖ボートレース場の外周をゆっくりと走ります。今日の平均時速は17~18km/hくらい。のんびりまったりサイクリング

hamanako08.jpg hamanako09.jpg
橋上から浜名湖を眺望♪ 海が近いからかそれともつながっているからか、潮の匂いが濃く、湖よりも海という感じ。湖上の棒はのりの養殖?なんだろ?

hamanako10.jpg
弁天島周辺を軽快に走行。日差しは暖かいけれど、少し涼しい風が吹いていてアームカバーを外すかどうか微妙な具合。

hamanako11.jpg hamanako12.jpg
雄踏大橋の少し先で休憩。アームカバーを外したり付けたり。遮蔽物がない橋の上はすごい突風が!左に傾いて、風に抵抗しながら走らないと右に流されるー。浜名湖サイクリングロードは歩道と兼用なのでスピードは控えめで。飛ばしたい人は車道かなぁ。

hamanako14.jpg hamanako13.jpg
浜名湖ガーデンパークを過ぎて舘山寺へ向かって走ります。ここらは砂浜も多く、ウインドサーフィンのポイントになっているようです。今日は風が強いからうってつけの日ですね。

hamanako15.jpg hamanako16.jpg
この辺りは観光地から離れていることもあり、歩行者が少なくまさに専用道といった趣です。湖面との差が少なく、満潮では相当水面が近いのでは? 路面にも水が打ち寄せた跡と砂が堆積しています。川沿いの堤防のサイクリングロードとは一味違って面白いです。

hamanako17.jpg hamanako18.jpg
時折、柵に切れ目が設けてあり、湖面へ下りる用?の階段やスロープがあったりします。でも使われないようで、崩れたりしていますが・・・。少し湖を眺めて休憩タイム。

hamanako19.jpg hamanako20.jpg
ボクの口車に乗ってエイジさんが湖面スレスレで記念撮影。実はエイジさん、水際まで下りるときに藻に足を滑らせて、危うく自転車ごと湖にダイブするところでした。夏なら笑い話で済むところですが、水遊びにはまだ早いです(笑)

hamanako21.jpg 
こんな感じで湖に突き出したようなサイクリングロードです。当然、起伏は0の超平坦路。この後、舘山寺へ到着しましたが、お腹が減っていたので観光はせずに昼食予定地へ猫まっしぐら!

(続きは後編にて!)

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。