ふらふらと遊びまくり

 2017-01-29
GP20170114.jpg
1月の土曜日はなんだかずっとフラフラと遊んでおりました。 第一土曜日に予約を取り逃がした「ガールズ&パンツァーカフェ」。第二土曜日にリベンジ。キャンセル待ちで滑り込み、なんとかイベント終了前に堪能することができました。

・・・・まぁ、高いよね(笑) 食事してジュース飲んで軽く3000円超えてくるからw

第三土曜日は家族と中華街あたりへお出かけ。猛烈に風が強い日でした。


そして、1月最終週。土曜日ではない日曜日、久々に自転車乗ってきました。

江ノ電
冬は日が出ている時間が短いので、自転車で気持ちよく走れる時間も限られてきます。あまりナイトランは好きではないので、冬季はどうしても一発の距離が短くなりますね。ですので、またあてどもなく鎌倉方面。

鎌倉宮
正月にお参りできなかった鎌倉宮に再チャレ。さすがに人はまばらで、参拝余裕でした。よこしまなお願いをして、早々に退散。




今期のアニメで「南鎌倉高校女子自転車部」という自転車アニメが始まりました。その名の通り鎌倉が舞台で、話の折々に鎌倉の名所が登場します。また、珍しいことに自転車のブランドも正式に採用され、ママチャリからロードまでちゃんと現実のモデルに則した作画がなされています。「弱虫ペダル」や「ろんぐらいだぁす」では、微妙に違うロゴで誤魔化していましたが、この作品に限ってどういう理由でしょうね?
はたして作画のクオリティが保てるのか?


オルゴール堂
そんなアニメの聖地巡礼というほどでもないですが、作中に登場する場所に立ち寄ってみました。
一つ目は「鎌倉オルゴール堂」にあるからくり時計。オープニングにちょこっと登場。 ちなみにオープニングのタイトルロゴから登場する名所は以下の順です。

タイトルロゴ:鎌倉高校前交差点→鎌倉駅→鎌倉文学館→鎌倉オルゴール堂→佐助稲荷神社→長谷寺→御霊神社→銭洗い弁天→八幡宮

長谷寺
そんで長谷寺です。すぐ近くなんで(笑) 拝観料が必要なので外から眺めるだけ。この周辺なら、高徳院(大仏)と長谷寺と鎌倉文学館のコンビネーションです。八幡宮周辺まで行くとなるとそこそこ歩くので、長谷の駅から江ノ電で行った方が疲れないんじゃないかな?

そんな感じでダラダラと走って41kmくらい。鎌倉と自宅を往復すると、どのルートを走っても大体こんな距離です。

それにしても、普段の通勤ではママチャリを使っているので、久々にロードに乗ると飛ぶように走るので、その速さに驚くw


ポチッとお願いします(o'ー'o)
関連記事

年始の出来事とご挨拶

 2017-01-08
境川
少々遅ればせながら・・・新年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2016-2017の移り変わりは、いつもとかわらず平穏な年越しでありました。自転車とは違うインドア的な趣味をやりつつ、気づけば0時を回っておりました。時計の針が超える瞬間にジャンプして、「新年の最初は、俺、地球上にいなかったぜ!」と中学生的なことをやれなかったことが悔やまれます。

そんな年頭、暇を持て余した中年は、いつもの境川を走ったりしておりました。そんな平凡すぎる新年のお話。






浅草寺
明けて1日と2日はいつもの親戚めぐり。2日の東京に行っての挨拶では、中座して下の子を連れて夜の浅草寺へ。今年から小学生となる下の子は、珍しい夜の散歩と、きらびやかな仲見世通りや人の多さにかなり楽しそう。今年もここのおみくじで「凶」をひいてやろうと意気込みつつも、二人とも「吉」で微妙な判定となりました。

箱根駅伝
そして3日。U君と走り初めの約束を取り付けたので、2017年の初自転車。ぴかぬうさんの駅伝オフに参加表明をしていたので、ぴかぬうさんに挨拶しつつ、藤沢橋の交差点で箱根駅伝の往路の先頭を見物。

鎌倉宮
駅伝を少し眺めた後は早めに退散して海沿いを経て鎌倉へ。さすがに1月3日ともなれば八幡宮の人出はすごいわけで、そこは避けつつ、奥の鎌倉宮へ行ってみました。ここなら少し空いてるだろうと思いましたが、甘かったですね~。なかなかの列で、長時間自転車を放っておくのもはばかられたので、お参りはせずに退散。
その後、まったりとコメダ珈琲で昼食をたべつつ休憩。のんびり走って、早めの帰宅で走り初め終了!

神田明神
去年の後半、ひょんなことから東京本社のTさんと仲良くなり、あちこちと一緒に遊びに行くことが多くなりました。基本、オタク気質であるボクとガチ勢であるTさんは気があう(・・・と思うw)ようで、触発されて、ボクも昔の趣味を色々と復活させる気配を見せております。

1月7日はそのTさんと、いつも自転車で一緒のUくん、ボクの3人で”秋葉原の”神田明神へお参り。本当は違う目的だったのですが、事情により延期。数年ぶりに徒歩で踏み入れる秋葉原は「すごく変わったなぁ・・・」と印象深いものでした。特に駅前のバスケット場が無くなったのが(笑) あと食事をするところがすごく増えましたね・・・20年前は本当に食事するところが少なかったから。


今年は自転車以外の趣味にも手を伸ばす予定ですので、自転車割合がやや少なくなりそう。でも遊びの割合が少なくなるわけではないところがミソです(*´∀`*)

でも自転車ではただ一か所、「浄土平」だけは必ずクリアーしようと思っています。そこからの五色沼と小野川不動滝が目標。暖かくなって走りやすくなったころに輪行ですね!


ポチッとお願いします(o'ー'o)
関連記事

最後っ屁! 2016走り納め

 2016-12-30

冬に入ってからすっかり自転車がご無沙汰になってしまい、同時にブログも半放置状態になってしまいました。自転車に乗らなかったのは体調を崩していたこともさることながら、この時期恒例の飲みやら何やら別の遊びに夢中になってて。そんなわけで走力は落ちる一方です(;^_^A

これじゃあ、あんまりなんで・・・12月30日、43歳の誕生日に今年の最後っ屁をかますべく、久々にサドルにまたがり鎌倉までポタリングしてきました。

20161230_02.jpg
師走の鎌倉はそこそこの人出ですが、普通の土曜日とかより走りやすい印象。若宮大路を避け、妙本寺に立ち寄ってみました。中央の大通りは騒がしいですが、一本通りをずらせば嘘のような静寂。門のところがイイ感じに遅い紅葉といった風情です。

20161230_03.jpg
妙本寺の後は、すぐ近くのぼたもち寺こと常栄寺も見物。かなり大きめの妙本寺とはうってかわって、こじんまりとしたお寺。妙な凝縮感があります。ここのぼたもちは由来から「頸(くび)つぎのぼた餅」と言われているそうです。解雇されそうになる前に食っとくか・・・。

20161230_04.jpg
鎌倉だけではつまらないので、少し先の逗子・披露山まで上ってきました。この高台からの眺めがすごくいいんです。ただ駐車場は16:30で閉まっちゃうので、夜のデートには向いてないですね。冬は風がすごくて寒いし。

20161230_05.jpg
披露山を後にして134号を西へ進み、稲村ケ崎へ。「アニメ・ろんぐらいだぁす」で一部物議をかもした(笑)、稲村ケ崎からの風景です。角度的に少し無理がありますが、400mmくらいの望遠でもっと圧縮効果をかければ、江の島と富士の位置関係も似てくる・・・かな?

20161230_06.jpg
最後は境川で締め!! 少し向かい風が厳しいですが、急ぐ旅でもないので、20km/hくらいでのんびりと進みます。

本日もダラダラと走って約40km。この1年を振り返り、考えながら走っていました。良かったこと悪かったこと、解決したこと迷うこと。様々な出来事がありましたが、総じてだいたい良かったのかなと。

「40にして不惑」と言ったのは孔子でしたか。とてもとても・・・そんな境地には達せませんわ。なんか毎年このことを書いてる気がするけど、もはや水面に揺れる木の葉のように、あっちいったりこっちいったりと揺れまくりの惑い人。 最近じゃ「いいんだ、一度きりの人生なんだから、好きなようにやろう・・・」と悪い方の不惑へwww

もうどーなっちゃうの(;^ω^)

サイクルライフとしては今年の1月に「行きたいところ10か所」を挙げ、実際に行ったのは3か所なんで達成率30% 
来年はもう一つ趣味の幅を広げてやろうと画策中です。しかし、やりたいことはたくさんあるが、お金がないw


ポチッとお願いします(o'ー'o)
関連記事

忙しい日々にこそ気晴らしは大切

 2016-05-29
いや~、ここんところ仕事が集中してて超忙しいです。先週と今日、2週続けて臨時出勤と相成りました。

そんな忙しい中、ハルヒルにいっちゃたりして遊んでましたがw

今日も夜から出勤ですので、午前中だけちょこっと走りに行きました。

kamapota16052901.jpg
境川を海へ下り、江ノ島はODKでおにぎり朝ごはん。ここならトンビも来ないので、急降下爆撃を食らう心配も無いです。8時少し前だけど、江ノ島周辺は人が多いですね。なにかイベントがあるみたい。

kamapota16052902.jpg
kamapota16052903.jpg
江ノ島を後にしたら、海沿いをガーっと走って鎌倉へ。八幡宮前を左折して、その先をクランク的に左右。人と自転車しか通れない裏道を少し走って、亀ヶ谷切通し
フロントアウターで上ろうとしたけど無理でした・・・( ,,>З<)ブプッ
ここはね~、本当にイイ。日陰が涼しくてしかも静か。北鎌倉から八幡宮へ歩くなら、少し遠回りになるけどぜひ通って欲しいかな。そのまま銭洗い弁天に行ってみるのも悪くないかも。

kamapota16052904.jpg
そのまま大船へは抜けず、久々に源氏山コース。湘南モノレール・湘南町屋駅からモノレールの下を通って大船へ。あとは千秀小学校の坂を駆け上がって、国道一号・原宿交差点から環状4号で自宅。

走ってみれば、いつもの鎌倉ポタリングコースなんだけど、忙しい中の気晴らしには十分な時間でした。
ホームコースって大事(笑)

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

ハルヒルまで、あと1週間

 2016-05-14

ハルヒルまであと1週間となりました。
晴れるとイイですね~。去年は前の日が小雨で、高崎行きの電車の中では微妙にブルーでしたけど、蓋を開けてみればレース当日は暑いくらいの快晴で・・・。

落車(自爆)の傷もそこそこ癒えてきたので、境川を走りに行ってきました。夏が近づいてきてサイクリストの数も格段に増えましたね。境川で多いと感じるくらいだから、多摩サイとかは本当に凄そう。

pota16051402.jpg
鎌倉八幡宮まで行き、普段なら左へ折れて大船へ向かうのですが、今日は右へ折れて朝比奈峠へ向かってみました。狭い道なので車に煽られつつも、エッチラオッチラ上ってなんとか峠。目印が何にもなくて写真が「ただの道」(´・_・`)

この朝比奈峠へ自転車で来たのは初めてだけど・・・「いや~、もういいかな?」

鎌倉側からだと峠の向こうは環状4号で、基本的に車が多く大型車も結構来ます。環4へ出ても大船・金沢八景の両方向とも道が狭く走りづらいです。鎌倉を起点に考えれば、横須賀へ抜けるなら東逗子横を通るのが一番楽で安全。坂錬なら少し走って湘南国際村が一番安全で上る距離もちょうどいい。または源氏山か鎌倉山でも上ればそれなりにイイ感じです。

自転車も大丈夫なようで、体もまずまず。そんな45㎞でした。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
タグ : 朝比奈峠 境川 鎌倉
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫