スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

陽気に誘われ梅を見に

 2010-02-20
今週は月曜日から雪が降ったりしてずーっと天候が良くなかったのですが、週末は久々の快晴になりました。・・・ということで、時期も良いので梅を見に「こども自然公園(横浜市旭区)」に出かけました。

oike01.jpg
梅は全体で3~4分咲きくらいでしょうか。これからと言う木の方が若干多いようですが、咲いてる木は梅の香がただよって良い感じです。

oike02.jpg oike03.jpg
公園の梅林の中央では、チケット購入で抹茶も飲めるらしく、休憩もなかなか風情がある感じでした。

oike04.jpg
こども自然公園にはミニ動物園があって、ハツカネズミやハムスターが触れます。子供はすぐギュッて握ってしまうので"お菓子ちょうだいの手"にしてと言って、ネズミをのせてやました。ドキドキで固まり(笑)

梅から始まる春の訪れ?って感じでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
タグ :

車もいいけど、電車もね

 2010-02-19
暇な時はyoutube。 youtubeを開くとつい見てしまう動画があります。JR東日本の20周年CMです。


この動画を見ると、新幹線のかっこよさもそうなんですが、本を読みながら車両に乗っている人とか、窓を覗く子供とかの方が印象に残ります。

・・・考えると、それは電車の旅への憧れだと気付きました。

新潟出身の私は、子供の頃は帰省はいつも電車でした。いつも母親と弟と一緒に電車で先行して新潟入りして、父親は後から車で来るという感じでした。上越新幹線開業まではL特急の「とき」に乗って、駅弁をつつきつつ電車の旅をしたことは、もはやセピア色の昭和の思い出。「とき」の窓際の足元には(多分)暖房用機械の張り出しがあって、それに足を乗せて椅子に座り、窓の外をずっと眺めていたことが忘れられません。

時は移り、大人になって車の運転もするようになり、すっかり電車から遠ざかってしまいましたが、新幹線の時代になってもたまに乗る電車の旅はまったく色褪せる事がないですね。新幹線だと目的地に早く着きすぎて駅弁を楽しむ余裕も無いですが、なんというか・・・電車は目的地へ「連れて行ってくれる」みたいな受動的な楽しみがありますね。

車は「さぁ行くぞ!」っていう能動的な陽気さです。 高速1,000円が始まってから車の利便性も一層UPしたような気がしますが、電車には電車の良さがありますよね。私の子供(たち)にも電車で行く旅も経験させたいです。 ・・・・・・予算の許す範囲で(笑)
関連記事
タグ : 電車の旅

オデッセイのブレーキパッド交換

 2010-02-18
ブレーキパッドを交換しました・・・って言っても自転車じゃなくて車のなんですが(´ε` )

break.jpg
愛車オデッセイも6年目・走行71,900kmに達し、ブレーキパッドもかなり擦り減っておりました。あと数mmは残ってますが、思い切って交換することにしました。まぁ、納車から一回も交換していないので、むしろよく持ったほうかなと。

昨今は工賃も節約したいご時勢ですのでDIYで 新しいブレーキパッドはF1のマクラーレンにも供給している曙ブレーキ製にしました。ちゃっちゃとキャリパーを開けてパッド交換、ピストン押し戻し、元に戻して完了!

今回はフロントのみなので、両側の2回で終了です。おおよそ1時間かな? 走ってパッドの感触を確認してみましたが、あんまり純正と変わらないですね。特別効くとか、効かないとか全く無し。面白くないけどこの無難さがむしろ安心と言えるかもヽ(´ー`)ノ 次はリアかな。
関連記事
タグ :

2回目の車山は猛吹雪(´・ω・`)

 2010-02-07
前回の草津から間髪を入れず、土曜日に2回目のゲレンデへ行って来ました。 今回の目的地は長野県「車山高原」です。朝6:00に出発し、相模湖から中央道へ乗ります・・・が、スゴイ強風。車が横から煽られます。日帰りの強みを生かして当日に天気の良さそうな場所へ目的地を変更するのですが、寒波襲来で全体的に良く無い印象。

kurumayama01.jpg
車山高原です。う~~ん、山頂は強烈な風に地吹雪すら起きてます。半分ホワイトアウト状態で、初めての車山はコースもよく見えず分からず状態(´・ω・`;) さらに下の駐車場近辺で-9℃の外気温なので、ゲレンデトップは更に低いはず。風で体感温度はさらに低く・・・うひょう!

でも良いこともありました。 中腹にある「TOP'S 360」と言うレストランで早めの昼食をとります。普通のゲレ食屋のつもりで勝手に入って座席に座ったんですが、実はちゃんと案内があったみたい(;´∀`) スキーをやってて、ゲレンデにある食事処で案内があって水が出てきてメニューが運ばれてくる場所に出会ったのは初めてです。感動。

kurumayama02.jpg
注文は鶏肉のハンバーガーセット。写真のセットにコーヒーが付きます。お値段は1,300円と割とお高めですが、意外とボリュームがあっておなか一杯になりました。あと、コーヒーが出てくるタイミングが絶妙!土曜日でかなりの混雑でしたが、サービスが低下しないのは素晴らしいの一言!ガチャガチャとセルフサービスでフードコート状態の場所と違い、ゲレンデの食事処なのにやたら落ち着く場所でした(^^
 
結局、強風の為14:00くらいにはトップへ昇るクワッドリフトが止まってしまい、下のリフトにお客が集中してリフト待ち時間が耐え切れない状態になったので早々に切り上げました。今回は、残念ながら天候に恵まれませんでしたが、車山のゲレンデ構成は面白く、機会があればまた行ってみたいですね 。
関連記事
タグ : スキー 車山
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。