DBKオフ「三浦をのんびり一周しましょ」

 2017-06-05

photo by nobuoさん
DBK結成6周年ということで、三浦半島を一周するオフが開催されました。週初めの天気予報では雨や曇りマークが付いていましたが、ふたを開ければ快晴! あらためて議長のパワーにびっくりでございます。

そんな自転車日和に、のんびりと三浦を走ってきました・・・というお話です。





DBKmiura2017_01.jpg
林檎さん他の東京組は狛江から走ってきて、赤レンガで神奈川組と合体の予定。8時集合に向けて自宅から横浜までのんびりと走ります。六つ川の丘を越えてグ弘明寺駅を抜け、大岡川ぞいに関内へ。すげーダラダラと走りましたが、それでも少し余裕がありました。

DBKmiura2017_29.jpg
三々五々集まってきた・・・という感じですが、時間はきっちり守られています。約1名を除いてw 何人集まったんだっけ? 点呼を取ったけど20人以上はいたなー。
円陣を組んでミーティングを行い、集合写真を撮っていざ出発! まずはDBKのスポンサーである本牧珈琲を目指します。

DBKmiura2017_02.jpg
開いていない、店主不在の店の前でうろつく集団(笑) とりあえず先に進みましょう。

DBKmiura2017_03.jpg
もしかして初めてかな?masaさんの引きで走ります。遠くに富士山が見えるよ!

DBKmiura2017_04.jpg
後ろにはヨッシーさんとKさん、そしてラルゴさん。埼玉の超特急組は早起きで眠気に襲われています。それにしてもヨッシーさんから頂いたSTIレバーの調子がいい・・・あざーっす!

DBKmiura2017_05.jpg
三浦に詳しいikedaさんの案内で、要所要所で休憩を入れます。八景島手前のローソンにピットイン。ここで寝坊のぴかぬうさんが合流&べじさんがリターン。

DBKmiura2017_06.jpg
田浦の辺りの錆錆倉庫の前にて。横須賀方面に走るときは、トンネルを抜けるより断然こっちのルートでしょう。少し雲が出てきて、風が涼しくて走りやすい陽気です。

DBKmiura2017_07.jpg
ヴェルニー公園、到着。ここで奥様の召喚術式にあがらいきれなくなったセバスさんがリターンを決意。それを取り囲んで説得を試みる面々(笑) まぁ・・・お子さんが小さいから仕方ないよね(たぶん)

DBKmiura2017_08.jpg
観音崎を越えて浦賀の渡しへ。「渡しに乗る組」と「湾を回り込む組」に分かれて、後者で走りましたが、船着き場で待てど暮らせど来ない・・・もしや、先に行かれた!? これはひどい裏切りw

フェリー乗り場近くのコンビニで、まずはいったん集合を試みます。・・・というのもKOSEさん、Kさん、でっちーさん、nanさん、nobuoさんとなかなかの人数が横須賀から先、姿が見えませんでした。どこ行ってんのー?

どうも”パンク大好きKさん”がまたしてもネタ提供をしていた様子w まったく期待を裏切らないお人です。

DBKmiura2017_09.jpg
三浦海岸から金田漁港までは自由行動ということで、とびだしたKさん&ikedaさんの重連超特急に乗ってみるも、さっくり振り落とされて、こそこそとkarzさんの背中に張り付きでした。

DBKmiura2017_10.jpg
DBKmiura2017_11.jpg
金田漁港のレストランでまぐろ丼! ちゃんと反省を生かして「食べる前に撮る!」

DBKmiura2017_12.jpg
食事の後は上りだよ!ってことで松輪までの坂道。林檎さんもファインダー越しには超笑顔です。

DBKmiura2017_18.jpg
さらに風車の宮川公園までの上り! 前を行くのはガチな人たち。無理です、追いつけません。

DBKmiura2017_19.jpg
おおりゃぁ~! でっちーさん、気迫の追い込み!?

DBKmiura2017_13.jpg
ちょっと写真の順番が前後してますが撮ったので(^^) ikedaさんのお連れさま。

DBKmiura2017_14.jpg
ラルゴさんとKOSEさん。

DBKmiura2017_15.jpg
アサノさん。

DBKmiura2017_16.jpg
karzさん。

DBKmiura2017_17.jpg
nobuoさん。すばらしいダッシュでした!

DBKmiura2017_20.jpg
masaさん。

DBKmiura2017_21.jpg
林檎さん。

DBKmiura2017_22.jpg
ぴかぬうさん。


DBKmiura2017_28.jpg
宮川公園、到着! 集合写真も表情に疲れが出ているかな?!

DBKmiura2017_23.jpg
夏の風物詩「日影に住まう者ども」。雲が無くなって日差しがきつくなってきました。時間も体力も無いよwってことで、剣崎や城ヶ島をスルー。とりあえず三崎口を目指して引き続きレッツサイクリング!

DBKmiura2017_24.jpg
三崎口駅でラルゴさんとKOSEさんがリターン。きっちりと直江津の約束を取り付ける今年の幹事ikedaさんでした(^^)

DBKmiura2017_25.jpg
三崎口を後にして、134号を鎌倉目指して走ります・・・が、よこすか関口牧場なるところへ立ち寄り。ごっついソフトクリームでエネルギー充填です。看板隠れちった。

DBKmiura2017_26.jpg
鎌倉は由比ガ浜でひとまず集合。ここで解散式となりました。藤沢から輪行で帰る人、自走で帰る人等々、それぞれのルートに分かれていきます。ボクはnobuoさんが東京で自走でお帰りになるというので、僭越ながら戸塚まで先導させていただきました。

5月にひきつづいての三浦一周。メンバーが変われば、それもまた楽し。
またしても切りのいい数字まで少し足りない129.5km 参加された皆様、お疲れ様でした!そしてDBK6周年、おめでとうございます。


ポチッとお願いします(o'ー'o)
関連記事
タグ : 三浦 DBK

春を訪ねて三浦まで

 2016-02-27
2016年2月27日― いいお天気でしたので、今日も自転車に乗ってきました。

この前、自転車友達のおいちょさんが河津桜を見に行った記事を見て、「そうか、そんな季節かー・・・」てなわけでボクも行ってみることにしました。

境川
例によって境川からですね。もはや前の写真を使いまわしてもいいんじゃない?って感じですが、いちおう撮り下ろしですw 今日の目的地は三浦半島の三崎口です。

長者ヶ崎
ダラダラと走って長者ヶ崎。何度も通り過ぎてる場所ですが、今日は初めて立ち寄ってみました。ブロンズのヨットの台座に「自転車半島宣言」の文字。それと半島の自転車ルート的なレリーフがありました。

河津桜
引き続きダラダラ走りまして、三崎口駅へ到着。そこからもう少し走って、、京急の線路沿いの河津桜の並木道とご対面~♪ 写真では避けてますが、実はすごい人出です。みんな三浦海岸駅から三崎口まで歩いて観光の模様。ボクは自転車で逆回りですが。

菜の花
菜の花の黄色と河津桜のピンクがイイですね!黄色とピンクの組み合わせは、山梨の桃源郷がありますが、こちらはそれに先駆けて。

三浦海岸
三浦海岸駅から海沿いへ移動して三浦海岸へ。ここで少し遅めの🍙タイムにしました。ここならトンビはいないので(;´∀`) ただ風が強くて寒いのがちょっと・・・。

この後、横須賀へ抜けて磯子近くまで走り、環状3号線に入り内陸へ。地味に上ったり下りたりがキツい道にやられつつ、なんとか戸塚。そのまま自宅へ無事帰宅です。

本日の走行距離は、ちょっと100kmに届かず95㎞。観音崎をスルーしたせいかな?

だんだん暖かくなってきて、河津桜を見ると、いよいよ春かなーって気分になります。まだ寒さもあり日も短いせいか、自転車乗りの数は多くないですが、少しづつ増えていくでしょうね!

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
タグ : 河津桜 三浦

三浦の先っちょを一周&探索

 2014-06-02
2014年6月1日―

ここ2週ほど忙しかった仕事が一段落して、ようやく一息つけるなー・・・と休日をダラダラしていたわけですが、少しは走らないと体は鈍る一方。また三浦まで行ってみようかな・・・なんて感じで出かけることにしました。

・・・っていっても、往復すると100km近いので、ボク的にはあんまり気軽にということもないのですが。少し調べたい場所もあって、ちょっと気合を入れて。

6月1日の境川
さて、境川から。仕事のシフトが平日休みから土日休みに代わって、日曜日に走るのは本当に久々で、サイクリストの多さに少しドキドキ。

三浦の先っちょを一周&探索 の続きを読む

関連記事

三浦へ行こう。いまが桜の見頃だよ!

 2014-03-11
鎌倉八幡宮の太鼓橋
休日が突き抜けるような晴れとなったので、出不精を振り払って久々に自転車で出かけてみました。

本日の目的地は・・・ずばり三浦でしょう~。行きは境川を使わずに内陸を攻めてみるルートで走ってみます。まずは自宅から大船を抜け鎌倉八幡宮前を通過します。

小坪トンネル
下馬交差点から逗子方面へ折れて小坪トンネルを越えます。134号を使わないとなると、こちらのルートしかありませんので・・・。

海の向こうに富士を望む
逗子を過ぎて葉山御用邸前を通り、長者ヶ崎のカーブを曲がると、ようやく海が見えてきました。振り返って見ると、海の向こうに富士山が見えました。絶景かな~。今日は空気が澄んでいるのか良く見えます。そのせいか晴れているけど、風が冷たい陽気でした。

三崎口駅の河津桜
見慣れた道をマイペースで走り、三崎口への坂をエッチラオッチラ上ると・・・
バッチリ咲いていました!
三浦の河津桜です。早咲きの河津桜は、その名の通り「伊豆・河津」が一番の名所ですが、いかんせん遠いので、手近な三浦に来てみました。

河津桜 三浦の河津桜2014
Goodですね!ちょうど見ごろです。多分、今週末までは大丈夫だと思います。土日は晴れの予報なので、サイクリストの皆様、是非いかがでしょうか!?
京急・三浦海岸駅と三崎口駅の中間点付近に、桜祭り会場の駐車場がありましたが、平日の今日でもだいぶ混雑していました。休日は車での来場は多分無理でしょう。その点、自転車ならスイスイですので、お勧めです。

三浦半島
三崎口駅から京急沿いに三浦海岸駅まで桜ロードを堪能し、県道214号で帰路に着きます。海沿い134号と比べると、小さいアップダウンがたくさんか、大きいアップダウンがそこそこかって感じで、どっちも使う労力は似たようなもんかなぁ・・・なんて思いました。ただ、台地の上から眺める三浦半島はイイですね。富士山も遠くに見えます。

湘南の海
帰りは素直に海沿いを走ります。眺めがいい逗子海岸駐車場前のカーブ。自転車だと海上に突き出る浪子不動・高養寺の不如帰碑が良く見えます。

お昼時に小坪に戻ってきたので、めしやっちゃんを覗いてみたのですが、混んでいたので仕方なくスルー。そのまま境川まで戻ってきました。

境川を掃除1 境川を掃除2
すると、境川の中では油圧ショベルで護岸の掃除中。堆積物を川に落として・・・水をすくってザバー!と洗い流していました。

境川を掃除3
落としたごみはどうするのかと言いうと、数十メートル後方に同じ油圧ショベルがいて、スノコ状のバケットですくって水と泥をきり、ゴミだけを岸に置いていました。見た感じ、ゴミのほとんどは枯れた芦みたいなものですが、たまにバイクとか自転車とか・・・。
川床に積もった泥土は、別の日にすくうのだと思います。前に油圧ショベルとクローラーダンプが川に入ってるのを見たことがあります。


本日のルート。ときどき迷ってます。遅めのお昼ごはんで湘南台に寄ったりとか・・・。GPSの高度記録が・・・。うちのガーミン、故障かな?

よろしければポチっとお願いします(^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

まぐろラーメン!冬の三浦へ

 2011-12-26
2011年12月26日―

今年の走り納めにエイジさん、Sさんと3人で三浦へ「まぐろラーメン」を食べに行くことにした。Sさんには初めての100km越えになりそうな予感!

境川・高鎌橋付近に出来た新しいセブンイレブンに8:30集合。いい感じに寒い。
miura01.jpg

まぐろラーメン!冬の三浦へ の続きを読む

関連記事
タグ : ロードバイク 三浦
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫