FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪行スタイルを変更しようかな

車を手放してからは自転車の遠出は必ず輪行になりました。

輪行もいいですけど、駐車場まで戻って来なければならないので、自然とルートが往復か一周するスタイルになるので自由度が低くなっちゃうんですよね。その点、輪行なら片道の行きっ放しルートを引けるし、万が一トラブルで走行不能になっても沿線ならばそのまま電車にエスケープすることも可能ですし。

あ、あと複数人で走る時も誰が車を出すとか、運転手の疲労とかの問題もなくて公平であるってことも重要ですね。


そんな便利な輪行ですが、一つの輪行袋にフレームとホイールを一緒に入れて担ぐスタイルが普通だと思います。実際に、ボクもずっとそうでした。でもとある理由から少し変えようかなと思いました。

01_20190119205226a66.jpg
フレームとホイールを別々のバッグに入れて運ぼうかな・・・と。

ホイールセットがカンパニョーロ・ゾンダとマヴィック・コスミックカーボンの2つあるのですが、ディープホイールのコスミックカーボンは輪行では今まで使用してきませんでした。なぜならディープリムを形作っているカーボン部分がとても薄い部品でできていて、通常通りに輪行でフレームに共締めすると間違いなく割ってしまいそうだからです。

でも最近は輪行でしか走らないことが多く、正直コスミックカーボンの走行距離は1,000㎞すら行ってない可能性が(汗


このまま腐らせるのももったいないので、なんとか輪行でも使えないか考慮した結果が「ホイールバッグを使う」でした。


手荷物が増えるので避けてきたホイールバッグですが、練習にパッキングしてみると案外いいじゃないですか。フレームのみが入る方は格段に軽くなって肩に優しくなり、ホイールをフレームへ縛る工程が無くなったのでパッキング作業も楽です。
デメリットは袋が1枚増えたので走行時の手荷物が増えたことと、電車での専有面積が少し増えそうなことかな。あと、なんかの拍子にホイールだけ車内に忘れるとかw

それにしても写真の青いオーストリッチ・ロード220輪行袋・・・初使用がこの時なので、かれこれ7年は使っている計算ですが・・・よくもってるなって。少し穴とかあいたところはナイロン補修テープで塞いだりしてますけど(笑)

とりあえず2月に輪行する予定があるので、その時に使い勝手を確認できると思います!
関連記事
スポンサーサイト

とっても明るいライト

01_20190118173203ecf.jpg
ふとしたきっかけでアマゾンギフトをもらえる機会に恵まれ、何に使おうかな?と考えて久々に自転車パーツを購入しました。中華パーツ咲き乱れるアマゾンの自転車アクセサリー部門。ライトもご多分に漏れず似たような商品が並んでいましたが、それなりに評価が良さそうなバッテリー別体式のライトをチョイス。

02_2019011817320473c.jpg
評判通りに超明るい!明るすぎて車からパッシング受けそうなくらい。眩しくなさそうな程度まで光軸を下げると中心の一番明るい部分が手前に来すぎるので、ライトの上半分を遮光して光線をカットしてみました。

03_20190118173206817.jpg
商品サンプル画像だとバッテリーはトップチューブ上ですが、そこにはトップチューブバッグが鎮座していますので、ヘッドチューブに取り付けてみました。ここって案外デッドスペースなので良い感じじゃないですか?!

今はナイトランって季節じゃないですけど、通勤とかで強い味方になりそうなライトです(*^^*)
関連記事

尿路結石再び。そしてその対策

痛みを伴う病気は多々ありますが、その中でもAランクに入るであろうといわれる尿路結石。

およそ8年前に初めて体験しました。

その時の痛みたるや、原因が分からないのでただひたすら苦しむばかり。その時は耐えきれなくなって救急車を呼んで対処してもらいました。


そして3日ほど前。

きましたね、再発。

さぁ、寝るか・・・と布団に入ってウダウダしてるときに右背中に鈍痛。筋肉痛か?と思って少しストレッチしても改善されないので、すぐにこれは尿路結石の始まりだと分かりました。しばらくするとどんどん痛みが強くなってきて、呼吸も浅くなってきて耐え難いものに。

でもでも~♪ どうすればいいか知っていれば何とかなるのです!

尿路結石の痛みはおしっこの通る尿管に石が詰まって、そこへたまった尿が尿管を膨らませることで痛みに代わります。だから、対策は・・・

とにかく排尿!

無理にでも出すんです。よほど石が大きくなければ尿は通りますので、少しでも排尿して圧を減らせば痛みは減ります。だからまずはトイレです。

そして風呂です。お風呂に入って温まるとおしっこしたくなる感覚ありますよね?温まることで筋肉が弛緩し、排尿が促されるのです。これは尿路結石に劇的な効果があります。お風呂に入って痛みで硬直した筋肉を弛緩させ、さらに残った尿も排出してしまいましょう。

この対処で石が動いて排出されればラッキー。出なくても、水を多く飲んで数日繰り返せば多分出ます。出ない場合は病院ですけど・・・。

上記の対策をしたら、すぐに良くなりました。痛みの位置が移動する感覚があって、その後すっかり収まったので石も排出されたのだと思います。


もし急激な背中(左右どっちか片側)の鈍痛を感じたら、トイレ&お風呂・・・試してみてください。
関連記事

少しだけ走る

冬は屋外スポーツにはきつい季節ですね。

自転車も遠乗りすれば距離によっては半日使うこともあるので、少し遅く出たならば日の短い冬は帰るころには真っ暗。冬の夜間走行は危ない&寒いの二重苦なので避けたいところです。あと防寒装備となると身支度の手間も増えますので、自転車趣味は腰の重くなる季節です。

でも暗々裏引きこもっていると運動不足になるので、何か用を見つけて少しだけ走ってきました。

01_20190113162923018.jpg
久々に境川に入ると、荒れた路面が一部整備されていて走りやすくなっていました。これは朗報(*^^*) 全面やってくれると助かりますが、ぜいたくは言えませんね!

02_20190113162926d53.jpg
追い風に乗ってタラタラ飛ばしいてると川面にカルガモ?の家族。スマホで撮ってみましたが、やっぱズームは・・・ダメですね。光学ズームがあるちゃんとしたカメラには全くかないません。

そのまま境川CRをタラ~っと流して、終点藤沢橋近くにあるチバサイクルでお買い物。いつも見かける店ですが、入ったのは初めてでした。めっちゃキレイですね~(≧◇≦) トレックストアかな? そこでバルブ長80㎜のチューブを買って帰ります。

03_20190113162926904.jpg
会社の倉庫に保管してあるマビックのディープホイール。パンクで半年ほど放置してました。だって適当にバルブ60㎜のチューブでええやろ・・・って買ってきたら、リムからバルブが出ないし。仕方ないのでちょっとカッコ悪いけど、ゾンダにチューブを使いまわして、いつか直そうとそのまんま・・・。

ま、これで復活したので交換装着して家まで走ってみました。う~んいい感じ。

そんなこんなで30㎞くらいかな? ちょびっとカロリーを消費してきました。
関連記事

2019年の初走り!

01_20190105190614fef.jpg
2019年1月5日―
新年、明けましておめでとうございます。日々年々自転車に乗る時間が少なくなってきていますが、なんとか細々としぶとく乗り続けています。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今年の正月休みはカレンダーに恵まれ、灰色企業の当社も世間並みの長めの休日となりました。昨年、親類縁者に不幸があり今年は新年の挨拶回りはしないということで、とてものんびりとした3が日を過ごせました。そんなわけで、体力気力も十分に養えたことで、一発走りに行ってまいりました。

02_20190105190616554.jpg
U君とKさんを誘い出し、城山湖までポタポタペースののんびりサイクリングです。風のない晴天、実に自転車日和といえます。

03_201901051906193c0.jpg
本日の目的地は再びの城山湖! 海老名から座間、そして相模川沿いのサイクリングロード?的な細道をつないで、上流方向に走ります。陽気と運動で暖かいながらも顔をなでる風は冷たく、冬っぽい空気が実に心地よいです。

04_20190105190631068.jpg
城山湖へは国道413号線から都井沢交差点で入り込むのが通常ルートだと思いますが、それだと面白みがないので、以前来た時に使った生活道路を上っていただきましょう!直線なら22%強くらいだと思うんですよ。クネクネと九十九折りになっているので、少し楽なはず・・・

05_20190105190627ae1.jpg
Kさん「やはり罠が・・・!」
まぁ自転車乗りの「平坦だから」「坂はもうないから」ってセリフはスキー場での「そんな大したことないからリフト乗ろうぜ」っていうセリフと同じくらい信頼度ゼロですからw

06_20190105190633481.jpg
坂の途中から眼下に津久井湖。正面に見える橋は三井大橋です。

07_20190105190630b05.jpg
ウェーイ、城山湖到着!前に来たときはメンテナンスで渇水状態でしたが、もう注水されてますね~。発電や調整のために、「最大で1日に28m水位が変わることがるので、危険ですので柵内には入らないように・・・」っていうアナウンスが印象に残りました。

08_2019010519063594c.jpg
帰りはいつもの戦車道で。Kさんとは尾根幹で別れました。ボクとU君は、そのまま町田まで出て境川で帰宅。


本日のルート。ヤビツ峠でも概ね同じ距離感なんですけど、なぜか城山湖の方が足運びいいですね。道中の補給ポイントが多いからかな?
関連記事

プロフィール

ブログランキング・にほんブログ村へ

Author:かんな
2010年よりCorratec Forciaという半アルミ・半カーボンのロードバイクに乗っています。

もう40過ぎて体力の衰えをヒシヒシと感じていますが、自転車には何とか乗れている模様。休日サイクリスト満喫中!

検索

月別アーカイブ

カウンター

楽天

温泉へGo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。