STIレバー不調

 2017-05-22
105STI
ボクの自転車は5600系です。このSTIレバーも納車時からずっと使っているので、7年くらい使い続けています。

最近、このレバーの調子が悪いみたいで、ローからトップへシフトアップするとき、3,4速のところだけ一気にシフトアップするようになってしまいました。中のラチェットが滑っているみたいで、レバーのリリースは1回分だけなのに、ダダン!と1速分飛ばして変速します。

ですので、3速を使いたいときは4速まで変わってから1速シフトダウンするという2度手間をかけています。レースに出ているわけじゃないのでさほど不都合ではないのですが、あまり気持ちのいいものではないです。


5600系なので10速なんですよね。5700系のレバーを探して付け替えるか、思い切って11速化するか・・・どうしようかな?


ポチッとお願いします(o'ー'o)
タグ : STI 5600 105

バイオレーサーを基にポジションを

 2015-05-25
ポジション変更201505
Y'sロードのバイオレーサーで出してもらった数値を基に、ポジションをいじってみました。

シートポストは15mmアップ。サドルを目一杯後退。ステムを天地返ししてハンドル位置を上に。サドル後退幅は80mmが推奨でしたが、どうがんばっても60mmくらいが限界。セットバックのあるシートポストじゃないと無理っぽいです。ハンドルが更に上に上がったので、なかなかの首長竜。トップチューブバッグで誤魔化します(´・ω・`) ハンドル落差は70mmでだいたい推奨値通りに。

乗ってみると確かに足が回しやすいです。緩い坂で特に楽かな~? それ以上に、ひとまわり大きいフレームに乗ってる感がすごいです。しかし見た目のバランスが・・・。


う~ん、本当の最適解を求めるならフレーム交換か買い替えか・・・。ボクにとってのバイオレーサーは開けちゃいけない地獄の釜か( ;∀;)

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

タイヤローテーションと・・・

 2015-03-05
以前交換したときから3,000km弱km走り、後輪の台形化がすすんでスリップサインも消えていたので、タイヤを前後でローテーションしました。

タイヤ
ひび割れはさほど無く良好。まいったのはタイヤの外し作業。IRCのRBCCってチューブレスタイヤなんだけど、エアを完全に抜いてもビードがリムからはがれません。特に前輪がメチャクチャ硬く食い付いていて、両サイドのビードが落ちたときは

ぃよっしゃぁあ!

と声が出たほど。これは出先でパンクしたら、タイヤを外して修理って選択肢は無いレベル。

作業後の手は真っ黒だし('A`)


あと、やっぱりローからトップへの変速がもたつくので、シフトのワイヤリングをやり直そうと、会社の工具でアウターを再整形して「最後の仕上げは自宅でやるか・・・」なんてケーブルを外したまま走って帰ったら、

リアディレーラー
ワイヤー固定ボルトとプレートが旅立ってました。 (´;ω;`)ブワッ

―後日談
チューブレスタイヤのローテーションをしてから一週間ほど経ちましたが、なんだか空気抜けが非常にスロゥリィになりました。前よりも気密度が上がった感じ?

やっぱシーラント剤なんていらなかったんや!(゚д゚)


よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

Edge800を移動

 2015-01-06
以前にハンドル周りを再編成してなかなかイイ位置に収まったガーミン・Edge800Jですが、充電ケーブルの取り回しという壁に当たり、こういう小細工をしていました。

これはこれでそれなりに使えていたのですが、やはり取り付けるときにスペース的に厳しく、ガーミン本体にケーブルを挿してから、強引にねじ込んでいかないとうまく嵌らないという状態です。

なんだかこれを繰り返していると、いつかガーミンのUSB端子がやられるんじゃないかと思い至り、再度設置位置を変更することにしました。

Edge800を移動 の続きを読む

ブレーキシューを4年ぶりに交換

 2014-05-02
Corratec Forciaのブレーキシューを初めて交換しました。

購入が2010年6月で、以来、一度も交換していないので「4年越しのシュー更新」ということになります。

さて、作業をば…

ブレーキシューを4年ぶりに交換 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫