FC2ブログ

いまだから城山湖見学

 2018-11-25
城山湖
2018年11月25日―
神奈川の水源の一つである本沢ダム、通称城山湖がある理由で見ごろということで、初めて足を運んでみました。久々の自走で行って帰ってくるサイクリング

相模線
朝9時ごろ家を出発。あらかじめ引いたルートをいつものようにガーミンに表示させて走ります。今日は相模川沿いに走る予定なので、綾瀬~座間を抜けて川っぺりまで出る予定。JR相模線沿いに引いたルートは未舗装路の超細道で、ルート作成中はまったく気づかず。でも雰囲気が良いからこれはこれで良し。

座間の風景
座間の農地から見る風景。少し奥に見えるのが圏央道。遠くの山々は東丹沢・・・飯山とか白山とかいうあたりでしょうか?もうすぐ12月ともあって空気は冷たく乾いていますが、のんびり走るには実にいい天気です。

ザカエ橋
相模川サイクリングロードはいまいちどう繋がってるかわかりにくいので、座架依橋でいったん川を渡って、圏央道沿いに走るようにしました。圏央道沿いの一般道はトラックも多いので、誰もいない歩道を音楽をかけながらのんびりと走りました。

いちょう
津久井湖に至る道の途中から若葉台という高台に上がったところ、銀杏と空のコントラストがきれいだったので思わずパチリ。

06_201811251736322b5.jpg
若葉台から台地の先の川に降りてしまったので、城山湖手前で再び登りになってしまいました。う~ん、このいい感じの傾斜w 違うルートなら標高を吐き出すことなくもう少し緩く登れたのかも。

城山湖
城山湖、とうちゃこ! なんか採石場みたいになってますが、ちゃんと城山湖です。いまダム設備の点検時期で10年ぶりに水抜きを行っているのです。それにしても今日25日は城山湖ヒルクライムレースの日だったみたいで、もし家を早く出過ぎてたらレースにバッティングするところでした。危うし危うし。

城山湖
ダム発電の取水設備もしっかり見学。これが宮ケ瀬だったら沈んだ村とかもっと物珍しい光景が楽しめるのかも。

戦車道
帰りは橋本から少し八王子方面へズレて、戦車道を利用して町田へ。そこからは境川でビューンです。


本日のルート。ペースは遅かったですが、ソロで走ってたので休憩が少なく予想より早く帰ってこれたかな?冬は日が短いので、16時にもなるとすっかり暗くなりますからね~。
関連記事

金沢文庫オリエンテーリング

 2018-11-11
金沢八景オリエンテーリング
2018年11月10日―
自転車で仲良しのメンバーと金沢八景に「オリエンテーリングで山歩き!」に行ってきました。ここのところ、とことん運動不足感あるのでハイキングはいい運動になりそう!

金沢八景オリエンテーリング
10:00に京急・金沢文庫駅に集合して食べ物、飲み物を購入して準備完了。masaさんに地図を渡されてさっそく出発です!老眼に厳しい細かい地図(笑)に苦労しそうな予感を抱えつつ快晴の中歩き出しました。

金沢八景オリエンテーリング
コースは基本的にハイキング道に設定されてるようで、冒頭の集合写真の六国峠入り口を入るとすぎに山道に。昨日の雨で足元が少しぬかるんでいるけど、それほど汚れずに歩けそう。

金沢八景オリエンテーリング
颯爽と歩いているとさっそく発見!これでもかっという感じに立派な看板が置いてあるので「こりゃちょろいな」と全員の感想。コースもほぼ道なりなので迷う心配が無さそうで、少し物足りなさを口にするmasaさんでした。

金沢八景オリエンテーリング
なんとなく前のグループと別の道を・・・ということで分岐を左に行ったら、これが大正解!バカっと開けたところに出たと思ったら、とても眺めのいい場所に出ました。

金沢八景オリエンテーリング
どうも「能見堂跡」という場所のようです。正面遠くに見えるのは朝比奈峠のあたりでしょうか。その山の向こうは鎌倉ですね。それにしても秋はどこに行っちゃったの?ってくらい暑いんですが(;^ω^)

金沢八景オリエンテーリング
ハイキング道なので上ったり下りたりが頻繁にあって、まずまず足を使わされるコース。適度に休憩をとって進みましょう・・・ということで一休み。林檎さんの特製ホットケーキをいただきます!

休憩を終えて金沢動物園へコースは合流し、動物園敷地の一部を通りつつ横浜横須賀道路わきへ接続します・・・とここまで十丁だったオリエンテーリングですが、どうしても5番ポストが見つからない!地図の読み違いかと、あたりを探してみましたが見つからず・・・。仕方なく先を急ぐことにしました。

金沢八景オリエンテーリング
横浜環状南線」の工事でコースの一部が使えなくなっていて迂回をさせられます。山が削られて明らかに引き直したであろう道は急な階段で構成された地獄ルート(;・∀・) この辺りから写真を撮る元気がなくなって歩くのみになっていきます(笑)

金沢八景オリエンテーリング
清戸の広場というところを過ぎてコースを少し外れて馬の背休憩所というところでお昼ご飯。横浜市民のソウルフード「シウマイ弁当」をいただきます!色々な話をしつつ楽しいお昼タイム。後半戦も頑張っていきましょう。

金沢八景オリエンテーリング
こういう時の先頭はマトケンさんですね!後ろをぴったりトレーシング。時々ぬかるんでいるけど、まずまず歩きやすい道です。そしてみんな疲れてきて無言w

順調にポストを見つけてクリアしてきたのですが、「関谷奥見晴台」周辺にあるはずの8番ポストがどうしても見つからない!ぐるぐる回ってみても見つけられないので、5番、8番はスルー・・・ということで下山コースに入ります。

金沢八景オリエンテーリング
見晴台から9番ポストに向けて一気に下るルートになるのですが、けっこうアグレッシブなコース(;^ω^) これ、完全に水の流れる筋道だろー。

金沢八景オリエンテーリング
途中、横横道路を橋で横断したときにコースミスして行きのルートに戻るという事態に。でもいつの間にか林檎さんが落としていたDBK Tシャツを見つけるという珍事に遭遇。これは呼ばれたな・・・!さらに、見つけられなった5番ポストを藪の中に見つけるという慶事も! 金沢動物園敷地の「シダの森」をまた歩いて動物園を通り過ぎつつ9番ポストに到着。

その後、街中に入りラスト10番ポストをゲット!これで8番を除きコンプリートと相成りました。

金沢文庫駅まで歩きつくして本日のオリエンテーリングは終了!お疲れさまでした。この後は恒例の打ち上げですね(*'▽') 横浜まで移動して2件ハシゴして解散~。

去年2月の弘法山オリエンテーリング以来の山歩き。天気にも恵まれて楽しかったです!疲れた~~。



―後日談―
13_20181111175657dda.jpg
次の日の日曜日、どうしても8番ポストを見つけられなかったのが悔しいので、自転車でコース近くまで行って、そこから件の場所まで歩いて探しに行ってみました。そしたら、ありましたよ~~~。「保護区通行止め」って看板が立ってた小道があったのですが、そこに入ってすぐの藪の中に立ってました。入っちゃいけないルートに置くなんてひどいw
関連記事

細尾峠 再び

 2018-11-03
細尾峠
2018年11月3日―
3年ぶり日光細尾峠紅葉狩り~と洒落こんできました。それはそれは素晴らしい・・・でした。

スペーシア
最近、輪行移動がしんどいのでなるべく快適に・・・というわけで東武特急スペーシアに乗って日光までひとッ飛び!でかい背もたれと張り出したヘッドレスト?が寝るのにちょうどいいですねぇ・・・。

神橋
東武日光駅に到着したら、ちゃっちゃか自転車を組んでスタートです。いつもの神橋ですね~。ジャパニーズトラディショナル

細尾峠入り口
今日は天気がいいせいかチャリダ―がすごく多いのですが、みんないろは坂を目指していくので、こちらの細尾峠は穴場中の穴場です。「長い長い峠道」看板が見えたらそこはもう入り口。お連れのYさんに撮ってもらいました!う~ん、最近太る一方なのでお腹を引っ込めないとw

紅葉
車はすぐ下の日足トンネルに流れていくので、ほとんど車が来ません。もしかしたら、もう少し早い時間だとハイキングに行く人たちが峠目指して上っていくのかも。少し上っただけでこの染まり具合・・・今年は当たりかも!

05_201811032252313ae.jpg
黄色、赤、橙と標高とともに彩を多彩にしていく木々。いい景色を見るたびに脚を止めるので、ペースは上がらないけど気分は上々で体力も十分。カサカサと自転車で踏み鳴らす葉の音もいい風情。

06_20181103225230e03.jpg
39個のカーブを曲がり切れば、そこは細尾峠!Yさんとのんびり話しながら登ってきたせいか、いつになく余裕の峠道でした。景色がいいとテンションも上がるしね!
ここからは下りが寒いので、真冬装備に切り替えます。3年前の教訓が生かされてるぅ~♪

細尾峠紅葉
いやぁ~快適快適。まったく寒くない。桐生側も日当たりがいいところは見事に染まっています!いや、むしろこっち側の方がいいかも!?

10_201811032252398f4.jpg
赤いぜ~♪

09_20181103225235ea3.jpg
下り途中の雄大な景色。下の方に国道122号線が見えました。今日は・・・良い日だ。

草木ダム
前と同じく草木ダム左岸の車が少ない方を行く作戦。少しアップダウンあるけど、まずまず快適ですね。日が傾いてダム湖に陽が反射していました。

ここから先は桐生まで下り基調で一直線。わたらせ渓谷鉄道沿いに走ったけど、この日とうとう車両を見ることかなわず。頑張って桐生市まで走り切りました。Yさんはここで太田の方へ行くということでお別れ。ボクは桐生の駅から輪行で帰路です。

両毛線
両毛線がぁ~キター・・・って思ったより手前に止まったよ。栃木には昔7年住んでたけど、両毛線に乗るのは初めてだ・・・って寝ちゃったけどw

この後、小山から湘南新宿ラインで一路横浜。相変わらず湘南新宿はときどき横揺れがすごい。同じ車両の東京上野ラインと比べて、脱線するのか?ってくらい。


本日のルート&ログ。なんか72㎞でヘロヘロなんですが・・・。よく前は高崎まで走ったなー。まぁ無理に高崎や小山まで走っても、暗くなるし市街地走行はつまんないの一言なので切り上げにはいい場所でしょう・・・と言い訳。

お疲れさまでした。
関連記事
タグ : 細尾峠 日光 紅葉

ママチャリの英式バルブをパワーアップ

 2018-09-01
100均バルブ
ママチャリ・マリポーサ号のバルブを100均商品を使ってパワーアップしました。キャンドゥで買ってきた「自転車用簡単バルブセット」。一般にはスーパーバルブとか言われています。

虫ゴム
従来の虫ゴムバルブを外したところです。ゴムカバーで包まれている軸部分に穴が開いていて、空気入れの圧搾空気ででゴムが押されて、ゴムと軸の隙間からチューブラー内へエアが充填される仕組み。やや膨らんでいる部分がパッキンの役目をしていて、ママチャリのスローパンクの原因は、ほぼこの虫ゴムの劣化によるものです。

スーパーバルブ
スーパーバルブに交換します。軸中間の黒いゴムはチューブのエア漏れを防ぐパッキンです。虫ゴムでいう膨らんでいる部分に相当。肝は細くなっている軸の弁です。細くなっている軸の横穴からゴムの弁が見えています。空気を入れるとき、圧力で弁が先端へスライドして横穴から空気がチューブ内へ流入し、空気入れの圧が抜けると、軸先端の十字の切れ込みからチューブ内の空気圧が弁をもとの位置に押し戻して横穴を塞ぐ形になっています。

実に理にかなった構造で、アイデア豊富な100均グッズの中では「うぅむ」と一際感心した逸品です。これに交換すると、自然にエア漏れするスピードが格段に落ち、なおかつ空気を入れるときのピストンの反発がかなり減ります。唯一の欠点は、パッキン部分が劣化したとき、バルブを丸ごと交換しなくてはならないということぐらいでしょうか。虫ゴムならゴムだけちょん切って刺し直せばすむところですが・・・。

結構おススメです。
関連記事

(ヘルメット)セレーブ・マトリックスのアジャスター交換

 2018-08-26
セレーブマトリックス アジャスター破損
長年愛用しているセレーブマトリックスというヘルメット、またもやアジャスター破損です。2年半前も1回交換しています。この時はS2というタイプからプロロールというダイヤルで締め付けるタイプに変わりました。

プロロール サイズレギュレータ
交換しました。今回も同じプロロールですが赤い反射板が無いタイプです。今は反射板が付いてるタイプはMP3とかエイリアンとか、別グレードの対応品らしくマトリックス用とは書いてありませんでした。いかんせん取扱店が少なくて情報が無いんですよね。

う~~ん、正直に言う「安っぽ!」 OGKとは比べ物にならないですね。軽量化なのか、前回のアジャスターよりますますパーツが薄くなってまたすぐ壊れそう。
ヘルメットのフィット感は最高なんですが、次壊れたら流石にOGKにしようかな・・・。

関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫