最後っ屁! 2016走り納め

 2016-12-30

冬に入ってからすっかり自転車がご無沙汰になってしまい、同時にブログも半放置状態になってしまいました。自転車に乗らなかったのは体調を崩していたこともさることながら、この時期恒例の飲みやら何やら別の遊びに夢中になってて。そんなわけで走力は落ちる一方です(;^_^A

これじゃあ、あんまりなんで・・・12月30日、43歳の誕生日に今年の最後っ屁をかますべく、久々にサドルにまたがり鎌倉までポタリングしてきました。

20161230_02.jpg
師走の鎌倉はそこそこの人出ですが、普通の土曜日とかより走りやすい印象。若宮大路を避け、妙本寺に立ち寄ってみました。中央の大通りは騒がしいですが、一本通りをずらせば嘘のような静寂。門のところがイイ感じに遅い紅葉といった風情です。

20161230_03.jpg
妙本寺の後は、すぐ近くのぼたもち寺こと常栄寺も見物。かなり大きめの妙本寺とはうってかわって、こじんまりとしたお寺。妙な凝縮感があります。ここのぼたもちは由来から「頸(くび)つぎのぼた餅」と言われているそうです。解雇されそうになる前に食っとくか・・・。

20161230_04.jpg
鎌倉だけではつまらないので、少し先の逗子・披露山まで上ってきました。この高台からの眺めがすごくいいんです。ただ駐車場は16:30で閉まっちゃうので、夜のデートには向いてないですね。冬は風がすごくて寒いし。

20161230_05.jpg
披露山を後にして134号を西へ進み、稲村ケ崎へ。「アニメ・ろんぐらいだぁす」で一部物議をかもした(笑)、稲村ケ崎からの風景です。角度的に少し無理がありますが、400mmくらいの望遠でもっと圧縮効果をかければ、江の島と富士の位置関係も似てくる・・・かな?

20161230_06.jpg
最後は境川で締め!! 少し向かい風が厳しいですが、急ぐ旅でもないので、20km/hくらいでのんびりと進みます。

本日もダラダラと走って約40km。この1年を振り返り、考えながら走っていました。良かったこと悪かったこと、解決したこと迷うこと。様々な出来事がありましたが、総じてだいたい良かったのかなと。

「40にして不惑」と言ったのは孔子でしたか。とてもとても・・・そんな境地には達せませんわ。なんか毎年このことを書いてる気がするけど、もはや水面に揺れる木の葉のように、あっちいったりこっちいったりと揺れまくりの惑い人。 最近じゃ「いいんだ、一度きりの人生なんだから、好きなようにやろう・・・」と悪い方の不惑へwww

もうどーなっちゃうの(;^ω^)

サイクルライフとしては今年の1月に「行きたいところ10か所」を挙げ、実際に行ったのは3か所なんで達成率30% 
来年はもう一つ趣味の幅を広げてやろうと画策中です。しかし、やりたいことはたくさんあるが、お金がないw


ポチッとお願いします(o'ー'o)
関連記事

年初の自転車とか日常とか

 2016-01-10
稲村ケ崎
2016年1月4日―稲村ケ崎にて。
2016年の走り初めは4日の鎌倉。自宅から北鎌倉を経て八幡宮前を過ぎ、奥の鎌倉宮まで行ってきました。
晴れた日に海沿いの134号を走ると、つくづく神奈川は自転車で走るには面白い土地柄だと思います。海あり山あり都市部ありと、都会と田舎が絶妙にブレンドしているところがいいですね。

どんと焼き
今日10日は会社上司のお誘いを受け、どんど焼きに参加してきました。正月にお迎えした神様が、煙に乗って天へ帰るので若木をいれて煙が多めに出るようにしているのだそうです。

どんと焼き
ぐぼーぼぼぼぼぼ おぉ~音を立てて燃えている~。
キャンプファイヤーじゃないけど、火ってとっても暖かい・・・っていうか熱い。灰が宙に舞って、それを見た下のチビスケが「雪が!雪が降ってきた!」とか言って大はしゃぎしてましたヽ(▽`)ノ

火や煙の始末とか場所の確保とか色々あって、都市部ではできないことも多いようですが、こういう行事は残っていって欲しいですね。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

2014年の初走りで鎌倉へ

 2014-01-05
戸塚・矢沢交差点
2014年1月5日―

2014年の走り初めということで、軽く走りに出てみました。目的地は鎌倉ですが、境川と大船のどちらから行くか悩んで、たまには大船経由の逆回りで行ってみることにしました。

まずは長後街道(県道22号)を戸塚へ向かって走り、矢沢交差点で国道1号バイパスをくぐります。

戸塚の石碑
事前計画は無くルートは適当に。戸塚駅近くにある石碑を左に見ながら、柏尾川沿いを大船方面へ向かいます。

なんとなく、「こっちかな~?」という勘で鎌倉を目指して走ってたら小袋谷の交差点へ出ました。ここまで来れば、あとは北鎌倉へ向かう勝手知ったる道。今日はいつもと反対の海へ向う方向に走ってみて初め知りましたが…

全然こっちの方が楽!

八幡宮の西側に巨副呂坂という丘があるのですが、北鎌倉側からは傾斜が緩くて峠部分の洞門に至るまでが早く感じました。海側からは短いけどそこそこきつい上りです。

八幡宮の鳥居
八幡宮前です。若路大宮の中歩道は5日といえど人でいっぱいでした。やはり鎌倉八幡宮の集客力?は抜群に高いですね。

今日の本来の目的地は八幡宮ではなく「鎌倉宮」なので、もう少し奥の方へ。八幡宮の東へ抜けて「岐れ道(わかれみち)」交差点を斜めに入って行きますと鎌倉宮へ着きます。ちょっと参拝していこうと思ったのですが、鍵を家に忘れてきちゃったよ~。

ぼったくりタイムズ
鍵無しじゃ危なくて自転車を置いておけないので、そのまま帰ることにします。まぁ、初詣自体は1日に済んでるから気にはなりません。タイムズの正月ぼったくり価格を横目に海へ出ます。

稲村ケ崎
稲村ケ崎。遠くに江ノ島が見えます。

海と自転車
ちょっと走った先で、海岸に降りて記念撮影。少し雲が多くて寒いけど、自転車に乗ってれば内から熱いのでそれほどでもなく、ちょうどイイ感じでした。

あとは藤沢を抜けて境川を遡上する帰り道。全行程40kmくらい。


それにしても今日は走り初めということで6人に声をかけたのですが、カゼ・腹痛・飲み過ぎ・ゴルフ疲れ・予定あり・連絡来ずと

まったく集まらんw

そんな年初のソロポタレポートでした。

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫