ユニクロ、死す

 2010-10-27
uniqlo.jpg
10年
近い酷使に耐えてきたユニクロのジーンズが寿命を迎えたようです。


ユニクロ、死す の続きを読む

関連記事
タグ : 自転車 パンツ

ルイガノ・改良

 2010-10-25
以前、子供のルイガノ・LGS-J12に前カゴをつけました。

下から支えるステーをシングルピボットブレーキに共締めしたので、ブレーキがすぐ傾いてしまい片利きするようになってしまいました。漕いでいて抵抗になってしまっているので、根本的に取り付け方を変えることにしました。 結果はこんな感じ

LGJ1204.jpg
以前、折り畳み自転車で使っていたリクセンカウルのフロントアダプターが余っていたのでそれを利用します。さらにKM811・アダプタープレートを購入して籐カゴにつけました。このプレートがあれば、丸い形でない穴さえ開けられる容器なら大抵なんでもカゴにできそうです。 このようにカゴの脱着も簡単に行えます。たまったゴミも捨てやすいかな(^^;

LGJ1205.jpg
今回は子供用自転車につけましたが、耐加重に気をつければ大人用自転車にも取り付け可能です(^o^)

ルイガノ・改良 の続きを読む

関連記事

ちょっとお出かけ ~葉山・小坪ポタ~

 2010-10-17
2010年10月17日・日曜日。

今日は「げんべいTシャツとめしやっちゃん」のポタリングに行ってきました。 今日はロード3台、クロス1台の4人でポタリング。朝8時に境川に集合して葉山を目指します。

藤沢橋少し左に逸れて裏道に入り境川沿いに走り、踏切を越えたところで県道32号線に出ます。そこから大仏前を通り、長谷観音前を左折。下馬を直進して先のローソンで一休み。そこから小坪トンネルを抜ければ逗子の町。海沿い134号には出ない逗子行きルートです。

hayama01.jpg
今日は買い物と海鮮飯が目的のポタリング。まずは第一目的地、「葉山 げんべい 一色店」です。げんべいはビーサン屋らしいですが、オリジナルTシャツも売っています。これから冬なのでロンTが多くある一色店に。嫁さん・子供・親の分を買います。自分の分は予算オーバーで・・・(;´∀`)

hayama02.jpg
買い物が終われば、その後は昼飯。いつもいつもの「めしやっちゃん」 でお食事タイムです。駐車場が無いせいか、自転車で来る人が多いですね。今日は「しらす丼」。生シラスと釜揚げシラスが入っている丼定食です。780円ナ リ。生シラスは初めて食べたのですが、ほのかな甘みと苦味が相まって不思議な味と思いました。おいしかったですよ(^ー^)

hayama03.jpg
おいしい昼食後は行きとは違って134号線。海岸線を快走すれば、すぐに江ノ島が見えてきた!

hayama04.jpg
少し江ノ島に立ち寄りました。ここは噂の「ODK」。自転車に乗るオヤジたちが集うので、誰が名付けたか「親父(O)出会い(D)公園(K)」。決してYahooで”親父出会い公園”と検索してはいけません(^^; 確かに自転車乗りが結構来てました。

hayama05.jpg
さぁ、境川CRに入り今日のポタはもう終わり~。川沿いは秋の装いです。

本日の走行距離は約60km。次はもう少し遠くまで走って見たいなぁ(´▽`) 
関連記事

マキシス フライウェイトチューブ 700×18~28c 48mm

 2010-10-11
あまり乗ってないのに、ある日突然パンクしていたForciaくん。

パナレーサーの予備チューブも持っていますが、せっかくなので超軽量チューブとやらを試してみることにしました。 選んだのは「MAXXIS 「マキシス」 フライウェイトチューブ 700x18~28c」。マキシスのHPでは車の鍛造ホイールに似た胡散臭い謳い文句が書いてありますが、今回は純粋にチューブのみの入替え。・・・真実はいかに!?

maxxis.jpg
袋から出して持ってみると、確かに軽いと分ります。そしてペラッペラに薄い。

パンクは前輪でしたが、2本注文して同時に交換します。注文の内1本がバルブ 根本のゴムと本体ゴムの接合部に穴が空いていて不良品。店に連絡して良品と交換してもらうというハプニングがありましたが、なんとか前後輪を交換終了。

オ レンジのバルブキャップが付属していました。今回、タイヤは同じ「ヴィットリア ザフィロ2」なので純粋にチューブのみの評価が出来そう。 約20km走ってみての感想は・・・ 空気圧は普段と同じ8barで注入。乗り心地が変わったという印象は確かに受けます。良く言うと「突き上げがマイルドになった」。悪く言うと「ペラい感じ で腰がない」―です。

次に、回転体外周の重量減で、回転・停止のレスポンスが良くなるというもの。これもなんとなくですが、加速が軽い感じがします。プラ セボ効果かもしれませんが体感できているので良しとします。 逆にタイヤを交換すると「さらに軽い回転になりそう」と期待が持てます。

あとは耐パンク性だけですが、こればっかりは「運」もからんでくるのでなんともいえないですね(^^; 
関連記事

タイオガ シュアーフット・コンパクト

 2010-10-07
暇を見て少しづつ乗ってはいるものの、半分盆栽バイクと化しつつあるForcia。

仕方が無いのでパーツインプレでも書きます。 うちのForciaにはビンディングペダルを付けていません。理由は単にSPDシューズを持って無いから。

ロードというとビンディングが主流ですが、意外とフラットペダルの手軽さも「捨てたモンではないな」というのが正直な感想。 ”ちょっとそこまで”の気分で、ロードの速さを堪能できるのは気楽で良いです。 現在つけているのは「タイオガ シュアーフット コンパクト」という小振りのフラットペダル。

forcia05_20130326201123.jpg
実はこのペダルのオーナーは私で三人目。前二人は知り合いなんですが、「よく踏み外すので使わない」とのことで譲り受けました。

確かに踏み面が小さく、靴サイズが26.5cmの私だと、外側3分の1くらいはペダルに乗っていません。でもペダル自体の靴への食いつきが割と良いので、使い始めて500kmを超えますが一度も踏み外したことはありません。ペダリングも母子球付近できちんと踏むように意識すれば問題ありません。

ただ、ソールが柔らかい靴だと、靴底が外側へ曲がってしまいパワーロスしている感じが強くなります。 前オーナーの二人は、重いギアで強トルクをかけてペダリングするタイプなので、このペダルとの相性が良くなかったのかも。軽いギアでくるくる回すペダリングなら踏み外すことは無いと思います。 
関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫