消防車と秋の気配

 2009-09-27
我が家の地元では、毎月第4日曜日は「消防車展示の日」というのがあります。普段車庫にしまってある消防車を手前に出して、自由に見学できるという日です。 消防車を見に家族で出かけてみました。この日は折りしも消防フェア?というイベントもあり、フリーマーケットや、消火器体験、レスキューの実演など色々な催し物をやっていました。

izumi_syobo01.jpg
実際に近くで見ると、あらためて「はしご車」ってデカい。やたら綺麗なので聞いてみたら、最近納車された"新車"なんだとか。

izumi_syobo02.jpg
はしご車のバスケットに乗って写真撮影。2歳の我が子には子供用消防服も大きすぎ。ウププ。

izumi_syobo03.jpg izumi_syobo04.jpg
見学を続けているとけたたましくベルが鳴り、ナンだと思ったらマジ出動!。いっせいに消防服がしまってあるシャッターを開け、車に乗り込み出動。早い!3分かかってない?普段、厳しい訓練をたまに見かけるので、本番でもこんなにスムーズに出動できるんですね。感動・・・

izumi_syobo05.jpg
出動を見届け、広場の方で地震体験をしてみました。小型の地震車があって、そこで震度7を体験。家具とかが無いし、バーチャルなので揺れにもついにやけてしまいますが、現実に起こったら最高にヤバそうな揺れ具合。 消防署と広場を後にし、近くの川沿いを散歩してみました。 もう9月も下旬になると、すっかり秋の気配ですね。下は散歩しながら撮影してみました。

izumi_syobo06.jpg
ケイトウ

izumi_syobo08.jpg
ムラサキシキブ

izumi_syobo07.jpg
キバナコスモスとツマグロヒョウモン

izumi_syobo09.jpg
アキアカネ?

関連記事
タグ : 消防

SWは日光・いろは坂を制覇! 2/2

 2009-09-23
日光サイクリングの続きです。明智平で一息ついた我々は、昼食を求めてさらに奥地を目指します。




SWは日光・いろは坂を制覇! 2/2 の続きを読む

関連記事
タグ : サイクリング 日光

SWは日光・いろは坂を制覇! 1/2

 2009-09-22
シルバーウィークは、たまには遠出をして自転車を乗ってみよう!っていうことになり、いつものメンバー4人で日光は「いろは坂」を登ってみることにしました。

いろは坂なんて、小学校の修学旅行以来かなぁ? それくらい遠い記憶です。
 
nikko01.jpg
オデッセイに、解体した自転車を無理やり4台積載!ちょっと不安だったのですが、なんとかロードバイク2台、クロスバイク1台、ミニベロ1台を突っ 込むことに成功しました。手荷物の一部が、後部座席の足元まであふれましたが・・・(笑)  あー・・・天井にグリスが・・・。

朝5時半には横浜を出発しましたが、流石に東北自動車道は渋滞が所々できていました。輪行だと東武日光線で日光駅ですが、今回は車なので宇都宮日光道で終 点の清滝ICまで走り車を停められるところを探します。



SWは日光・いろは坂を制覇! 1/2 の続きを読む

関連記事

Wingnut Hyper 2.5 インプレッション

 2009-09-09
最近、新しいバックパックを使い始めました。


wimgnut01.jpg
Wingnut Hyper 2.5(ウィングナット ハイパー2.5)」です。

いままでディスカウントで買ったリュックサックを使っていたのですが、ベンチレーションが全く無いので、暑い日に少し走っただけでリュックの形に背中に汗染みが出来てしまっていました。背中が熱いと余計に体力も消耗していきます。

その点、このWingnut Hyper2.5は、基本形が大き目のウェストバッグで背中の上部が大きく開放されているので、熱がこもる事が無く快適です。さらに良い点は、普通のウェストバッグだと腰ベルトのみで、重量がかかるとお腹でしか支えられず、自転車の前傾姿勢だと腹回りを圧迫することがあります。しかし、これは肩紐があって肩・腰・背中の3点で支えるので、一箇所を極度に圧迫するということが無く、ダンシングで走っても予想以上に体にフィットしてバランスが取りやすいです。

自転車用として考えられた形は見た目より遥かに使いやすく、走りながらサイドポケットにも手を入れやすく、デジカメの出し入れに重宝します。また、着替えなどを沢山入れて走っても見ましたが、背負っていることを意識せずにいられるくらい快適です。

欠点は外国製で体が大きい人を対象に作ってあるのか、腰や肩の調整ベルトを引いて合わせると余分なベルトがかなり余ります。気にしなきゃ良いのですが、私はこう言うのが気になる方なので、なんとか"ブランブラン"しない様に加工してみました。

あと、妙に手触りがガサガサした素材で出来ており「紙?」と思ってしまうこと(笑) でも丈夫な素材らしいです。

wingnut02.jpg
腰紐のほうは裁縫店で「アジャスター」というベルト調整につかうものを噛ませて固定しました。調整するときはここを緩めないと紐が引けませんが、一回位置を決めてしまえば特に後でいじることは無いと思います。肩紐のほうは太目のゴム紐を二つ折りにして繋ぎ合わせ、筒状にして"押さえ"を作りました。いやぁ~、裁縫なんてしたのは何年ぶりでしょうか。

よろしければポチっとお願いします(^^ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

これがなきゃ、アレじゃない

 2009-09-05
我が家のブリヂストン・マリポーサカルバ(スマートベルト)は一味変わったシティサイクルです。 ブリヂストンの狙いを考えると純粋なママチャリではなく、ママチャリより少しスポーティな自転車というところでしょうか。マリポーサはシティサイクルの命ともいえるパーツが2個ほど「オプション」だったので取り付けをしてみました。

mariposa06.jpg
一つ目は「馬蹄錠」です。 色々みたのですが、後付の馬蹄錠ではこのブリヂストン製のものしか無さそうです。なぜならマリポーサのフレームが19φもあるので、普通のタイプは取り付け金具が回りきらないんですね(失敗経験あり)。この馬蹄錠がつくと、一気にシティサイクルって感じになります。作りガッチリ、重量級です(^^;

mariposa07.jpg  
二つ目は「カゴ」です。 コレが無いとシティサイクルじゃないですね。買い物袋を突っ込んで持って帰れる幸せ♪ カタログで推奨されているカゴは細長くて買い物袋向けではないので、同じリラクシーバイクシリーズのベガス用丸型バスケットを流用して取り付けしました。取り付け途中、ちょっと無理かな?と思われましたが、意外としっかり取り付けできました。

mariposa05.jpg
それ以外に、サドルも交換しました。  純正だとスポーツサイクル向けのやや固めのサドルだったのですが、嫁さんが「痛い」というのでテリー型サドルを買って交換しました。

まぁ、なんて言うか・・・普段ロード用の硬いサドルに乗りなれていると、バネ付きのママチャリサドルはまるでソファみたいです。乗り心地が良いか悪いかは主観ですねー。車に例えるとスポーツカーとラグジュアリーセダンを比べるみたいなもので、単に方向性の違いですからねぇ。

これ以外にもマリポーサならではの特徴もたくさんあるのですが、ネタ切れにならないようにボチボチ書いていきます(^^;

これがなきゃ、アレじゃない の続きを読む

関連記事
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫