Surface Book 購入!

 2018-02-11
永らく愛用していたASUSのノートPC「K55DR」もSSD換装と同時に子どもたちのマイクラ専用機と化してしまいました。

写真整理やらブログ更新、趣味のお絵かき等々、自分が家で専用に使うPCはお絵かき用に買った中華タブレット「Cube i7 Book」でええやろ・・・と思っていたのですが、USB端子の不足やら画面の小ささ、熱暴走の酷さなどから"PCとして快適"とは程遠い存在でした。

特にClip Studioでお絵かきをしていると、レイヤー数が20を超えたあたりから怪しい動作が増えてきて暴走。そのたびに再起動を繰り返すという、作業性サイアクな状況です。メモリ不足なのか放熱の悪さなのかCPUの演算能力不足なのかよー分かりませんが、とにかく安定しない。
充電しながら使うと「カイロかな?」ってくらい熱くなるのもヤバみ。動画再生では貧弱なスピーカーでは音量最大でも聞き取れないくらいなので、仕方なく外部スピーカーまで買いました。

そういうわけでついに我慢の限界に達し、ちゃんとしたPCが欲しくなりました。いままでの使い方なら普通のノートで十分でしたが、お絵かきとなると話が違ってきます。筆圧を感知するデジタイザは必須。かつ相応のメモリとCPUパワーも要ります。

あれやこれやと必要条件を絞り込んでくると、結果としてマイクロソフトのSurface Book一択となりました。しかもメモリ16GBを譲らないと、CPUもCore i7搭載のほぼハイエンドモデルに。現在、Surface Book2が出ていますが、お値段30万超とすげー高価格!!! 

もうね中古狙いしかないです。Surface Book2は新Surfaceペンの傾き検知までカバーしてますが、そこまで必要ないので中古の旧モデルで十分です。かくしてヤフオクでまぁまぁのお値段で美品をゲット!

surfacebook.jpg
いや~~、いいんじゃないですか?(^▽^)v
お絵かき時は写真のように折りたたんで使うので、キーボードショートカットをどうしようかな?って課題が残りますが、ペン先のズレも極僅少ですし遅延は感じ取れないレベル。やはりペン先ズレまくり、筆圧おまけという中華タブとは一線も二線も違います。

これで色々捗る!・・・といいなぁ。
関連記事
タグ : Surface book お絵かき
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫